駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は午前中、英語の仕事をあらかた片付けました。
英語の教員6年目とはいえ、まだまだしっかり予習は
しないといけないし、仕事をいくつか抱えると行き詰まって
しまいます。 時間のあるうちに仕事を片付けておかないと
とは思うのですが、そうしていると結局休む暇がないんですよね。

そして午後からは審判講習会に出かけました。本来は5月3日に
県大会に繋がる地区大会の塁審を、敗退した学校の責任者が
しなくてはいけないので、そのための審判講習だそうです。
指導者としての立場で野球を見るようになっていからまだ
日が浅いので、私もルール面での細かい勉強が必要です。
新しい発見や自分が現役だった時に比べて変わっているルール
もあり、とても有意義な一日でした。 実際塁審もたくさん
仕事があり、頭では分かっていても瞬時に判断を下すことが
本当に難しいことがわかりました。日本でしか通用しないルール
などもあるようで、野球の国際化のために特に近年頻繁な改正が
行われているようです。
 

今日の講習会に参加して、選手達にも審判の大変さと、審判に
対する感謝と尊敬の気持ちを涵養していきたいと思います。
スポンサーサイト
野球から少しはなれ、朝から息子たちとたけのこを
ほったり散歩をしたり、久しぶりにマイホームパパに
なる時間を楽しんでいる私です。

家のすぐ近くの竹やぶで、息子と一緒にたけのこを
掘ってきました。それをすぐに湯がいてもらって煮物と
たけのこご飯にしてもらいましたが、それのうまいこと!
自然のものを採ってきてそれをすぐに調理して食べることが
どれほど素晴らしいことか、息子も少なからず感動したようでした。

午後は、5月2日より家内の実家に帰省するときのための
買出しに追われました。 主に近くのアウトレットモールを
物色してきたわけですが、上の息子はトイレが言えるように
なったので、私もすぐに走らねばならずなかなか忙しかったです。
個人的にはサッカーのユニホームを集めるのが趣味なので、
アウトレットモールに行くと必ずナイキ・ショップとアディダスの
お店を覗くことにしています。 あいにく今回は気に入ったものが
無かったのですが、今年はドイツでワールドカップが行われる年
でもありますし、品揃えも心なしか充実していたような気がします。

あわよくば、次に乗り換えたいと思っている車の試乗も
してみたかったのですが、時間の都合上断念しました。
一度居住空間の広い車に乗ってしまうと、子供もこれから
どんどん大きくなりますし、セダンにはしばらく戻れないかな
と感じています。 とりあえず今気になっている車はこちら。

エスティマ (いわずと知れたトヨタの優良ミニバンです。価格的に
       中古狙いになりそうです)

オデッセイ (4月にマイナーチェンジしたが基本は同じ。リアドアが
       ヒンジなのがマイナスですが、ホンダ車は結構すきかも)

MPV  (実は一番気になっています。トランスミッションが4速
      なのがネック。値引きに期待でしょうか)

最後に、今日の高校野球部の練習試合で、中学野球部出身の
新1年生・アダッチが初登板(記憶違いでしたらすみません)を
果たしたようです。 事前に分かっていたら見に行ったのですがね。
これからも頑張ってもらって、中学部員の励みになってもらいたい
と思います。 応援してますよ!
昨日の独り言はある人から非公開にしたほうが
いいのではないかという問い合わせがありましたので
そうしました。 とはいえ部全体のやる気を削ぐような
発言や行動が許されるとは思っていませんので、これからも
そこら辺は厳しくやっていこうと思います。こちらも
遊びでやっているわけでも中途半端な気持ちでやっている
わけでもありませんので。

今日は大半の生徒が帰省するということもあり、午前中の喧騒
がうそのように今は静かです。私は今日、明日とたまりにたまった
家の仕事を片付けて、30日は審判講習会、1日は奈良県の中学
野球部のほうに勉強をさせてもらいに行ってきます。 自分が
好きなものや興味があることだとこれほど勉強することが楽しいもの
なのか、と思えてきます。 英語も野球もまずは好きになってもらえる
工夫を教える側がすべきですね。 嫌いなものを好きにさせるのは
なかなか難しいので、ちょっとした興味を好きなレベルまで昇華
させていくことが出来ればと思います。

では、また夜にアップします
今日は休みに入る前の最後の練習です。
こちらも英語の追試者の補習などいろいろ
業務が立て込んでいて、終わったのが結局5時
すぎということで、すぐに部活に行きました。

今日のメニュー

ランニング・体操・ストレッチ・アップ
キャッチボール

3人一組でランニングキャッチボール

ピッチャーの牽制から1・2塁間の狭殺プレー
同じく2・3塁間の狭殺プレー
スクイズを外したことを想定して3・本間の狭殺プレー

最後に馬とび競争で練習終わりです

狭殺プレーの時に、コンバートされて来たばかりの生徒は
あまりプレーに余裕が持てないこともあると思うのですが、
先の塁に進めてはいけないことを優先してプレーすること
が頭から抜けている場面が多々ありました。 以前も試合で
3・本間の狭殺失敗で1点を献上してしまっていますし、
地味なようですが発生したら確実に成功させなければいけない
プレーです。 2・3塁間の狭殺は牽制を含めて上手くいって
いたと思います。 

練習の最後の挨拶で、休暇中に必ずしておいて欲しいことを
箇条書きにして生徒たちに渡しました。本当に生徒たちがどれくらい
実行してくれるかにかかっているので、生徒もこのホームページを
見たら先生の顔を思い出して頑張って欲しいと思います。
まずは手足に錘をつけて生活してみることを新入生には提案しました。

4月28日から5月8日まで、文字通り長い休みです。
体を全く動かさなくても10日、毎日少しずつ動かしても10日です。
わたしは生徒たちを信じて頑張るのみです。

それでは、みなさん、よいゴールデンウィークを!!!!
ここ何日か担当している高校の寮の方で
いろいろと問題があり、大変だったので
更新が途絶えておりました。 申し訳ございません。

月曜日は私が進学講座だったため、K先生が代わりに
部活に顔を出してくださったようです。 公文のために
欠席者は何名かいたものの、練習はしっかりできました。

月曜のメニュー
ランニング・体操・アップ・キャッチボール
ティー打撃、ロングティー


火曜日は私のほうの寮で問題があったため、部活には5時30分前
に顔を出しました。 学校集会で開始が遅れたため、キャッチボール
までは通常通り行い、その後守備練習と馬とび競争をやって
終わりになりました。 今年の一年生は身体能力がまずまず
高いので、馬とびをやらせても上級生に何とかついていける
状況でした。


水曜日は全体でそろって練習できる最後の曜日です。
ランニング・体操・アップ・キャッチボール
3人一組で走りながらキャッチボール(狭殺の練習)

その後
キャッチャー:リョウタロウ
ピッチャー:コウイチロウ、タイシ
セカンド:ユズ
ショート:タケチャン
ファースト:ぐっさん、コウジ
ランナー:1年生5人、ミチアキ、トモアキ、ヤブ
という風に配置をして、けん制と盗塁の練習をしました。
キャッチャーから2塁への送球をなかなかグラブに収められません。
日ごろからもう少しグラブに親しんでおくというか、
もっと手にグラブをなじませることをさせる必要があるのかなと
思いました。

