駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は学校集会がある日で、練習時間が短い日
でしたので、先日愛知トレーニング交歓会で撮影
してきたビデオをみんなで見ました。

野球小僧などではその一端が紹介されていた、
菊川西中学校の相田先生のトレーニング。
当日は、アイディアの豊かさもさることながら、
気持ちの良い挨拶や返事ができていた生徒
さんたちの様子が印象的でした。

改めて生徒と一緒にビデオ映像を見てみると、
足が速くなることを目指した陸上トレーニングと、
速くなった足を試合で生かす工夫が満載でした。

私が本や記事を読んで、断片的に練習の中に
取り入れてきたメニューはあったのですが、不十分
でした。 適当に少しずついいとこ取りをするのでは
なく、やはりそれがしっかり身につくまでこだわって
練習することが大切ですね。

ビデオをみながら生徒達に動きをまねしてもらい
ました。機動力に対して意識の高まってきた
生徒たちには評判も上々。

明日の練習から取り入れてみたいと思います。

底がゴムのクッションになっている地下足袋も、
練習中に生徒に履いてもらおうと考えています。

おうちの方に2000円ほどご負担をお願いすることに
なるかも知れません。 通学生はホームセンターや
ワークショップなどですぐ手に入ると思います。

これは普通の靴を履いていては鍛えられない、
拇指球(親指の付け根)から下半身に力を伝えるコツを
掴むためです。 

また保護者通信を通してお願いすることになると思いますが、
ご理解・ご協力のほど宜しくお願いします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。