駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は午前・午後とも守備と打撃の基本的なプレイを
確実にこなす練習を繰り返し行いました。ちょっと
ここのところの試合でその精度が落ちていましたので、
生徒達も基本練習・個人練習の必要性を感じていた
ようです。 

冬場にやっていたサーキットトレーニングも久しぶりに
やってみたところ、だいぶ体に効いたようです。筋力系
はやはり定期的に鍛えてやらないと、長期休みに負けて
しまいますね。

アッパースイングになりすぎて顎が上がってしまって
いたのを修正するべく、今は「押し手の使い方」を
もう一度おさらいしています。

右打者なら右ひじ、左打者なら左肘をみぞおちにえぐりこむ
ようにしてバットを振るのです。そうすることでバットの
ヘッドがしっかり走るようになります。ほんのちょっとの
違いなのですが、私もマシン打撃をやってみてよくわかり
ました。

午前練習でトモアキが外野フライを目に当ててしまう
アクシデントはありましたが、大したことはなさそうで
よかったです。今後けが人が出ないように気を引き締めて
いかなくてはいけません。

夜のミーティングでは、新年度の入学予定者の男子全員
に対してはがきを書きました。今年は37名の入学予定者
がいます。 9人、何とか確保できればまた1年生大会に
出場できるので、そのラインを目標にしたいと思っています。
まずは部活見学に来てもらって、「野球って面白いんだな!」
と思ってもらうこと。そのための糸口としてこのはがきは
馬鹿に出来ません。生徒達も知恵を絞って各自文面を
考え、盛り上がっていました。

いま野球部にいる1年生の中でも、はがきがきっかけで
部活見学に来た子が何人かいると思います。入学前に
はがきをもらうのは嬉しいものです。あの時の気持ちに
もう一度立ち返って、こころを込めてはがきを書いて
もらいたいと思います。

去年は11人で合宿でした。今年は18人です。
来年の春は何人で合宿することになるのか、今日が
勝負どころなのです!!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。