盗塁阻止は投手と捕手の共同作業です。 リョウタロウの送球は
まずまずですが、もう少し体重移動がうまく出来るようになれば
もっといい球がいくようになると思います。 一年生もリードを
とったりスタートを切ったりする練習はいつ始めても遅すぎる
ことはないので、ちょうどよい練習になったのではないでしょうか。

今日の放課後の部活の扱いはどうなるか分かりませんが、
家庭学習期間中の過ごし方も含めてしっかり話をしようと思います。

昨日は非常にいい練習が出来ました。
今日は雨だろうな・・・。と覚悟を決めていましたが、
朝起きて外を見てみると、何とか持ちそうな空模様。
もう一度気合を入れなおして部活に向かウことにしました。
先日から体調不良でほとんど何も食べていないことに
加え、微熱がまだ続いていますが、薬を飲んで気合で
グランドに向かいます。

欠席者:1年生3名

今日からタケチャンが復帰です。インフルエンザから復活記念の
特別メニューを用意しました(笑)

ランニング・体操・ストレッチ・アップ
特別メニュー(15分間インターバル走)結構みんなへとへとです。
キャッチボール、守備・走塁練習
(その間に今日はタイシに肩を作らせ、投球練習50球)
トスバッティング、右打ち練習

昨日と同じ試合形式の打撃練習
(投手タイシ、捕手リョウタロウ、ぐっさん)

以上で練習は終わりです。

試合形式では、やはりチーム内で、肝心なときに声が出ない。
一番の問題はベースカバーをすべき人間がボールウォッチャーに
なってしまうこと。今日の練習の中では失点に繋がる致命的な
カバーの失敗が2回。 トモアキが1塁を空けていたためオーバー
ランしたランナーを刺せなかったことと、ユズがセカンドをあけて
しまったため、2・3塁間で狭殺プレーに出来なかったことである。

しかし今までは試合の中でしか学習できなかったことが、明確に
練習の中で課題として現れてくるので、よりはっきりと意識付けが
出来ると思われる。 コンバートしたばかりということもあり、
こういう練習が出来るようになったのは何より新入部員がたくさん
入ってくれたおかげである。 感謝の気持ちを持とう。

守備面では単純ミスは減ったものの、相変わらず簡単に盗塁を許して
しまう。 月曜日の練習ではここの部分を練習したい。ついでに新入
部員にもリードの仕方やスタートを切るタイミングを覚えてもらおう。

※チャンスの場面で緊張してしまう生徒が多いので、練習試合で活躍
した(タイムリーヒットを打ったなど)選手には監督賞をだすことを
合宿中に決めました。 しかし試合形式の練習が出来るようになった
ので、練習中の光るプレーにも監督賞のポイントをつけていくことに
しました。 

本日の監督賞:ぐっさん(2点タイムリー)
       コウジ(タイムリーヒット)
       タイシ(初登板でまずまずのピッチング)

そのほかタケチャンも復帰早々にヒットを放ち、盗塁を2つ決める
など、新入生に刺激されたのか目立つ活躍を見せました。

新入生のマコトは右ひじ痛のためボールが投げられない状態ですが、
肘の負担を軽減するために左打席に立って打ったところ、2安打する
など、なかなかセンスのあるところを見せています。 内野・外野とも
レギュラーポジション安泰というわけにはいかなくなってきました。

今のところ経験者のマコト、ヨシヤ、A・ユウタあたりはレギュラー
争いに食い込んできそうな気配です。 

新入生も練習中の掛け声、挨拶、返事などまだまだこれからの部分も
ありますが、今のところは上級生の温かい受け入れ態勢の下、うまく
部活に溶け込めているのではないでしょうか。何より今まで下っ端で
自信なさげに振舞っていた一部の上級生にも大きな存在感が感じられ
ます。 責任感をもってこれからも取り組んでもらいたいものです。






昨日からの体調不良がいよいよ怪しく、インフルエンザの
恐れがあるような高熱だったので病院にいきましたが、
ウイルス反応が出ませんでした・・・。 悪質な風邪なの
でしょうか??? おかげで午前中はほとんどを布団の中で
すごす羽目になりました。 授業は出席のみ確認しに行きました。

午後からは、昨日まで効き目が無かった解熱剤が少し効いてきて、
熱も37度台に落ち着いてきたので、半ば無理やりですが、部活に
出ることにしました。 今日は天気もよく、久しぶりに思いっきり
大人数で部活が出来る日になりました。 生徒たちもストレスを
大いに発散できたのではないでしょうか。

本日の練習:2時半から6時(PM)

欠席者:タケチャン(インフルエンザ)

ランニング、体操、ストレッチ、アップ
キャッチボール、守備練習(ランナーつき)
トスバッティング、ハーフバッティング
(その間にコウイチロウとリョウタロウは投球練習)

実戦形式(チームを2つにわけ、コウイチロウ、リョウタロウの
バッテリーに挑む形を取った。)

人数がそろったので初の実戦形式の練習をすることが出来ました。
それが今日の大きな収穫だったと思います。 1年生はストレート
限定で打席に立ってもらいましたが、物怖じすることなくのびのび
プレーしており、随所に上級生をうならせるようなプレーが出て
いました。 久々ということもあり、コウイチロウの投球と
リョウタロウのキャッチングには少し安定感がなかったのですが、
私の予想以上に1年生がよく動いてくれて、チームの起爆剤に
なってくれそうです。 何よりやる気、声が上級生に負けないくらい
出ています。 それが私も嬉しかったです。

今日の注目プレー

1・1年生のヨシヤが的確な守備の声やアウトカウントの確認などが
  出来ていた。守備でも堅実なプレーを披露。

2.コウイチロウ初め、ベースランニングのタイムが軒並み向上。
  ちなみに体育で計測する50m走ではタイムを2秒近く縮めた
  者もいます。

3.ユズがコウイチロウからヒットを打ちました!この間のヒットが
  自信になっているようです。

4.コウジの守備力・肩力が目に見えて向上しています。何かきっかけ
  をつかんだのでしょうか?

5.初心者の中にもしっかり動けてある程度走力のある者がそろって
  います。 基本を早く身に付けて戦力になってもらいたいと思い
  ます。


以上、選手個人としては久しぶりのまとまった練習ということもあり
動きに精彩を欠いたものもいましたが、チームとしては昨日のミーティ
ングでチームの方針を確認したこともあり、みんながまとまって動いて
いる感じがしました。 このまま明日もいい練習がしたいと思うのです
があいにく予報は雨。 出来れば晴れて欲しいものです。

来週の土日は既に家庭学習期間に入ってしまい、休校になります。
今週短い時間でどれだけしっかり練習できるか、勝負どころです。

それとタケチャンの一日も早い回復が望まれます
 
こんばんは。昨晩からの発熱が今夜はひどくなり、
熱でふらふらしながらブログの更新をしています。
私も時期はずれのインフルエンザにやられてしまいました。

昨日の練習ですが、放課後の公文教室のために新入生は
半数が欠席。 2年と3年の参加者は以下のとおりです。

参加者:コウイチロウ、リョウタロウ、コウジ、ユズ、
    ミチアキ、タイシ

ランニング・体操・ストレッチ
懸垂5回×2セット、鉄棒移動
クロスカントリーコース2周
素振りの個人指導(新入生と上級生の数が同じだったので、
一人ひとりが新入生の指導担当について素振りを指導しました)

