駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は2学期の始業式です。授業数の確保のため
例年より2日早いスタートとなります。 8月から
学校が始まるのはどこか釈然としない感覚があるの
ですが、合宿の良い流れをそのまま継承して、生徒と
共に一日一日を大切にしていこうと決意しました。

始業式後早速3時間目から授業が始まります。
夏休み明け一発目の授業は、生徒もこちらもやすみ
呆けが抜けきれずに例年だらっとした雰囲気になり
がちですが、今日は例年になく生徒たちが元気で、いき
いきとしていたような気がします。 部活でずっと
学校に残っていた生徒たちは真っ黒に日焼けしています。
本職の英語教員のほうも徐々にエンジンをかけていこう
と思います。

本校の練習時間は毎日一時間半。新チームはこの1時間半
をどう使うか、ということに徹底的にこだわっていきたい
と思います。 今日は補習や体調不良、英語同好会への参加
などもあり、参加者は12人でした。

メニュー
ランニング・体操・ストレッチ
アップ・肩体操・ペットボトル
キャッチボール・ローテーション
内野守備ノック

全体的にいい雰囲気でできました。キャッチボールもミスが
少なく、スムーズに次の練習に移ることができていました。
ミチアキがチームを良く引っ張ってくれているのはキャプテン
として当たり前という見方をすることもできるのですが、
3年生におんぶにだっこだった頃の彼と比べるともう雲泥の
差です。 タイシも無気力なプレーは全くといっていいほど
陰を潜め、「早くしろよ!」などと激を飛ばせるようにも
なってきました。 野球に取り組む姿勢が変わってきたと
感じます。 一年生は、気持ちが弱い面があるのは相変わらず
なのですが、ずいぶん集中力を切らさずに練習できるように
なってきました。 特に外野は激戦区です。 現在のレギュラー
は全く白紙の状態なので、トモヒト・テラ・コウスケ・モトヒロ
の4人は気持ちを強くもって、日々上達に心がけてほしい
と思います。

合宿の結果に満足することなく、大会までは基本の繰り返しです。
土曜日に少し打撃に時間をとってあげられそうなのですが、
それまでは家でしっかり素振りをして試合に備えてもらうことに
なりそうです。

チーム内で、お互いに厳しい声をかけられるようになって
きたことが大きな違いです。 橿原中に行った3人を初めと
して技術指導も積極的に下級生にやってくれるため、だんだん
わたしの出る幕が減って来ています。 さみしいようですが
チームにとってはすごくいいことです。 上の大会に出場
するためには、3つ勝たないといけませんが、まずは目の前の
初戦突破、徹底的にたたきつけて足を絡めて攻めてくるH中を
破るための練習をしていきます。

新人戦は9月9日(土)・16日(土)です。
市民球場で行われますので応援よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
今日の午前で合宿は終了となります。

お蔭様で、骨折やじん帯損傷、過度の肩痛、肘痛
などの大きな故障もなく、合宿を終えることができ
ました。 ひとり太腿裏に肉離れを起こした生徒が
出ましたが、わたしも同じ箇所を何度も故障して
いますので、気持ちはよくわかります。 焦らずに
じっくり治してほしいと思います。

まずは今回の合宿で保護者の皆様方に、差し入れを
初めとする多大なご協力を頂きましたこと、この場を
お借りしまして感謝申し上げます。

わたしが4月から顧問を仰せつかりましたが、今回の
合宿はこれまでわたしが経験したことがないほどのいい
ものになったと思います。 生徒たちが本気になって野球に
向き合った10日間。ひとつの目標に向かって本当の意味で
ひとつになることができた合宿でした。 練習試合でもまず
まずの結果がでており、生徒たちも自信をつけつつあります。

何よりも今回はチームの中心選手たちの意識が覚醒して
います。 合宿よりも今後の練習を充実させていくことが
課題ですので、彼らの奮闘に引き続き期待したいと思います。

わたしが受け持っている高校の男子寮の生徒たちも、新学期に
備えて帰ってきました。 これからまた時間に追われる分刻み
の忙しい毎日が始まりますが、これまで以上に気合を入れて
頑張っていきたいと思います。 野球を通して人生において
大切なことをお互いに学んでいきたいと思っています。

