駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は奈良県の橿原中学校に練習見学へ行ってきました。
昨年秋の奈良県大会を制した強豪チームです。うちのチーム
との共通点は部員数です。部員が少ない中でどのように実践的で
効率のよい練習をしているのか、少しでも盗んでこようという
強い決意をもって行きました。 三重県の実家から2時間ちょっと
のドライブです。

橿原中学校の顧問の先生とどうやって縁ができたかというと、
私の寮にいる高校2年生の生徒と野球の話をしているうちに
中学時代の野球の話になり、その生徒が橿原中学のキャプテン
だったということがわかったのです。 そこで私のほうから
お電話させて頂いて、試合前の貴重なお時間を頂いて調整練習を
見せて頂くことになりました。

今日は公立学校はまだ平常授業をやっているということで、午後の
5時間目の時間帯に先生と練習やチーム状況に関する話をさせて
頂いて、放課後に実際に練習を見せてもらえることになりました。

先ず、初心者の技術指導の話になり、ペットボトルに水を入れて
その水が動かないように腕を内旋、外旋させる動作を教えて頂いた
のですが、そのことで早速私は目からうろこ状態でした。
今まで手取り足取りで教えていたのは何だったのか・・・。という
感じです。 その他、冬場のバッティング練習や体力強化の方法
など、全員が暇にならずに楽しく練習できるアイディアが目白押し
でした。

午後3時15分からグラウンドでの練習見学へ移ります。
詳しくは以下のリンクへ



グラウンドへ行ってまず最初に目についたのは、
生徒達がきびきび、生き生きと動いているという
ことです。 うちの生徒もマナーや挨拶という面では
指導が行き届いている方だと自負していましたが、
橿原中と比べるとその差は歴然です。 部活の初期指導
がいかに大事か、チームづくりにはまず挨拶、返事、
マナーのしつけが大前提であることを再認識しました。

練習も、準備の時間を含めた持ち時間が決まっていて、
その時間内で最大限の効率をあげるために、生徒は常に
ダッシュで動いています。(例えばハーフバッティングの準備に
5分、交代も含めて1回2分10秒など)
しかも嫌そうにやっていないのです。 自主的にすばやく
動いています。先生が生徒に練習の意義を上手に納得させている
ことが伺えます。

驚いた事は、キャッチボールを非常に大切にされているのですが、
投げ方の基本を毎回確認することも含めてキャッチボールが終わる
まで練習開始から約1時間費やしていることです。 しかもその
1時間がただの準備運動でなく、静的ストレッチ、動的ストレッチ、
アップの要素が全て入っているのです。 そしてキャッチボールは
ちんたらボールのやり取りをしているのとは全く違います。 
今までのうちのキャッチボールがいかに適当なものであったかという
ことも含め、橿原中学のキャッチボールの様子をここに書くとかなり
の行数になってしまいますので割愛しますが、1点だけ。

驚くべき事に10分間のキャッチボールの間、すごいスピードで
ボールが行き来していますが、9組18人がキャッチボールをして
いた中で後ろにボールをそらした回数は 

たった1回だけでした

ちなみに3回ボールを後ろにそらした時点でキャッチボールの基本
動作からもう一度やりなおしをされるそうです。 そのキャッチ
ボールを見て、常に実践を意識させ、ミスの怖さとボールへの集中
力を養っているなと感じました。ボールの軌道もほとんど一定で、
シュート回転、スライド回転している生徒は皆無です。

2、3年生のハーフバッティングは壮観のひとことでした。
ミサイルのような軌道を描く打球が次々と放たれていきます。
それも控え選手もレギュラーもほぼ同じような打球を放っています。
腰を跳ね上げるようなインサイドアウトのスイングが身について
いるから、うちの打者と比べてワンテンポひきつけてボールを
捉えていました。 打撃は自分で感覚を掴まない事には上達しま
せんから、先ずは気持ちよく思い切り振らせてあげることが大事だ
というアドバイスを頂きました。 フリー打撃のメニューも教えて
いただきましたが、パワーとスピードを鍛えるメニューがバランス
よく含まれていて、ロングティーをやるよりももっと効率よく
飛ばし方を覚えられるものになっていました。 
(1キロバットを使ったり、ソフトボールを使ったりなど、
アイディア満載です)

挨拶、礼儀、道具の扱い、練習にとりくむ態度、笑顔など、
全ての面で勉強になった一日でした。 夏にもう一度お邪魔させて
いただく約束をして、夕方6時半ごろ学校を後にしました。 

今日の夜は、教えて頂いたことをどうやってうちの1時間半の
メニューに取り込んでいくことができるか、考えてから寝ようと
思います。なかなか寝られそうにないなぁ。まあとにかくやって
みるのが楽しみです。

体力的にきつい練習ではないのですが、とにかく走力と守備、
つまりうちの足りない部分がしっかり鍛えられる練習ができそう
です。橿原中学のO先生、本当にありがとうございました。

連休明けの練習に乞うご期待!!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/103-a283106a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。