上級生は教えることの難しさが分かったようです。自分も
きちんと基本が出来ているかどうか自信が無かったものは、
基本的なことを確認するいい機会だったのではないでしょうか。

最後に素振り200本をこなして終わりです。
新入生はまだまだバットに振り回されている感じなので、
これから筋力と体力を付けていかなければいけない必要性を
感じたことでしょう。


さて、日付が変わって4月21日の練習です。

今日はここ何日かで作成に取り組んでいた部則をもとに、
野球部としての意思統一を図るためにミーティングを
行いました。 一人ひとりに部則を読ませ、これまで
あいまいにしていた部分もはっきり確認でき、よかったと
思います。

部則の中に「声を出していないものは試合に出られないと心得よ。」
という項目を入れました。 新入生がたくさん入ってくれた
おかげで、上級生も安穏としていられなくなったのも事実です。
キャプテンいわく、「みんな危機感を持つことが出来てよかったと
思いますよ。」とのことでした。 キャプテンからそのような
コメントをもらえただけでも今日のミーティングは成功だったと
思います。

その後、コウイチロウの打撃力、守備力、走力を10段階の8としたら
自分の能力は数字でいうといくつになるか、コウイチロウの8に追い
つき、10にするには何が必要なのか、自分で自分の課題を洗い出さ
せました。 加えてそのためには何を意識して練習しなければいけない
のかをノートに書かせました。

新入生には「上級生と一緒に違和感無く練習し、試合に
でるためには何が足りないのか」を3つ書かせ、そのためにどうすれば
いいのか各自で考えさせました。

そうして6月の大会にむけてチームとしての目標を定めようとした
矢先に、「本地区内で中学生が殺害される事件が起こり、犯人がまだ
捕まっていないため、すぐに部活を中止して集団下校すること」という
学校の決定がなされました。 せっかくいい雰囲気でミーティングが
出来ていたのですが、やむなくミーティングを中止し帰宅させました。


部則をアップロードしようとしたのですが、どうやらブログでは
制限があるようで、アップできませんでした。失礼しました。
来月の保護者通信に同封させて頂きます。

新入生向けの決まりごとは以下のとおりです。興味のある方は
ご覧下さい。

水曜日は1年生が出身小学校宛にレポートを書く
作業があり、5時過ぎまでかかったようで、1年生は
ほぼキャッチボールとカットの練習、ステップを踏んで
投げる練習に終始しました。

2、3年生はコウジとミチアキが体調不良明けで1年生の
指導に回り、タケチャンが欠席のため8人で行いました。

コウイチロウは肉離れ、リョウタロウはハンドボール投げ
で腕を痛めたようで、参加できる種目にのみ参加です。

メニューは以下のとおり。

ランニング・体操・ストレッチ
アップ・キャッチボール(今日はスナップスローの練習)
ノックのボール回し(ボール回しはミス連発で完遂できず)

ボール回しは、ブランクがあることを差し引いても酷かった
です。 チームの中でミスをしなかった生徒はいないのですが、
ミスが多い子のせいにしているような雰囲気が感じられたので
途中でやめさせ、冬の苦しい練習を思い出してもらうために
シャトルランを5本させました。

最後にグランド整備をして終わりです。

チームの人数が多くなって、二つに分かれて練習することに
なれていない上級生の雰囲気があまりよくありません。というより
集中力がない状態です。 この状態を早く脱しなければ次が
見えないので、K先生と協力してやっていきたいと思います。

更新が遅くなってしまい申し訳ございません。
今日も生徒総会、および体調不良者続出で
練習開始が結局夕方5時10分頃になってしまいました。

欠席者:ヤブ、タイシ、タケチャン、コウイチロウ、タカヒロ
    コウジ、ミチアキ

上級生4人、そしてなんと、部活登録後来てくれた
新入生の数が13人でした!!!!

すみません、数え間違えたのか、名簿を見ると登録数が
11人になっていました。
訂正します。

はっきり申しますと今の上級生2学年をあわせた人数より
多いんです!(11人だと同数ですが)

これで紅白戦もできちゃいます!ただ、未経験者も多いので
初期指導にしばらく時間がかかりそうな感じです。 
このブログの中でもニューフェイスを紹介していきますので
ご期待ください。

結果的に新入生全員にはがきを出したことは大成功だったと
いえるでしょう!

そんなわけで、今日のメニューは体力中心メニューになりました。

ランニング、体操、ストレッチ
人乗せスクワット20×2
ランジ20×3
バウンディング20×3
腕立て15回×2
腹筋50回
背筋50回
手つなぎスクワット50回

以上です。

上級生の人数を考えるととても上級生だけでは
指導し切れません。K先生と二人でしっかり
指導に当たっていきたいと思います。それに
伴い、現在部訓および部則の作成が進行中です。
原案を今日つくりましたので、明日K先生にみて
もらって、主将と副主将の意見を聞いてから
正式に発行しようと思います。やはり組織は
トップがどういう方針を出すかがすべてだと
思いますので、気合を入れて作ります。

明日も頑張るぞ!

本日は新入生の部活の登録日です。
協会にも新入部員の数を届け出なければ
ならないことになっていますが、一人でも
多く用紙に名前を書くことができればと
思っています。

というのも、本日は私のほうが高校3年生の
進学講座が入っており、月曜の放課後は丸々
部活に出ることができない状況です。副顧問の
K先生も最近いろいろとお忙しいようすで、
今日は私の出したメニューを生徒の側で
消化する形になりました。

出席者、欠席者、練習内容、そして実際何人の
新入生が入部してくれたかなど、気になる情報も
多々あるのですが、明日の部員の報告まちということに
なります。 報告を受け次第午後にはブログにアップ
致します。 もうしばらくお待ちください。

私のほうは高校3年生の進学講座ということで、100分
間の長丁場です。 センター入試の演習と解説を主に
やっていくわけですが、こちらも最大限の工夫をして
いかなければ生徒たちの集中力も持ちません。 教員と
して非常に鍛えられるひとこまです。 

部活と業務の両立(頭の中のほとんどは部活が占めて
いますが)も今年の課題です。しっかりやっていきたい
と思います。 
今年のバレンタインデーに始めたブログですが、
2ヶ月あまりで5000ヒットになりました。
これも興味を持って見てくださる方々が
いてくださるからこそです。 本当にありがとうございます。

ブログを通じて自分の交流の幅が広まりましたが、
同時に公開に値する文を書くことの難しさも痛感する
今日この頃です。 肖像権などの問題もあると思います
ので、あまり個人がはっきり特定できる写真などは
掲載できませんが、これからは練習の様子など写真を
載せていくことができればと思っています。
保護者の皆様も何かご意見等ありましたらコメントの
ほうにお願いします。私にだけ見るようにすることも
できますので、よろしくお願いします。