 
今日は高校野球部のグラウンドを使わせて
頂ける最後の日です。 午前は通常練習のあと
試合の準備作業、午後は練習試合です。

午前練習は、合宿のいつもの練習を繰り返しました。

ランニング・体操・ストレッチ
肩体操・ペットボトル・キャッチボール
守備のローテーション・手出しノック
11時過ぎから練習試合の準備開始

午後は3時からプレーボールです。
相手は隣の公立中学・稲中です。去年のレギュラー
が7人残っている、現在の段階ではかなり力の差が
あるチームです。

   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 0 0 0 0 0 1 1 2
稲中 2 1 0 1 0 0 × 4

※強豪相手に食らいつき、よく粘ったが初回、2回と
 ミスが得点に結びついてしまったのが課題。次の試合
 に向け、いい課題を見つけることができた。

総評
1回表に一死満塁のチャンスを作るも、スクイズ失敗
と三振で無得点。その裏にエラー2つとひヒットで2点
を失う。 次の回は内野安打で出た俊足のランナーに三塁
盗塁を許してしまい、スクイズを決められてもう一点。
4回はヒット後三塁打を打たれ、一失点。 わたしは見て
いないのだが、チーム全体で最小失点でしのぎ、ミスを
引きずらないようにしていたようだ。 本校は6回表に
エラーとヒットで出たランナーがダブルスチールし、
一死2、3塁のチャンスからスクイズを決めて一点を
返し、7回は満塁のチャンスから1点を返すも続く
チャンスを生かすことができず、悔しい敗戦となった。

わたしは一日進学講座で授業だったため、全く試合を
見ることができなかったですが、現状の生徒たちの能力を
考えればよくやったといえる試合だったと思います。

合宿最終日の夜を迎えて思うことは、10日間でも本気に
なって18人が真剣にひとつの目標に向かって取り組めば、
大きな上達が目に見えて表れるということが実感できた
ことです。 生徒たちは本当によくやってくれましたし、
惜しい試合をしてもそれで満足することなく、上を目指す
姿勢もでてきました。 色々な方々の協力のおかげで無事
合宿を終えることが出来ました。本当に感謝しています。

これからの課題も見えてきました。 授業と学校行事の
狭間でどれくらい合宿と同じような雰囲気で練習していく
ことができるのか。 キャプテンミチアキと副キャプテンの
タケチャンのリーダーシップに期待したいと思います。

通学生と寮生の間の微妙な距離感も、今回ある程度埋める
ことができたように思います。 今まで準備や片付けなどで
寮生に負担をかけていた通学生も、率先してチームの仕事を
行い、寮生活をすることで、チームの中に一体感が生まれて
きました。 これからも寮生と通学生がお互いに支えあって
いいチームになっていくことができればと思います。

明日は朝からグランド整備の残りをやって、寮の掃除をして
解散ということになります。 わたしも新学期の準備等で
いそがしくなりますが、体を壊さないように頑張っていきたい
と思います。 これからも応援よろしくお願い致します。
26日から始まる進学講座の準備が忙しい上、ちょっと
体調を崩したこともあって合宿の記録をつけるのがおろ
そかになってしまいました。 楽しみにして下さっていた
保護者の皆様には大変申し訳ございませんでした。

今日は新チームになってはじめての練習試合が行われました。
本来ならばもう少し前にブログ上でお知らせするべきだった
のですが、更新できませんでした。 すみません。

高校野球部のグラウンドを使わせて頂くようになって3日が
たち、その間にも守備の基本の確認と内野ノック、そして
バッティングフォームを固めることに時間を費やして来ました。
昨日、おとといと外野手も基本的な動きを少しやりましたが
まだまだといったところです。 現在外野手の基本練習をして
いる生徒はユズ、トモアキ、コウスケ、トモヒト、テラ、モトヒロ
の6人です。 経験者はユズとトモアキだけなので、文字通り
一から基本を覚えていくことになります。

外野守備とバッティングに一抹の不安を抱えながらも、内野守備と
走塁は今までやってきたことをしっかりやる、という目標を立てて
試合に臨みました。 新人戦の初戦であたるH中と抽選会前に練習
試合を組んでいましたので、今日は2試合を行いました。

1試合目
   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 4 0 0 0 1 0 0 5 
H中 0 0 0 0 0 0 0 0

※新チーム初戦にして初勝利をあげました!!!!

