駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の独り言はある人から非公開にしたほうが
いいのではないかという問い合わせがありましたので
そうしました。 とはいえ部全体のやる気を削ぐような
発言や行動が許されるとは思っていませんので、これからも
そこら辺は厳しくやっていこうと思います。こちらも
遊びでやっているわけでも中途半端な気持ちでやっている
わけでもありませんので。

今日は大半の生徒が帰省するということもあり、午前中の喧騒
がうそのように今は静かです。私は今日、明日とたまりにたまった
家の仕事を片付けて、30日は審判講習会、1日は奈良県の中学
野球部のほうに勉強をさせてもらいに行ってきます。 自分が
好きなものや興味があることだとこれほど勉強することが楽しいもの
なのか、と思えてきます。 英語も野球もまずは好きになってもらえる
工夫を教える側がすべきですね。 嫌いなものを好きにさせるのは
なかなか難しいので、ちょっとした興味を好きなレベルまで昇華
させていくことが出来ればと思います。

では、また夜にアップします
スポンサーサイト

俺は審判をするのは好きじゃないですね^^;

プレイするほうが好きですね!


審判ってある意味大変です//

2006.04.28 20:14 URL | torao #- [ 編集 ]

私も本格的な審判は中学のときしか経験が
ないのですが、実際審判の人数が足りないので
試合に負けたチームの顧問が審判をしなければ
いけないときもあるみたいです。今回の審判
講習会もそのために行われるみたいです。

昔、練習試合で微妙なジャッジを下してその後
先輩にえらくひどい説教を食らった覚えがあり、
それからは主審というものは嫌なものという
固定観念が私の中に出来上がっています。
いずれにせよ、審判は大変な業務ですので、
感謝して試合に臨みたいものですね。

2006.04.30 02:24 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/100-0caeb145

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。