駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の天気は午後から気持ちよく晴れてくれました。
しかしグランドのほうの水溜りがもう一息乾いてくれず、
今日も第3体育館まわりで練習です。 今日は芝生がしっかり
乾いているので、キャッチボールも出来ました。


練習メニュー

クロスカントリーコース2周
棒体操 左右50回
投球基本動作の確認

キャッチボールの基本動作→
キャッチボール

守備のフォーメーションを軽く
行って終わり。

生徒たちは久しぶりに晴天の中ボールを使った
練習ができたので、喜んでいたみたいです。
橿原中の守備フォーメーションを軽くやって
みましたが、まだ最初ということもあって
ぎこちなさが見えます。 これから徐々に
慣らしていこうと思います。

投げ方の基本動作を押さえるようになってから
収穫がありました。 今まで肘痛でドクターストップ
がかかっていたミチアキが、痛みを感じずに右で
投げられるようになったのです。 もともと器用な子
なので左投げもものにしつつありましたが、利き手で
投げられるようになりそうで本当によかった!

そのほかトモアキやヤブ、1年生のシンゴも肘痛がある
のですが、正しいフォームをマスターすれば治りそうな
気配です。なにしろ一番重症なミチアキが治りましたから。

続きは以下へ



そして夜のニュースでは横浜ベイスターズの石井琢朗選手が
2000本安打を達成したニュースが放送されていました。

石井選手は1988年、投手としてベイスターズの前身・
大洋に入団し、ルーキーの年に初勝利をあげました。私は
当時小学校6年生で、石井投手の初勝利の試合をたまたま
ラジオで聞いていたので、すごく印象に残っています。
いつの間にやら野手に転向してしまったなと思っていましたが、
プロになってから野手に転向して成功するには、人の何倍も
努力をしたのだと思います。 守備が堅くて打って走れる、
スモールベースボールの体現者のような選手でした。最近は
以前のような活躍が出来なくなっていましたが、ドラフト外
で入団し、投手として初勝利をあげたあと野手に転向しての
大記録達成。 今後2度と現れるかどうか分からない本当に
すごい記録だと思います。(勝利を挙げての2000本安打
は、50年前に川上哲治さんが達成)

彼のインタビューでの涙に私ももらいなきしそうになりました。
心よりおめでとうございます。
スポンサーサイト

石井選手すごかったですね!
遊撃手ですることもすごいですよね!

2006.05.12 16:15 URL | タミ #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

石井は相手チームにとっては素晴らしく
いやな選手ですよ。 後に続ける可能性
があるのはロッテの西岡、ソフトバンクの
川崎でしょうかね? もう少し嫌らしさ、
粘っこさがつけば石井と並び称される選手
になるでしょうね。

2006.05.13 09:19 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/108-82fc6c38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。