駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まずは昨日の記事に、たくさんの方々のお見舞いの
コメント頂きましてありがとうございました。
何とか下の子は復活しつつありますが、まだ
ふたりダウンしています。 もうひと頑張りです。


さて、今日の話題。

このたび、15年ぶりに新しいグラブを
購入することにしました。(中1以来)

表向きは、今年野球漬けになって頑張った
自分へのご褒美ですが、本音はグラブの手入れや、
型付けのやり方を1から勉強するためです。

実は今回、オーダーメイドで硬式用グラブを
つくってもらいます。もちろん初めての経験です。

安価かつ高品質のグラブを作ってくれるとネットで
評判の、奈良県のアサダスポーツさんというところで
グラブをオーダーしました。

FAXで手の型取りとオーダー表を送ったその日に
電話がかかってきたのですが、電話のやり取りの
中で、その道40年のグラブ職人さんのこだわりを
感じました。

一通り注文確認がおわり、電話を切る間際の
職人さんの一言。

「心を込めてグラブをつくらせてもらいますから、
よろしくお願いします。楽しみにしていて下さいね」

品物を電話でオーダーして、これほど温かい気持ち
になったのは初めてでした。 この人は本当に真心
込め、自分の仕事にプライドを持ってグラブをつくっ
てくれているのだと感じました。

グラブには、長男の名前を刺繍してもらうことに
しました。

自分がしっかり型付けし、手入れをして、息子が
硬式野球をやることになった暁には喜んで使って
もらおう。そんな気持ちからです。

「次男の分も、とか言ってもうひとつ買うんでしょ?」
と家内からチクリと横槍が入りましたが、次男がもう少し
大きくなって、野球に興味が出てきたら本当に買って
しまうかも。何せ、もともとミズノのオーダー品を
作っておられた職人さんだそうです。腕が確かなはず
ですね。

しかし、硬式のオーダーメイドグラブ、普通は4・5万
しまっせ! それが基本価格1万8000円、私の場合
オプションをつけてジャスト2万円でやってくれるんです。
しかも品質はミズノの最高品質グラブと同じときてます。

完成は3ヶ月後の2月下旬。

今から本当に楽しみで、楽しみで・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。