駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日は誕生日の記事にたくさんコメント頂きまして
ありがとうございました。 家内の手作りケーキに
息子たちからのプレゼントもあって、体調は悪かった
ですがいい誕生日を迎えることができました。

昨日は、英語の研修のために名古屋の駿台予備校
へ午後から向かいました。 地元の国公立大学の
受験者動向や問題解析など、予備校しかもっていない
情報が満載でした。 寮の方で国公立大の受験者を
たくさん抱えている私としては、刻々と変化する大学
入試状況にも対応していかなくてはいけません。

部活のほうは、年末の部室大掃除に加え、新チーム
結成からの反省をしてもらいました。 学習面、生活面、
そして野球の面。 生徒たちはなかなか的確に自分を
分析しています。

去年は書くことをたくさんやりすぎて、当たり障りの無い
反省を書いておけばいいや、という生徒たちが何人か
でて来てしまいましたので、今年は「考えて書く」という
作業は3分の2くらいに減らしました。

野球の面では、チームの中で身の丈にあった「スモール
ベースボール」の意識が随分浸透してきたように思います。

<新チームの長所>
・走塁面(積極的に盗塁し、先の塁を狙う)
・はつらつとしていて活気がある
・1年と2年の仲が良い
・声が出てきたこと
・粘りがあり、負けていてもあきらめない

<新チームの課題>
・守備面(プレッシャーがかかる場面で悪送球が多い)
・エラーが連鎖してしまう(切り替えができていない)
・打撃が弱い、長打力がない
・状況判断(サインミス等)と声のかけ方

<印象に残ったプレー>
・コウスケの勝負強い打撃
・マコトの走塁・盗塁刺
・四球で出たランナーが2盗し、バントで1死3塁を
 作って内野ゴロで1点を取れたこと
・T・ユウタの代打3塁打やダイビングキャッチ
・ヨシヤの調子がいいときのピッチング
・テスト前の稲中との試合
・ヤマダがファールだったが柵越えをしたこと
・ピッチャー返しを弾いた所をセカンドがカバーに入って
 くれて一塁でアウトにできたこと
・マサヤの三塁打
・1年生大会での1年生の活躍

上記のように、今年はみんな良いプレーが印象に
残っているということで、前向きに野球を捉えて
くれているようです。

同じ「印象に残ったプレーは何ですか?」という質問を
しても、チームの状態が悪いときはミスや良くないプレー
が印象に残っていると答える生徒が多かったことを考える
と、チームが精神的に落ち着いていい状態で野球に
取り組めているように思います。

冬休みは、自分が出来るようになったところのいいイメージ
を持ちつつ、今の自分の課題を克服できるように日々トレー
ニングを積んでもらいたいと思います。

それでは皆さん、よい冬休みを!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。