「部活は教育活動の一環である」という筋を通して
頑張っていきます。 これからもよろしくお願い致します。

法事から帰ってきました。
親戚が久しぶりに一同に介し
ゆっくりと近況報告ができて
有意義な会でした。

明日はいよいよ新1年生の部活登録
の日です。 合宿中から新入生にはがきを
出したこともあって、生徒たちも新入生には
非常に思い入れがあるように感じます。 
過保護になりすぎてはいけませんが、ひとり
ひとりをチームメイトとして大切に迎えて
あげたいと思います。 結果は神のみぞ知る
ですが、気になります。

では、保護者の皆様、今週もがんばりますので
よろしくお願い致します。

明日は祖父の27回忌で、法事があります。
それに備えて午後から三重の実家に帰省しました。

祖父は私が3歳の頃に心筋梗塞で他界しました。
現役の某町の町長だったこともあり、激務に加え
戦後の混乱の中、シベリア抑留も経験していますので
体には私たちには窺い知れない疲労が溜まっていた
はずで、60歳での急死でした。 

小さい頃に死別したので祖父の事は覚えていなくても
不自然ではありませんが、事ある毎に父親が祖父の
人となりや祖父との思い出について話をしてくれた
為、一緒に長い間生活していたような感じが自分の
心のなかに残っています。 「祖父が頑張って生きて
くれて、命をつないでくれたから今の自分がある」
と思えるのも親父の心配りがあったからこそなのでしょう。

死を覚悟しなければならない状況の中、生還し命を
繋いでくれた祖父の不屈の精神と、プロ野球の入団テスト
に合格した野球のスペシャリストで、今はカウンセラー
として人のために自分の時間を使うことに生きがいを
見出している父の遺伝子が自分の体には受け継がれて
います。 

私を含め3人の最強の男達の(笑)遺伝子が、トップページの
写真の息子2人に受け継がれたわけで、誇りと責任を持って
彼らを社会に役立つ立派な男に育てなければ、と思っています。

今わたしがお預かりしてる生徒ひとりひとりにそのような
歴史があり、先祖の方々の思いが詰まっています。息子に
接するのと同じく日々真剣に生徒と向き合っていく所存です。

祖父の法事にあたって、思いつくまま書きました。失礼しました。
今日は朝から昼までの間に3時間授業をこなし、
くたくたになったところで昼食を食べて一休み
していました。 オフィスに戻ったところ、
教頭から一通のメールが。

嫌な予感がしていましたがそれが的中です。
内容は以下のとおり。

「インフルエンザや風邪による体調不良者が中学で
 30人を超えたため、本日と土曜日の活動を中止と
 します。 日曜日も試合のある部活以外は活動を
 自粛すること」

耳を疑ってしまいましたよ。 元気なものもいるというのに。
チームスポーツにとって3日間何もやらないでいろというのは
かなり辛いことです。 取り戻すのに1週間はかかりますね。
週明けは新入生の部活登録ですから、なおさらこの週末が
大事だったのですが。 まあこれからの対策を考えていくしか
ありません。

他の学校が地域のクラブで土日にほぼ一日中練習している中、
土日に全く活動できないのは本当に痛いです。 さらにうちの
学校は土曜日に授業をやっている関係で、4月27日から5月7日
まで、家庭学習期間と称して学校が休業になります。もちろん
寮の生徒は自宅に帰りますから、10日ほどまたブランクができて
しまうことになります。 いまさら言っても仕方ないことですが、
4月1日の予選を何とか突破して、家庭学習期間中に合宿を
張りたかったですね。 

日常の1時間半の練習をいかに効率よく行っていくかが
課題になってくるわけですが、何かおススメのメニュー
ありましたら書き込んで下さい。 最近また見てくださる
方が増えているようで、大変励みになっています。

よろしくお願いします!!
今日は午前中に痛い情報が入ってきました。

インフルエンザが流行の兆しを見せているため、
明日の放課後部活動を中止して生徒を休養させる
という決定が学校のほうでなされてしまいました。
なんとか練習させてもらおうとお願いしたのですが
足並みを乱すようなことはやはりさせてもらえず
決定に従うことになりました。

このままでは新入生をぶっつけで試合に出すことにも
なりかねないので、練習試合もひとまず延期の方向で
話が進んでいます。

今日の練習レポートは後ほどアップします。

練習欠席者
コウイチロウ(大腿痛のため通院) 
タケチャン(体調不良のため早退)
タイシ(インフルエンザ)
ぐっさん、ヤブ、トモアキ、タカヒロ(放課後の公文)

2・3年は実質4人での活動です。
新入生も今日は3人のみの参加でしたので、以下のメニュー
をやりました。

ランニング・体操・ストレッチ
アップ、キャッチボール

ペッパー30本×2セット
肩車スクワット20本×2セット
バントの基本確認
バント3塁側10本×2セット
速い球をバント10本

今日はリョウタロウとマンツーマンでキャッチングの
指導をしました。 やはりキャッチングは前任者のぐっさん
に一日の長がありますが、きょうでずいぶん彼も良くなりました。
わたしも半年振りくらいにピッチングをしましたが、体は
正直ですねー。 自分のイメージと体の動きがみごとに
一致してくれませんでした。 走り込んでいないので左ひざが
粘ってくれませんね。 カーブ、スライダー、フォークと
一通り投げてリョウタロウに受けてもらいましたが、新しい
軟式ボールはスライダーが切れますね。

その後はショートバウンドを止める練習です。30球を4カゴほど
やりました。 至近距離から私が投げて、体で止める練習ですが、
顔が逃げることがなくなればだいぶよくなると思います。

明日は練習ができないので、寮の健康な生徒には集会室に集まって
筋トレをするように指示を出しました。 部員の一日も早い体調
回復を祈るのみです。
本日は学校集会のため、練習開始が遅くなりました。
午後4時半から6時までしか活動できない部活にとって
わずか30分の遅れですが、結構大きいものです。

今日も新入生の見学者がたくさん来てくれました。
初心者の指導に手間がかかりしっかり練習のほうは
見られませんでしたが、部活の本登録が終わって少し
落ち着くまでは仕方がないかもしれません。

メニュー

ランニング・体操・ストレッチ
キャッチボール、トス
右打ち練習

今日は新入生と組んでキャッチボールをしている上級生の
ミスが目立ちました。 いつもとリズムが違うのは分かります
が、もう少し気持ちを入れてやらないといけません。

体調不良者も続出です。 16日の練習試合までには何とか
してもらいたいのですが、以下のとおり体調不良者がいます。

タイシ(インフルエンザ) ヤブ、トモアキ、タカヒロ(風邪で
発熱) コウイチロウ(体育で負傷) とりあえずコウイチロウ
が万全の状態で試合に臨むことができないと、それだけで
うちは結構苦しいので何とかしなければいけません。

最悪の場合、練習試合の中止もありえますので保護者の方も
よろしくご承知おきください。

明日はまた放課後の公文の補習があるということで、
人数がそろいませんができることをやっていきたいと
思います。
10日、11日とレポートが滞ってしまい
すみませんでした。 授業が一段落するまでは
もう少しこの忙しさが続きそうですので
できる範囲で更新していきます。

まずおとといの月曜日は、野球部員で学校のパンフレットの
挟み込み作業を手伝うことになりましたので、2・3年生は
練習ができませんでした。 せっかくきてくれた見学者を
放任しておくわけにも行かないので、雨がぱらつく中、私も
グランドに上がりました。 身体検査が放課後に押してきた
せいで5時過ぎに1年生が見学にきはじめました。ジャージ
を持ってきた子達が少なかったので、軽くキャッチボールを
させてティー打撃をして、終わりました。 見学の常連くん
たちは、最終的に入ってくれそうな感じです。