先発メンバー
1 二 マコト
2 遊 A・ユウタ
3 三 タケチャン
4 捕 ミチアキ
5 投 タイシ
6 右 トモアキ(6回からファースト)
7 中 ユズ
8 一 ヨシヤ(6回からトモヒト→ライトへ)
9 左 コウスケ(5回からテラ)

総評
内野へ転がされてかき回されてきた前チームの反省を
生かし、とにかく守備の安定に重点を置いて練習して
きた新チーム。 初回に相手のミスに乗じて4点を先制
した後はリズムに乗り、エラーも外野で犯したひとつ
のみで終えることが出来た。 声も良く出てチームと
してのまとまりも出てきつつあり、合宿でやってきた
ことが間違いではなかったと確認できて良かった。
攻撃面ではヒットエンドランを確実に転がすことができ、
ランナーを進めるバッティングが点につながった。
タイシは初先発で1安打完封という偉業を達成。サイド
スローへの転向が上手くはまり、無四球。


続きは以下へ






昨日はブログを書く余裕がなくてすみませんでした。
雷雨で集中力が途切れて、ミスが多くなった時間帯
もありましたが、守備の基本を黙々とこなしました。

今日も守備の基本メニューが中心です。今年は1年生大会
もあるため、初心者が多い1年生も早く試合のできる状態
に持っていかないといけません。 そのコンセプトを生徒
たちもよく理解してくれています。 打撃は個人練習任せ
になっていますが、守備のほうは少しづつ安定感が増して
きています。 生徒たちの中にも少しづつ上達していると
言う実感があるようです。

今日の午前メニュー
ランニング・体操・ストレッチ・アップ
肩体操・ペットボトル・キャッチボール
守備のローテーション
内野守備の基本動作の反復練習(ノック形式)

今日の午後メニュー
ランニング・体操・ストレッチ・アップ
肩体操・ペットボトル・キャッチボール
内野守備の基本動作の反復練習(ノック形式)

午前の反省
内野ゴロの処理で注意しなければならないポイント
を生徒たちだけで確認させたが、自分たちで大体反省が
できた。去年より全員が話し合えている気がする。

午後練習が始まる前に大変ありがたい電話を頂きました。
高校野球部の監督さんが、グラウンドを使用していい旨の
電話を入れてくださったのです。 生徒たちが頑張っている
のを陰で見てくださっていたのはもちろんあるでしょうが、
中学野球部を経て高校野球部で頑張っている先輩方が一所懸命
やってくれているお陰もあると思います。 改めて野球部を
支えて下さっている方々に感謝しました。

高校野球部のグラウンドはものすごく入念に整備してあります。
ノックも気持ちよく受けることができましたし、その後のグラ
ウンド整備も高校の監督からしっかり教えていただいて、
いい勉強になったと思います。 他校のグラウンドを使わせて
頂くときなどはこれからは率先して整備ができるようになる
と思います。

夜のミーティングで、昨日からパートナーの良かったところを
探して発表させています。わたしが気づかないところを生徒たち
は中学生の新鮮な視点でよく見ています。 わたしも気づかされる
ことが多いです。

それと、通学生の1年生は、初めて共同生活の中で合宿を
経験しています。 日頃感じないようなストレスを感じたり
することもあるとおもいますが、基本的に身の回りのことは
自分でやらなくてはいけないので、彼らにもいい勉強になって
いるようです。 合宿最終日に笑って解散できるように
後半分ですが頑張っていきたいと思います。

明日も高校野球部のグラウンドで、気持ちよく練習させて
もらるので楽しみです。 

もうひとつお知らせですが、生徒たちも疲れと宿題が(笑)
溜まっていますので、明日の午後はオフにしたいと思います。
お近くの方は少しお子さんの顔を見に来て頂けると元気が
出ると思いますのでよろしくお願い致します。

合宿3日目です。 雨で朝礼が中止だったので、朝食を
とっている生徒の様子を見に行ってきました。 朝ごはん
を食べている姿は眠たそうで、やはり普通の中学生でした。

グラウンドは草がぼうぼうというのが幸いしたのか、水は
それほど溜まってはいなかったので、砂を少し入れて練習
開始です。

午前練習
ランニング・体操・ストレッチ・アップ
肩体操・ペットボトル・キャッチボール
守備のローテーション・狭殺プレー
内野守備の基本動作の反復練習(ノック形式)

※昨日と全く同じメニューです。

昨日と違ったのは少し気候が涼しかったということと、
わたしが最初から最後まで練習についていたということ
です。 昨日の反省を生かして、ミチアキとタケチャン、
タイシ、トモアキが積極的に下級生に声をかけていました。

