駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日の卒業式は、体育館の収容人数の問題で
1年生は参加しませんでしたが、2年生が
参加しました。 卒業式の後は本校恒例に
なっている「飛騨牛のすき焼き会食」が
あります。2年生はそれを毎年楽しみに
しています。 

卒業式にあわせて、2年生が色紙を作って
くれました。 7月の引退の時に一度渡した
のですが、あの時は涙の引退でした。

今回は晴れて笑顔で野球部員からのメッセージを
受け取ってもらったと思います。 すき焼き会食
の最中に野球部員とこっそり抜け出して、贈呈式
をし、そのあと記念撮影を行いました。

P3010314.jpg

(色紙をもらった3年生を囲む2年生)

わたしが中学生の頃は、部活の中にも厳しい上下関係が
あり、グラウンド100周初め先輩からの鉄拳制裁は
良くあること、と言った感じでしたが、今の生徒達を
見ていると、上下関係がありながら節度のあるいい
関係を築いていると感じます。

先輩は野球部を「時々帰ってきたいと思う場所」と
して愛し、後輩たちは先輩たちの思いに応えようと
頑張る。そんないい循環を作っていくことができれば
最高です。

3年生たちがとても喜んでくれて、私も本当に
温かい気持ちになりました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。