そして昨日の練習ですが、ご存知のとおり日本全国でお天気が
悪く、野球部の放課後練習も筋トレが中心になりました。
雨にもかかわらず最終的に8人見学に来てくれて、いつになく
活気にあふれた筋トレになりました。

メニュー

ランニング・体操・ストレッチ
肩車スクワット20回×3
ランジ20歩×3
股割りジャンプ20回×3
倒立40秒×3
腹筋30×3
背筋50×2
腕立て伏せ20×3

シャドーピッチング50回
二人組みストレッチ

以上です。


いつもの雨の日と同じメニューをこなしたわけですが、
細くて小さいと思っていたタイシやユズが、新入生に混じると
本当に頼もしく見えます。 彼らもこの1年間で練習をしっかり
頑張ってきて、体も大きく力強くなったのだと実感しました。
さすがに体力メニューをさせると新入生はなかなかついて
来られないのですが、体もこれから大きくなる時期ですから
無理せず毎日少しずつ育てていきたいと思います。

体力メニューは辛い中にも楽しみが見出せるように
やっていきます。
土曜日の午後練習では何人か新1年生が見学に
来てくれていたので、日曜練習に5人くらいは
きてくれるだろうとなんとなくたかをくくって
いましたが、日曜の朝グランドにあがってみると、
なんと予想を上回る8人の新入生が練習に参加
してくれました。

そのうち上級生に混じって練習をこなした1年生が
2人。 体力的にはまだまだ小学生レベルなのでしょうが、
動きは警戒そのもの。肩も塁間キャッチボールが問題なく
こなせるレベルです。 レギュラーの座もどうなるか
わからないので、2年生もうかうかしていられなく
なりました。 チーム内に良い風を吹き込んでくれそうです。

私はというと、8人のうち6人が初心者ということで、
基礎的な技術の指導に追われました。 投げはじめから
バランスのよい体重移動まで、一通り教えては見ましたが、
センスのいい子はすぐに出来るようになりました。 
これから毎日根気よく指導していこうと思います。

2、3年生はその間にアップ、体操、キャッチボール、
ティー打撃をこなし、内野守備練習、ノックなどにも
力を入れてやりました。 右打ちの練習とハーフ打撃
で練習を終えました。 こちらがずっと目を光らせて
いるわけにはいかなかったため、気合の入っていない
生徒や少し反抗期にはいっているのかなー?と思われる
生徒もいます。 そこをなんとかうまく処理して
チームをひとつにしていくことも監督の仕事ですから、
これから私の人間性と手腕が問われてきます。

生徒とともに頑張ります!!
応援宜しくお願いします。
いやはや新学期というものは毎年忙しいものなのですが、
さすがに昨日は精根尽き果ててといった感じで、夜10時
半頃寮から戻ってきたと同時にこたつに入ったまま動かなく
なってしまいました。

昨日は入学式、留学説明会、そのあと会議、夜は寮の仕事と
盛りだくさんでとても部活に顔を出すことが出来ませんでした。
生徒たちは入学式の片づけを終えたあと、終わった者から
自主練習です。 コウイチロウとリョウタロウはとにかく
コミュニケーションをとりつつたくさんボールの受け渡しを
しないといけませんので、ブルペンに入らせました。
他の者も新ポジションでの動きを確認しながら守備練習、
打撃練習にと汗をながしたようです。

今日は土曜日ですが午後に身体検査があります。
新入生が見学にくるでしょうから是非しっかり準備して
受け入れ態勢を整えておきたいと思います。

身体検査が終わり次第部活に行きます。
本日4月7日は中学・高校の入学式です。
つい最近まで氷点下の冷え込みがあった
この辺ですから、桜はまだ2分咲きといった
ところでしょうか。

私の受け持つ高校男子寮も生徒たちが入寮してきました。
親元を離れて生活するのは全員が初めての体験です。
不安が見え隠れする彼らの表情を見て、自分も初めて
親元を離れたときのことを思い出していました。

野球部員も生徒のお世話でいそがしくしていました。
練習は昨日に引き続き2年生中心で練習することに
なりましたが、まだ報告を受けていませんので報告が
ありしだいここにレポートをアップします。

上級生になった自覚と誇りをもって、部活動に、学校生活に
取り組んでもらいたいものです。 私も決意を新たにしました。

最後に、一昨日載せました練習試合の予定が変更になりました
のでお知らせいたします。

4月9日から次週の16日
持ち越しになりました。 今週は午前練習でいきたいと思います。
今日は入学式の準備の手伝いで、
3年生4人が抜けました。
2年生7人でスタートです。
グランドが午前いっぱいまで降っていた
雨のため使えなかったため、体力メニュー
中心になりました。

ランニング、体操、ストレッチ

懸垂メニュー:(5回×2、ぶら下がり移動、ぶら下がり)

相手を肩車してスクワット20回×3
左右のランジ20回×3
股割りからジャンプ20回×3
倒立40秒×3 
腕立て伏せ20回×3
腹筋30回×3 背筋50回×2

最後に入念にストレッチ

最後の15分くらいで3年生が来て、ほとんどが2年生主体の
練習でしたが、声もそれなりに出ておりよかったと思います。
腕立て伏せや懸垂、腹筋などにひと冬こえて成長の跡が見えます。


最後に、練習試合の日程が決まりました。

4月9日(日曜) 稲中と陶中との変則ダブルヘッダーです。
早速新布陣を試してみる予定でいますが、生徒たちも集中して
がんばって欲しいと思います。 

明日はいよいよ寮に入る新入生が入ってきます。 どれくらい
野球部に入ってくれるか分かりませんが、楽しみです。


今日は本校の始業式です。
加えて明日早速終日授業が始まるため、
授業の準備で目が回るような忙しさです。
おかげで部活にも出ることができませんでした。

今日は寮のほうでも新入生の荷物の搬入があります。
その仕事のおかげでコウイチロウ、ぐっさん、リョウタロウ
の3人は始まりにいませんでした。

今日のメニューです
活動時間16:30~18時

ランニング、体操、ストレッチ
アップ、ダッシュメニュー
キャッチボール、トスバッティング
バント練習、右打ち、ゴロ処理練習
ティー打撃

ダウン、体操、グランド整備

コウジが中心となってやってくれました。
ミチアキとタケチャンも中心になる自覚を
もってやってくれているようです。他のメンバー
も続いて欲しいものです。

4月はあっという間に過ぎていってしまうので、
できるときに集中して練習できるようにして
いきたいと思います。


合宿終了後に生徒たちの野球ノートを集めました。
生徒個人の許可は得ていませんが、感想を載せたいと思います。

☆コウイチロウ
今回の練習はチームとして野球の基本をしっかり練習
することができよかった。今回の合宿で学んだことや
声を出すことなどをこれからの練習で生かしていきたい

☆リョウタロウ
基本の繰り返しによりプレーの精度が上がった気がする。
攻撃面もチームの中につながりが出てきたし、自分も
状況を考えた打撃を心がけ、チャンスで打てるような精神力
を身に付けていきたい