キャッチボールの段階ではまだまだ動けていないという
感じでしたが、守備のローテーションはリズムに乗って
声も良く出ており、動きがよくなっていました。

課題が残ったのが狭殺プレーです。 塁間でのボールの投げ手
と受け手の距離がなかなか縮まらない上、受け手が指示を出す
ことができない場面が目立ちました。 明日も引き続き練習を
続けていく必要性を感じました。

昨日と同じ内野ゴロを処理する基本の反復をやりましたが、
昨日の反省を意識している生徒とそうでない生徒との差が
はっきり出ています。「自分は内野はやらないから・・。」と
考えている生徒がひょっとしたらまだいるのかもしれません。

午前の反省で確認したことは、「練習のスタートに確認した
ことを覚えているか?」ということでした。 
1.他の人とは違う声かけをする。
2.ボールの処理を動きの中で行う。

これが今日の練習のテーマでした。午後も引き続きこれらを
頭においてやっていきます。


続きは以下へ





合宿2日目です。

昨日は草取りを頑張ってくれた生徒たち。今日は
久しぶりの練習です。目指すは体調不良者を出さずに
練習を終えることです。

合宿の練習初日の午前練習というのは非常に大事ですし
ついてあげたいところでしたが、新人戦の抽選会が入って
しまった関係で、今日は10時からOBのコウイチロウに
来てもらうことになりました。 今年はチーム内に競争が
あるので、モチベーションの高い生徒も何人かいます。
何よりキャプテンのミチアキと副キャプテンのタケチャン
がよいいいバランスを保ちながら周りを見てやってくれて
います。 では、まず練習メニューから。

午前メニュー
ランニング・体操・ストレッチ・アップ
肩体操・ペットボトル・キャッチボール
守備のフォーメーション・狭殺プレー
内野守備の基本動作の反復練習(ノック形式)

11時過ぎのノック形式の練習からわたしが
合流することが出来ました。 橿原中の練習に参加
した3人を中心に少しづつ周りの動きもよくなり、
4月に比べるとずいぶん動きが良くなってきた1年生も
見られます。 コウイチロウも合宿初日にしては
いい動きをしているとコメントしてくれました。

続きは以下へ

今日は午前中から続々と生徒たちが帰ってきました。
合宿のスタートです。 まずは18人が全員無事に
そろってこちらに帰ってきてくれたことを感謝したいと
思います。 

最初に集まって顔合わせをしました。こちらからは
新チームになるに当たって、今回の合宿の重点目標を
ふたつあげさせてもらいました。

1.あいさつ、返事、整理整頓の徹底
2.守備の基本を徹底的に反復し、身につけるまでやる

そして昨日の3人から橿原中の練習参加の報告をして
もらった後、K先生から諸注意を頂いてグラウンドに
あがりました。

グラウンドに上がってからは全員で草取りです。わたしと
K先生も外野の草刈です。 内野は生徒たち全員が2時間
かけて草取りしてくれたおかげでやっと試合が出来る
位のレベルまできれいになりました。 外野はまだまだ
きれいになっていないので明日の早朝や夕方など涼しい
時間帯に刈る予定です。かれこれ3日くらい草刈をしている
ような気がします。しぶとい草たちです。

草とりといえども熱中症は禁物です。20分おきに休憩を
取らせてなんとかみんな乗り切りました。体を動かすこと自体
が久しぶりなので、明日も細心の注意を払って練習したいと
思います。

夜は8時からミーティングなのですが、風呂の湯がでなかった
というアクシデントがあり、8時半からミーティングとなり
ました。 各自休み中の生活と自主トレの様子を報告して
もらったあと、希望ポジションをみんなの前で発表してもらい
ました。 これは合宿を前にチームメイトたちがどう考えている
のか、お互いを把握する狙いがあります。 そのポジションを守る
ために合宿で何を意識して練習するか、個人目標を発表してもらい
ミーティングを終えました。

明日は8時半から午前練習、その後高校野球の決勝戦を観戦し、
午後練習に入りたいと思います。 9月から始まる新人戦の
抽選が早くも明日行われるため、途中で生徒たちだけで練習
しなければいけない時間帯もありますが、体調不良者なく
充実した練習にしていきたいものです。
明日から新チームがスタートし、10日間の合宿を
はることになります。 例年期末テストが終わって
すぐに夏休みに入り、それから1ヶ月以上部活をしない
日々が続きます。 去年の場合もそうでしたが、自主トレ
をしっかりやってきたものはごくひと握りの生徒のみ。
その状況を何とか打開すべく、今年はいくつか新しい
試みを始めました。

