駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は朝から不安定な天候でした。

放課後、部活が出来る時間帯は晴れて
いたのですが、活動が始まってまもなく
雲行きが怪しくなり、夕方5時前から
それこそ滝のような雨が降り始めました。

生徒達も、見る見るうちに川のようになって
いくグラウンドを見て興奮気味でした。

何をおいても風邪を引かせてしまっては
話にならないので、部室の掃除をしながら
雨宿りをさせました。

中学野球部のグラウンドは、山の上にあります。
当然、山の天気の影響をもろに受けますので、
これまでも雪の中で練習したり、雨で中断を
余儀なくされることはたくさんありました。

おまけに水はけが悪いため、一度水溜りになって
しまうと次に練習ができるようになるまでに大変な
苦労を伴います。

いつかは内野だけでも水はけをよくして、黒土を入れ
たいと思っていますが、それにはまた学校の理解と
保護者の方のご協力が必要になってきます。

そんなところですから、グラウンドも夏休みの間
一ヶ月も練習できずに放置しておくとものすごい
雑草だらけになります。 

去年はありがたいことに、保護者の皆様方に除草作業を
して頂きましたが、そのことも含めて6月の保護者学級
で相談させて頂きたいと考えています。

月・木の練習も、これまでは放課後の講座に参加して
いた生徒が多かったため、半数くらいしか生徒が集まり
ませんでしたが、今日は20人の参加がありました。
放課後講座を辞める子が何人かいた、ということなの
でしょうが、それだけ「野球に集中したい!」と
思える生徒が増えてきたことも事実のようです。

その決断が生徒にも保護者にも納得いくものになるよう、
私も頑張って行きたいと思います。 

少しずつ高まってきた生徒達の熱意に応えていくためにも、
他校に比べて不十分な練習環境の整備もできる範囲で
行っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。