☆ぐっさん
守備の基本やゴロを転がすこと、声を出すことなどが
だいぶ身についてきた。試合で結果を出せなかったので
今まで以上に意識を高くもってやっていきたい。

☆コウジ
きつい練習もあったが全体的には楽しくできてよかった。基本的な
ことを意識して練習できたのでしっかり身についたような気がする。
狙い球の絞り方など今まで知らなかったことも学ぶことができた。
みんなで一緒に生活したことでチームの仲も深まった。

☆タケチャン
基本を意識して練習し、打撃面では結果が出てよかったのだが、
守備では簡単なミスを何度もしてしまったのでこれからは余裕を
もって打球を処理できるようにしたい。今まで声をしっかり出せて
いなかったが、声の出し方を教えていただき、自分の声が届く
ようになったのでよかった

☆ミチアキ
筋肉痛など辛い日もあったが、一日中野球ができて楽しかったし、
みんなの技術の向上が目に見えて分かったので、本当に良かった。
試合には負けてしまったが、みんなで真剣に練習に取り組むことが
できていたのでこの合宿は成功だったと思う。

☆タイシ
僕はランナーを進塁させなくてはいけない状況で打席に立つことが
多いので、ゴロの打ち方を学んだことはとても大きかった。声も
周りに聞こえるようになったので、続けていきたい。合宿中は
辛いこともあったが、全体的にがんばれたし、楽しくできた。

☆ユズ
基本的な技術をしっかり学ぶことができ、充実した合宿だった。
走塁面でも以前と違い、リードの大きさや相手投手が投げるときの
タイミングが分かるようになり、盗塁の数も増えたので良かった。
守備面でも背走がしっかりできるようになり、フライも大体上手に
獲れるようになったので、もっと上を目指していきたい。

☆トモアキ
今回の合宿で、分からなかったことやできなかったことができる
ようになった。 秋はゴロの打ち方なんて知らなかったし、塁に
出たときのリードも適当にやっていた。チームが一段階上に
上がったように思う。合宿で学んだことを生かし、頑張りたい。

☆ヤブ
今回の合宿は夏合宿より長期の合宿で、身体的にはタフでした。
特に2日目までは辛かった。 しかし温泉に連れて行って
頂いたり、いろいろな方に練習の手助けやグランド整備を手伝って
頂いて、周りの方々のおかげで上手くいった合宿だと思う。

☆タカヒロ
合宿中に勉強になったのは、ゴロの転がし方だ。狙ったところに
転がすなんてできないと思っていたが、方法さえ分かれば打てる
ということが分かり、本当によかった。ほかにもいろいろなことを
学んだので、今後の練習に生かしていきたいと思う。

親父に教わった技術が確実に広がりを見せています。
いまさらながら親父のスパルタ練習に感謝しきりです。

100点ではないが良い合宿ができたことに感謝し、
協力して下さった方々に恩返しできるようなチーム作りを
ひきつづき目指していく所存です。
長きにわたる合宿生活も、本日の午前を
持って終了となります。

午前10時まで寮のほうの片づけ、掃除をした後、今日は
私のほうも学校業務のほうで目の回る忙しさだったため、
ただ1人残った上級生のコウジ中心に8人で練習を行いました。

午前練習 10時20分~12時

ランニング・体操・ストレッチ
アップ、ダッシュメニュー
キャッチボール、トスバッティング
素振り100本、ティー打撃20本
ロングティー20本

これで合宿のすべての日程が終了です。通学生は帰宅し、
寮生はそれぞれ新年度に入る新しい寮へ荷物を移動させます。


合宿を振り返って

11人という少ない部員数ですが、今までにないくらい
真剣に野球という競技を見つめ、朝から晩までチーム
メイトと寝食をともにしてひとつのことに打ち込んだ
ことは貴重な経験だったと思います。 自分の指導力
が不十分であったこともあり、100点満点の合宿という
わけには行きませんでしたが、チームや個人に一定の
成果が見られました。以下、私がみた個人の成果です。

☆コウイチロウ
練習における制球のばらつきが随分改善された。キャプテンとして
チームをまとめようとよく声を出した。打撃面でフォームを変え、
長打力そのままに確実性がアップした。あとは試合で普段の力を
だして自信をつけること。 新球チェンジアップ習得。

☆リョウタロウ
不安のあった強いゴロの処理と送球に進歩が見られた。副キャプテン
ミスの後の声が出ていなかった点も改善が見られた。技術的には
アウトコースの裁き方がうまくなり、インコースの甘い球はかなりの
確立でヒットできるだろう。 あとは試合中の狙い球の絞り方と
打てる球をしっかり打つこととクリーンアップを任せられる精神力。

☆ぐっさん
体力、筋力、走力の面でこれまでにないほどよく準備してきた。
打撃面では練習においてはチームの4番と言えるほどよく打つ。
守備面では練習試合、公式戦を通じてチームの信頼を勝ち取る
プレイが出来なかったため、コンバートにより少し楽な気持ちで
試合に臨めるようになれば、力も出てくるか。知識とプレイが
リンクしていくことを望む。

☆コウジ
公式戦において、一塁守備で大進歩が見られた。おそらく合宿で
一番守備がうまくなったのではないか。 最初はなれないポジション
で気持ちが逃げている面があったが、これを克服したことを今後に
つなげてほしい。 打撃面では以前の大振りがなくなり、コンパクト
にセンターに打ち返せるようになってきた。 圧巻だったのは
西陵戦でセンター前の指示を出し、次の初球をはじき返したこと。
あとは走塁面でのレベルアップを!

☆タケチャン
2塁けん制と打撃で大きな進歩。日ごろの努力が実を結びつつある。
あとは守備面で落ち着いて出来れば柱になれる。日ごろからボールに
触る時間を増やしてほしい。 あとは2回あったけん制死に象徴され
る走塁面での課題を克服しよう。

☆ミチアキ
打撃が開花し今やチームの首位打者。春の通算打率は.0444と先頭打者
の役割を充分すぎるほど果たしてくれた。性格にむらがあるので
謙虚に努力する姿勢を持ち続けてもらいたい。あと髪が長すぎるので
切ること。

☆タイシ
気抜けプレー、出していないのと同じだった声がだいぶ減った。
どこか練習のあとにまだ余裕が感じられたのは、体力がついて
きたからなのか、真剣味が足りないのか。 守備面では気抜け
プレー以外は合格点。打撃はランナーを進めるバッティングで
チームに貢献した。 陰の監督賞。筋力がこれからの課題。

☆ユズ
打撃でようやく1本でて一安心。 求められているのはとにも
かくにも守備の確実性。 合宿をとおして基本をおさえつつ練習
出来たのは今後の収穫か。左打ちをさらに磨き、瞬発力と遠投力
アップが今後の課題。 あと声の出し方が分かったからにはもっと
出せるはず。

☆トモアキ
冬に寝込んで落ちてしまった体力と走力がついに戻らなかった。
それに伴い、他の生徒が短時間で習得できるものでも時間がかかって
しまった。 それを補っていこうとする陰の努力をしてほしい。
人数の関係でレギュラーには入れているが、今回の合宿で逆に
危機感をもってこれからの部活に望んでもらいたい。 一番の
収穫は大声が出せるようになったことと西陵戦での好守。