1.自主トレの実行録をつける(去年からやっていますが)
2.休み中に2回はわたし宛にはがきを書く
3.合宿前日にわたしのところへ電話を入れる

2と3は今年新しく始めましたが、数名を除いて全員が実行
してくれました。 嬉しく思います。特にはがきは1年生は
全員出してくれました。 このようなことになるとは思っても
いなかったので嬉しいです。

そして最後の賭けは、モチベーションアップのために、合宿前に
一度他チームの練習に参加させてもらうことでした。 橿原中の
O先生の骨折りもあり、本日それが実現の運びとなりました。
今日はその様子をレポートしたいと思います。

今日わたしと一緒に橿原に行く生徒はミチアキ・タケチャン・
タイシの3人。新チームの中でも柱になってもらわないと困る
彼らが何かしら刺激を受けてくれれば。 前日に、待ち合わせの
駅と時間だけ打ち合わせて、わたしは車で橿原に向かいます。
待ち合わせ時間は朝7時47分。 自宅を朝の3時半に出ました。
実はわたしのほうが妙に気持ちが昂ぶってあまり寝られず、1時間
位しか寝ていませんでした。 亀山あたりで強烈な睡魔に襲われ
ますが、歌を歌ったりコーヒーをがぶ飲みしたりしながら
何とか7時前に現地到着。 コンビニの駐車場で30分くらい
仮眠をとり、時間通りに駅で生徒たちと合流し、橿原中の門を
たたきました。

続きは以下へ


うちの学校は山の中に位置していますので、私が住んでいる
社宅も山のすぐそばにあります。 草の伸びるスピードが半端
ではありません。 草取りではとても追いつかないので、猫の
額ほどの庭ですが草刈をします。 2週間ほどで伸び放題に
なっていた草を刈り、さらにその勢いで大変なことになっている
グランドの周りの草を刈りました。 夕方にやったのでブヨに
両足を刺されまくってしまいましたが、あさっての午前中も
草刈をしないと終わらないような状態です。 生徒たちには内野
だけやってもらうような状態にしておきたいと思います。

話は変わって高校野球。 今日は2試合ともすごい逆転劇でした。
ホームランも例年以上に飛び出している今年の高校野球ですが、
ホームランが出ている背景にはいわゆる「飛ぶボール」の在庫処分
が関係しているという話があるようです。 来年から高校野球も
プロと同じ国際公式球である「飛ばないボール」に統一されます。
興味のある方は以下のリンクへ

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/hs/06summer/column/200608/at00010283.html

野球界でもうけようとするスポーツメーカーの陰謀には、中学の
軟式野球界も大いにとばっちりを受けました。去年から今年にかけて
のボールの規格変更です。 新しいボールを厳しい部費の中購入しなけ
ればならない私たち。 その中でメーカーが今回どれだけ儲けたか。

そういう世界を目の当たりにしているので、上記の記事のような話
もありえない話ではないなと思います。来年のホームラン数に「興味
あり」ですね。

それを差し引いても駒大苫小牧の勝負強さと智弁和歌山の打撃力は
毎年のことなので本物ですよね。駒大と智弁が準決勝で当たること
も決まりましたし、このカードの勝者と早実が決勝を戦うことに
なると私は予想します。 最後まで残っていたひいきチーム・
八重山商工も負けてしまいましたのであとは静かに応援したい
と思います。

明日は橿原中に練習見学に行ってきます。3人の2年生が参加
させていただくことになっています。 朝3時半に自宅を
でなければいけませんが、楽しみです。天気だけが心配ですが
せっかくのチャンスですので私も生徒もたくさんのことを
吸収して合宿に還元したいと思います。
今日帰宅しました。約2週間家を空けていたので、
思わぬところにカビが生えていたりと大変でした。
岐阜もなかなか蒸し暑いです。 家を空けている
間に結構たくさんはがきが届いていました。
生徒のみなさんどうもありがとう。返事を書いても
みんなと入れ違いになってしまうので、合宿の初日に
返事を書いて手渡したいと思います。

合宿開始まであと3日となりました。恐る恐るグランド
も見に行きましたが、結構たくさん草が生えています。
初日の午後は全員で内野の草取りから始めなければ
ならなくなりそうです。 

