駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
愛知トレーニング交歓会の二日間で学んだ
ことはとてもたくさんありました。自分が
練習に取り入れようとメモしたことだけで
A4用紙5枚以上になります。

そのメモ用紙プラス交歓会で買ったパンフレット
がこれまた前回の1.5倍くらい厚いので、この
中からうちのチームにもっとも必要と思われる
項目を取捨選択していかなくてはいけません。

今日はそのまとめの作業をひと通りやりました。
今日から学校の仕事は実質休みですが、頭は
やはり野球中心で動いています。

一緒に交歓会に参加した千葉県のミゾイさんは
早速チームの中でできそうなことを始めたようです。
また指導者同士お互いに情報交換をしながら、
刺激しあって頑張って行きたいと思います。

とにかく、新年にあたっては、集中力トレーニング
でお世話になった久保先生が常々言っておられる

「生徒達が目標を達成したいと思う状態」

「やらされるのではなく、自分がやりたい、成長したい
と思う状態」

をチームの中で作っていきたいと思っていますが、
その雰囲気を作るにはチーム内がお互いに仲がよく、
コミュニケーションがしっかり取れている状態である
こと、そして私自身が生徒達の様子をしっかり把握
していることが不可欠です。 

ある指導者の方の手帳には、部員の様子がびっしり
と書き込まれていました。そういう姿勢に刺激を受け
ましたし、自分がまだまだ生徒のためにやり切れていない
ことがたくさんあることを再認識しました。

「あれだけ練習し、試合もしたのに、なぜこんな結果に?」

という気持ちにお互いが陥らないためにも、私も
生徒のみんなも、今出来ることを悔いのないように
しっかりやっていきましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。