☆ヤブ
体力はついてきた。試合でもバントを決め、出塁もした。野球を勉強
しようという姿勢が出てきたことが収穫。 今後は柔軟性と瞬発力を
鍛え、トモアキとのレギュラー争いに参戦できる体制を整えて
もらいたい。 アッパースイングとスローイングの矯正も急務。

☆タカヒロ
声とスコアのつけ方は一人前になってきたことが収穫。ちょっと
しんどくなるとすぐに手を抜いてしまうことが身についてしまって
いるので、ここを改善しなければ先がない。 ヤブには少し
差を広げられてしまったので、危機感を持ってもらいたい。

☆チームとして
コウイチロウのワンマンチームからの脱却に成功しつつある。
攻撃面、走塁面でのレベルアップが守備につながっていないので
これからは徹底的に守備を鍛えていく必要がある。全員が同じ
目的意識をもち、まとまって日ごろの練習に取り組んでいこう。
明日からまた重りをつけて生活してもらいます!
4月2日日曜日は雨でした。

昨日の試合の疲れや合宿でのトータルの疲労を
考慮して午前中はオフにしました。

その間にわたしはたまりにたまった仕事を片付け、
恒例の週1回の食料品まとめ買いに出かけ、
子供と遊び・・・。などなど結局忙しくしておりました。

午後は3時から活動です。 コウイチロウとヤブが接骨院
に行ってきました。 ヤブは体の硬さが尋常ではないことを
病院で言われたらしく、柔軟の必要性を強く感じたようです。
また、今日の午後からコウイチロウ、リョウタロウ、ぐっさんの
3名は中学男子寮の寮役員に任命されたため、研修会があり
事実上合宿は終了です。 本校は実に65%が寮で生活して
います。 その代表ですから気持ちを入れ替えて頑張って下さい。

メニューはいつもの室内メニューです。
一時的に晴れたので、1.5キロコースを
みんなでランニングした後、校舎内に戻ります。
メニューに入る前にヤブのことも考えて入念に
ストレッチをしました。

相手を肩車してスクワット20回×3
左右のランジ20回×3
股割りからジャンプ20回×3
倒立40秒×3 
腕立て伏せ20回×3
腹筋30回×3 背筋50回×3

途中でカナダから来た留学生のお世話が入ってしまい
練習の終わりに立ち会えなかったのが残念でした。

夜のミーティングでは、どういうアプローチをしようか
悩んだのですが、一人ずつ合宿の感想を言ってもらった
あと、秋から一体チームがどう変わったのか、具体的に
数字で見てもらうことにしました。

昨日の試合の大まかなデータです

   安打 四球出塁 失策 フライ死 盗塁
本校  7     6   6    1  4
日吉  6     7   1    5  6  

得点圏にランナーが進んだ回数も同じくらいです。
本校と相手の差は守備力であると結論付けられる
と思います。相手投手の能力などを総合的に考えると、
打撃力は少し上をいっていると言っていいでしょう。


次に新人戦2試合の平均データです

   安打 四球出塁 失策 フライ死 盗塁
本校  1.5     3   5     8   0

得点圏にランナーが進んだのは2試合でわずか3回です。

このように、新人戦終了後5ヶ月で、チームは自分から
チャンスを作れるようになり、狙って打球を転がせるように
なったことでバントをしなくても得点圏に走者を進められる
ようになり、先頭打者が出れば盗塁、進塁打で悪くとも
1死3塁の形を作れるようになってきました。 攻撃時間が
短く、守備の時間が長い状態からは脱却できたように思います。
ちゃんとした野球経験者がコウイチロウしかいないという中で
ここまでのレベルにくることができた。まず、そのことに自信
を持ってもらいたいと生徒には話しました。

そして、自分に身についた技術は自分の努力はもちろんであるが
これまで支えて下さった皆さんのおかげであること、そして部活
だけでなく学校生活もしっかりやっていくことでその人たちに
恩返しが出来るのだということを話しました。 最後に、今回の
負けが長い目で見て、「あの時負けておいてチームにとっては
良かったな」と言えるように、今後の練習に臨む意識を変えて
いこう、と決意を新たにし、最後のミーティングを終えました。

部活動の目的は、「教育の一環である」と私は考えています。
そこの軸がぶれないように活動していきたいと思いますし、
生徒を指導していく基準をいつもそこにおいて、平成18年度
も頑張っていこうと思いますし、指導者としての人間力の向上
を図っていきます。 保護者の皆様、今後ともよろしくお願い
いたします。




いよいよ公式戦の日です。

午後1時から試合開始なので、午前中はしっかり
体を動かしてから練習できます。

意気揚々と車でグランドまで出かけたところ、
寮に戻ろうとしている野球部員を発見。
何事かと思い聞いてみると、「部室の鍵当番が
鍵を忘れて、とりにいくところです」とのこと。
今思えばこれがけちのつきはじめで、チームが
ひとつになっていないことを象徴する出来事だった
のかもしれません。 今日は是が非でも全員そろって
気持ちよくスタートを切らなければならない日でした。

そんなこんなでスタートした午前練習も、イマイチ
気合が乗ってこないうえ、エースのコウイチロウが
腕に痛みを訴える始末。チームに嫌なムードが漂います。
(痛みを訴えるなとは言わないが、チームに与えた不安
は大きかった。)

キャッチボールで守備の基本を確認(ゴロ・フライ処理)
素振り・トスバッティング・フリーバッティング
をすませ、バッティングの調子は悪くありません。守備も
昨日の練習試合で悪かったところは修正できていました。

昼食を済ませ、試合会場に向かいます。車の中で居眠りを
していた生徒がいて、その時点で「今日は気合が入っていない
やつがいる」というのを感じました。よっぽど怒鳴りつけて
やろうかと思いましたが自分に「冷静に、冷静に」と言い聞かせて
注意をし、球場入り。しかし生徒たちは今日の試合の重要性が
わかっているのだろうか??下級生はやはり意識が低いと言わざる
を得ません。

40分ほど体を動かしたあと、試合開始です。

スタメンは以下のとおり。

1 中 ミチアキ
2 二 タイシ
3 投 コウイチロウ
4 三 リョウタロウ
5 一 コウジ
6 捕 ぐっさん
7 遊 タケチャン
8 左 ユズ
9 右 トモアキ

1回表 ミチアキ四球、盗塁のあとタイシがバントをファールに
    するも、きっちり右に転がして1死3塁のチャンスで
    コウイチロウに。 またも四球、盗塁で1死2、3塁で
    リョウタロウ。転がせば1点の場面で低めの球に狙いを
    絞るように指示。 しかし高めのボール球に手を出して
    三振。 そこからコウジが四球を選び、2死満塁とチャンス
    が続く。 ここでぐっさんが打席に入る。右方向を意識して
    打てのサインを出すも、一球も振らずに見逃し三振。
    新3年は経験があるはずなのに、メンタルの弱さを露呈。
    ここで1点でも入っていれば。

1回裏 コウイチロウの調子がやはり良くない。四球とバントヒット
    のあとなんでもないフライをショートが落球。無死満塁の
    大ピンチ。しかし何とか踏ん張り1点でしのぐ。