あっという間に休みが過ぎてしまいましたが、これから
すこしづつ仕事と合宿に頭を切り替えていきたいと
思います。 休み中に本をよんだりインターネットで
調べたりして勉強したことはたくさんありますが、それを
実生活の中や部活指導の上で活用してこそ初めてその知識が
生きてきます。 生徒のみなさんも、TVで野球を見たり本を
よんでなるほど、と思ったことなどは、合宿に入ってから
すぐにやってみて欲しいと思います。実行録をみるのを
楽しみにしています。

今夜はまず身辺整理に追われることになりそうです。
それでは、おやすみなさい。
今日は家内の「小泉さん靖国に参拝したよー」という報告
で起床しました。 日本の国の為になくなられた方々に
哀悼の誠をささげる事について、他国や他人からとやかく
言われる筋合いはない、という小泉さんの信念が5年間
曲がる事はなかったことについては日本国民として誇らしく
思います。 中国と政治的、金銭的なつながりがなく
クリーンな小泉さんだったからこそ続けられた参拝でしたね。
金に汚いイメージがなく、利権と絡んでいないクリーンな
姿勢が小泉さんの支持率が高かった最大の原因だと思います。
安部官房長官が次期総理になる事は確実な情勢ですが、
教育改革に熱心な安部さんの就任は私としても歓迎すべきこと
だと思っています。 日本の国が少しづつですが良い方向に
向かう事を期待しています。

一通り靖国関係の番組をはしごしてから、メジャーリーグの
試合をTVで見ました。 ヤンキース対エンゼルスの試合でした
が、驚いたのがヤンキースのリリーフ・ファーンズワースの
ピッチングでした。 直接投球を見るのは初めてでしたが、
驚くことに真っ直ぐは全て157キロを越えています。 肩が
温まってきた2人目からは全て160キロ以上。163キロの
球も何球もありました。 フォーク・スライダーも150キロ
を越えています。それでいて防御率は4.46ですよ。どんな
レベルのリーグなんでしょうかね?? バッターも160キロ
の真っ直ぐは何球か続けるときっちり当ててきます。 そういう
意味で、メジャーリーグで活躍するには「タイミングと芯を
どうはずすか」ということに尽きるのではないでしょうか。

中学生にとっても学ぶべき点が幾つかあるのですが、色々な
個性的なフォームがあるメジャーリーガー達は、一貫して
インパクトの形が凄くきれいであるということです。 ボール
を捉えるときの形さえきれいであれば、構えは大して重要では
ないということが北米の野球の考え方ですから、そうなるのは
当然といえば当然なのですが、構え、足の運び、体重移動など
細かいところよりもインパクトの形をしっかりさせる事が一番
なのかな、と私も考えさせられました。 問題は、自分のイン
パクトの形をどうやって個人個人が客観的に認識するか、と
いうことです。 保護者の方が撮ってくださったビデオもある
ことですし、そこのところもこだわって合宿では練習して
見たいと思います。

楽しかった夏休みも後一日となりました。 総じていい休みだった
と言えます。 次のステップへの英気を養う事ができました。


今日は空を飛んでいるトンボの数も多く、
朝晩の空気は秋の気配を感じさせるように
なってきています。 昨日 Get Sportsと
言う番組をみて、その後チャンネルを変えて
いたら、以前紹介した野球アニメ・メジャーの
総集編をやっていたのでついつい遅くまで
それを見てしまいました。

今日は午前中上の息子とドライブ、午後は下の
息子とドライブとくるま三昧でした。 その間に
少し家内にゆっくりして貰えたでしょうか。
午後は父親に川に連れて行ってもらった上の子は
すっかり眠くなってしまっていましたので早く
ふとんに入りました。 

久しぶりに夜に時間が取れたので、現役の頃から
いつも通っていたバッティングセンターに打ち込み
にいってきました。 じっくり腰をすえてボールを
うつのは本当に1年ぶりくらいのことです。30球
を4ゲーム打てる券を1000円で買います。

現役の頃は3000円分くらい打っても何ともなかった
のですが、今日は1000円分+1ゲームで腕が
パンパンになってしまいました。 マシンの140キロ
は試合で言えば120キロくらいのものなので、集中
さえ切れなければきっちり芯でとらえることは出来
ます。 しかしこの集中力はやはり毎日の練習から
養われるもの。 1ゲーム目と5ゲーム目は半分くらい
凡打になりました。 緩い球と140キロを交互に打つと
緩急に対応するとてもいい練習になりますが、最近は
対応に少し時間がかかってしまうようになりました。

生徒に自主練習で高いものを求めているわけですから、
自分も簡単には技術と体力が衰えないように頑張ろうと
改めておもいました。 既に両腕と背筋に筋肉痛がきて
います。 今から入浴して疲れを取ってこようと思います。
今日も午前中はハイキング、午後から子供と川遊びを
して、楽しいひと時を過ごしました。 私の親父も
孫とはじめての川遊びを満喫したようです。子供は
たっぷり遊んで疲れてしまったのかぐっすり休んでいます。

話は変わりますが、私の実家の家業はその昔ふとん屋さん
でした。今は父親が方針転換してカウンセリング事務所と
健康食品で生計を立てています。

実家に帰るとその恩恵をたっぷりと受ける事が
できます。 日ごろの仕事上の悩みや野球を
指導する上での疑問点などを気軽に相談できる
ことはもちろん、体のケアもしっかりとしてもらって
から岐阜に戻る事ができます。 最近実家の方で
取り入れてはやっているものは、「毒だし」です。
長年かけてからだの中に溜め込んだ毒素を抜いて
身も心もきれいになるというものですが、これが
本当にすごい。 足の裏からこれでもか、というくらい
錆び臭のする物質がドバッと出てきます。 今回は
何回かこの毒だしをしてもらって体が軽くなりました。
こんなものが自分の体の中に入っているのかと思うと
出してよかったなという気になります。

私も学生時代に家を出て、寮やアパートで一人暮らしを
した時代が8年ほど続きました。 その間の食事はもちろん
家できちんと管理してもらっているようなわけには行きません。
わが中学野球部の中にも寮で生活している生徒はたくさん
います。 この体がしっかりと出来ていく過程の中の食生活
というものは、ものすごく大事なものだと最近つくづく感じ
ます。 自分が寮で直接面倒を見ているわけではないので、
なかなか徹底するところまではいきませんが、スポーツを
通じて食生活の大切さも伝えていく事ができればと考える
今日この頃です。

今日はお盆の前日という事で、日本列島大移動の日です。
そんな日に意外と空いているのが観光地です。ということ
で今日は鳥羽水族館へ家族で行ってきました。 小学生の
とき以来ですから本当に15年以上ぶりのことです。

子供と回っているうちに自分が両親と弟と水族館に行った
思い出が蘇ってきて、なんだか胸が熱くなりました。
一緒に水族館に行けるくらい子供も大きく成長させてもらう
ことができ、これまでお世話になった方々に本当に感謝の
気持ちでいっぱいになりました。鳥羽水族館といえばアシカ
のショーとソフトクリームです。 上の子は興奮冷め遣らぬ
といった様子で喜んでくれて本当によかったです。 家内も
三重には何度も来ているのですが、伊勢志摩地域は初めてと
いうこともあり、ゆっくり楽しんで見てもらえたと思います。

さて、話題は変わって甲子園。家族のこともあるので毎試合
じっくり観戦するということは出来ません。 そうこうしている
うちに49校が今日で出揃います。 ということはもう既に
半数の学校が甲子園を去ってしまったということになります。
ここ最近の傾向なのですが、東海勢の不振が目立ちます。
今年も静岡を除いて4校中3校が初戦敗退。 特に三重高校と
愛工大名電は力を出し切れないまま敗退となってしまい
ました。 強打を誇る横浜、そして横浜を破った大阪桐蔭まで
今日敗退。 昨日の楽天戦の記事の中でも書きましたが、
やはりトーナメントを勝ち進むには投手を中心とした守りの
野球が強いということが言えそうです。 

今大会の傾向として好投手として前評判の高いピッチャーが結構
打ち込まれてしまうのが目に付きます。 道具やトレーニング法
の進歩によって、甲子園出場校の打撃技術というのはここ20年
くらいでものすごく進歩しているということもうなづける結果です。
一方、投手の個性は徐々になくなってきている気がしています。
真っ直ぐとスライダーを中心に投球を組み立てる右投手、真っ直ぐと
カーブで投球を組み立てる左投手の2パターンがそのほとんどを
占めています。 スライダーは確かにカウント球としても勝負球
としても使える便利なボールですが、これだけ投げるピッチャーが
多くなってくるとちょっと閉口してしまうのは私だけでしょうか。
真っ直ぐ・スライダー・フォークの今のトレンドに風穴を空けて
くれるようなピッチャーがそろそろでてきてくれないかと密かに
期待している私ですが、今大会はちょっとまだ出てきそうに
ないですね。 