2回表 タケチャンが四球で出塁。無死一塁も、ピッチャーから目を
    離した隙に牽制アウト。やはりエラーを引きずっているのか。
    後続も気持ちが逃げておりあっさり攻撃終了。

2回裏 不用意におきにいったボールを痛打され、無死2塁。バント
    で1死3塁の後、ライト前ヒットで止められそうな当たりを
    ライトが止められず、2ベース。サードゴロで2塁ランナー
    がホームをつくも、コウジが好返球しタッチアウト。
    スコア0-2で3回へ

3回表 先頭のミチアキがライト前ヒット、タイシがショートの
    深いところへ転がし無死1、2塁。コウイチロウの投ゴロの
    間にランナーが進み1死2、3塁。タイミングの合って
    いないリョウタロウにスクイズのサインを出すも構え遅れて
    ファーストへフライをあげてしまう。後続も倒れこの回も
    無得点。 チャンスなのにどうも硬さがぬぐえない。

3回裏 また先頭打者に四球と負の連鎖を断ち切れないコウイチロウ。
    今日は先頭打者を不用意に出してしまい、それがすべて
    失点に直結。 続く4番を三振にうちとるも、ぐっさんは
    なんでもない振り逃げを一塁に大暴投し、一気にランナーが
    生還してしまう。無死2塁から送られて1死3塁。がちがち
    になってしまった彼は次のヒットで出たランナーが三塁に
    盗塁した際にまたも暴投。連続ミスにコウイチロウの気持ち
    がここで切れてしまう。
    後続を討ちとるもここで0-5。声も小さくなる。

4回表 先頭打者ぐっさんをメガホンでぶん殴って気合をいれた私は、
    サインを出す気にもなれすノーサインで打たせる。必死で
    打ちにいったぐっさんはライト線へ3塁打を放ち、意地を
    見せる。 タケチャンは追い込まれるも転がして1点を
    返す。秋までなら三振かフライのケースだが、仕事が出来た。
ユズはまたも気合負けで簡単に倒れるも、トモアキが四球で
    出塁。 ミチアキがヒットでつなぐもスタートが悪く、
    トモアキは2塁どまり。タイシー、何とかつないでコウイ
    チロウに回してくれーと祈る私。 しかしカウント1-3
    から難しい球に手を出してしまい、つなげず。2死無走者
    からチャンスを作っただけに、ここも痛かった。あとで聞
    くと足が震えていたとのこと。経験を積ませなければ。

4回裏 この回初めて先頭打者を打ち取る。しかし次の打者に四球。
    ぐっさんがばたばたしていることに気づいてしまった相手
    チームがどんどん走ってくる。3塁まで盗塁で進まれ、
    次打者にも四球で1死1・3塁。 盗塁で2・3塁になった
    後、相手がエンドランをかけてきた。空振りを取るも
    またしても失点につながるミスが。3本間に挟んだ走者
    を3塁側に追わずにキャッチャーが中途半端な送球をして
    しまい、得点を許してしまう。前日と同じミス。狭殺プレー
    は何度も練習しただけに残念。 さらに気落ちしたコウイ
    チロウはタイムリーを浴び、この回3失点。どんどん自分
    たちで点をやってしまう現象が止められず。独り相撲を
    やっている人にも声かけが足りなかった。

5回表 この回得点せねば1-8と7点差がついているのでコールド
    ゲームになってしまいます。普通にやれば勝てるチームに
    このまま自滅とは全く情けないので意地を見せて欲しい
    ところ。 相手投手は左ピッチャーに交代。代り端に先頭
    のコウイチロウが四球で出塁。 リョウタロウがぼてぼての
    ゴロで2進。 しかしコウジに右方向の打撃を指示するも
    気持ちはレフトへ向いており、三振。 2死2塁でこのまま
    終わりかというムードが漂う中、ぐっさんはライト前に
    タイムリーを放つ。ここからチームの成長が見え、あきら
    めずに次へつなぐ。 タケチャンとユズが左対左にもかかわ
    らず、センター前にヒット。しかし2死なのにスタートが
    悪すぎて1つづつしか進めない。 なおも満塁でトモアキが
    つなげばあたっているミチアキに回るところだったが、
    硬くなってつながらず。

5回裏 点を取ってもらった後の先頭打者をかならず抑えることが
    野球の鉄則なのだが、またも四球で先頭打者をだしてしまう。
    腕が痛いことを差し引いても今日は気持ちがバッターに
    向かっていかない。 次打者にも四球後、1点やればコールド
    負けの場面で外野前進の指示を出すも、ユズはバックホーム
    体制になっておらず、次のヒットであっさりホームに生還
    され試合終了。 最終スコア 2-9


戦評:監督として初の公式戦でしたが、反省点がたくさんありました。
   まずは試合の入り方の確認を細かいところまでしなかったこと。
   自分が当たり前だと思っていることと、生徒の意識とのギャップ
   を埋め切れませんでした。
   もうひとつは前日の練習試合でコウイチロウを投げさせて、
   疲労をためてしまい万全の状態でマウンドに立たせてあげられ
   なかったことです。

   部室の鍵当番の件でチームがそろって緊張感をもってスタート
   出来なかったことが今日という日を象徴しています。練習中に
   出来ていたことが試合で出来ずに、あれだけ自分たちで点を
   やってしまっていては、実力的に劣らないチームとあたっても、
   少し経験のあるチームとはミスの数で差がでてしまいます。
   打線はつながっても、ここ一番で経験のあるはずの上級生が
   かたくなってしまうのを克服できなかった私の責任もあり、
   今日は負けるべくして負けた試合です。

   試合の入り方についてこちらが細部まで確認しなければ出来
   ない生徒たちなのだろうか? 今まで自分たちで考えさせ、
   動こうと練習してきたことは何だったのか私も考えさせられた。
   神様はいろいろなところで注意を促すサインを出してくれて
   いたが、結局そのことを生徒たちはプレイに結びつける気が
   なかったのか、私の伝え方が甘かったのか。これまでソフト
   路線でほめる指導をしてきたが、厳しさももっと必要である
   ような気がした。 身についた技術を使うのは心であり、
   その選手の人間力である。そこの面がまだまだ、まだまだ
   不十分であった。 経験不足については練習試合を数多く
   こなすしかないのだが、今日勝てば真剣勝負があと2試合出来
   ただけに、あまりにも高すぎる授業料を払ってしまった。

   しかし、秋と比べれば野球の質が変わってきたことも事実で
   あり、チャンスメイクが出来るようになったことについては
   生徒も自信を持てるようになったようである。 気持ちを
   切り替えて新年度のスタートを切りたいと思う。

夜のミーティングの内容は続きへ
おはようございます。 本日13時、
市民球場にていよいよ春季大会の本番です。
保護者の皆様方には息子さんたちの貴重な
春休みの時間を頂いて、早くから合宿に
入らせて頂いていたので、例年になく良い準備
が出来ていると感じています。

学校業務のほうもだいぶやることがたまって
いましたので今日は早起きして仕事をこなして
います。 机の上も整理していないので今日の
夜に片付ける予定です。

わたしもここ2週間くらい野球漬けの生活を
幸いにも送らせて頂くことができ、大変
勉強になりました。 どうぞ生徒たちの活躍に
ご期待下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。