とにかく基本にを大事にしてミスの少ないチームが勝つのが高校
野球というのは勿論なのですが、9回2アウトランナーなしで
負けているところからの逆転劇が何回も見られるのも真剣勝負
でぶつかる高校野球ならではの魅力といえます。今大会は打撃戦
で大味な試合が多い反面、何点リードしていても安心できない
ドキドキ感がたっぷり味わえそうな大会ともいえそうです。

大阪桐蔭を破った早稲田実業がそのまま優勝してしまいそうな
感じがしていますが、まだまだ先は読めません。 これからも
楽しみがしばらく続きそうです。
今日も朝から暑い一日でした。

無類のクルマ好きの私ですが、休みに入るまでは
自分の愛車を洗ってあげる暇もありませんでした
ので、今日はまず午前中に洗車をすることにしました。

洗車場へ行く途中の車内で子供が2人とも寝て
しまったため、それほど丁寧に洗い上げることが
できませんでしたが本当に久しぶりに車がきれいに
なりました。 しかし・・・。

私が洗車をすると雨が降る

ジンクスは今日も健在。午後5時過ぎから雷を伴う豪雨です。
ショックですが明日もう一度軽く洗ってあげて、室内を掃除
しなければ。

午後からは息子2人と家内を連れて、私が学生時代に毎日の
ように泳いでいた、思い出のいっぱい詰まった川に行きました。
4、5年ぶりくらいにいったのですが、人の手が加わって随分
変わっていたところもありました。上流にできたダムの影響も
あるのか、水量が少なく、石についているミズゴケの量も多く
滑りやすくなっていました。 

上の息子と水に入って1時間弱遊んだところで雷が鳴ってきま
したので帰宅しましたが、自分に子供が生まれて、その子供と
川で遊ぶのが1つの夢でもあったので、それがかなって感慨深い
ものがありました。それと同時に少しづつですが着実に進んでいる
自然破壊についてもっと日ごろから目を向けていかなければいけない
必要性も感じました。


では、続いて楽天イーグルス観戦記です。

続きは以下へお願いします。
いつも読んで頂いている皆様、お久しぶりでございます。

8月1日から今日まで、家内の実家に帰省しておりました。
結局ネットカフェに行く時間が全く取れず、更新もできず
じまいでした。 毎日更新とえらそうにのたまっていたため
楽しみにしておられた方々には大変申し訳ないことでした。

家内の実家ではこんな感じで行動していました。

8月1日~2日 航空券の関係で温泉旅館に宿泊
8月3日    家内の友人と会食
8月4日    子供とサーカス観賞
8月5日    楽天イーグルスの試合観戦
8月6日    家内の家族・親戚と会食
8月7日    家内の友人と会食
8月8日~9日 家内の両親・姉家族と海水浴

という風にぎっちり毎日予定がつまっていたという
次第です。 おかげで当初予定していた中学野球チーム
の見学は予定が合わずに中止になってしまいました(涙)

楽天の試合は見所が多くて大変参考になりました。
レポートは明日アップしたいと思います。

今日は仙台の気温25度⇒セントレア37度の温度差に
体が悲鳴をあげるほど猛暑の日でした。そんな滞在中も
仙台は30度を越えた日が1日だけ。都市ですが、避暑地に
はもってこいのいい場所です♪

今日からは自分の実家で子供と虫取り、川遊び、花火、BBQと
今のうちにしっかり子供と遊んでおきたいと思います。
甲子園も自分の実家なら気兼ねなく観戦できますし、
野球の勉強もしっかりしておきたいと思います。

5月にお世話になった奈良の橿原中ですが、ダメでもともと
という気持ちで、うちの生徒の練習参加を打診したところ、
気持ちよく了解して頂きました。 ミチアキ、タケチャン、
タイシを連れていく予定です。 他のチームの真剣な態度から
学んで、新チーム立ち上げに少しでもいい影響を与えてくれれば
と期待しています。

仙台にいる間に沢山の生徒からハガキを頂きました。
感謝・感激のひとことです。 どうもありがとう。みんなの
頑張りに私も応えたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。