駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
練習レポートが滞っており、申し訳ございません。

月、火が例年になく忙しくなってしまいまして、
夜10時10分の男子寮の仕事が終わると、風呂にも
入らずにバタンキューしてしまうことが多いのですが、
昨日もそのパターンにはまってしまいました。下の子も
まだまだ夜何回か起きてきますので、家内は本当に
大変だと思いますが、頑張ってくれています。私も
しっかりしなければと思います。

まず、今週は学校全体で卒業アルバムやクラス、学生証
のための写真撮影があるため、私も生徒もばたばたしながら
(部活を途中で抜けたりしながら)動くことになりそうです。
ただ、最近最低限やるべき練習メニューがしっかりと決まって
来ましたので、生徒たちは遅れたり、途中で抜けたりしても
戻ってきてすぐにやるべきことを開始してくれるように
なりました。

月曜日は私が放課後の進学講座がありますので、メニューを
作っておいてK先生にお願いしました。 以下が月曜のメニュー
です。

ランニング・体操・ストレッチ
棒体操・ペットボトル・投球基本動作
キャッチボール(全体で5回後逸したら最初に戻る)
守備のフォーメーション

初心者の子たちには5回後逸の条件が結構厳しかったようで、
2回キャッチボールがやり直しになってしまって、結局守備の
フォーメーションまでは行けなかったようです。

K先生から様子を聞いてみるとキャッチボールのメニューも
基本動作の反復をしたほうがいい生徒と、ワンバウンド捕球
などのメニューまでやる生徒に分けたほうがいいような気が
しました。 キャプテン・副キャプテンと話し合って、分けて
指導しようと思います。

とはいえ、レギュラー陣にも全くミスがなかったわけではない
ので、下のものが上を目指して、また上の者が緊張感を持って
練習できるように工夫していきたいと思います。


昨日の(16日の)練習は以下のリンクへ



5月16日は、朝から雨が降ってきて、これは今日もだめかな
と思っていたら、1時ごろから雨が上がって何とか練習が
出来る状態になりました。 とはいえ、写真撮影で抜ける
生徒も多く、撮影場所に近いところのほうがいいだろうと
いうことで、第3体育館まわりの芝生で練習をすることに
しました。

メニューは以下のとおりで行いました。

クロスカントリー走2本、体操、ストレッチ
肩体操・ペットボトル・投球基本動作・
キャッチボール(ペアで2回ミスしたら最初から)

守備のフォーメーション(ゴロ・ワンバウンド・ショートバウンド)

部員の大半が今日は写真撮影のため抜けることが多かったのですが、
おおむね効率よく出来た思います。ただ、大事な反省点もあったので
今日は練習の最後に以下のような話をしました。

今日の練習で気づいたことは、守備のフォーメーションのときに、
要所要所での動作が緩慢になってしまうことだ。ここが強豪チームと
うちのチームとの差だ。わずかな差のように見えるが、当たり前の
ように毎日全力疾走で動いているチームと、だらだら移動している
チームとでは、おのずと試合中の動きも変わってくる。試合のときの
攻守交替だけダッシュで行っていても、それは身につかないし、
人から言われてやっていることに過ぎない。 緩慢な動きは適当な
送球・捕球に必ずつながり、ひいては声が出てこなくなることにも
繋がってくる。 この練習は常に試合を意識してやるもの。 
ただ単に決まった動きを反復する練習ではないことを肝に銘じて
練習してほしい。


保護者の方はどのようにお考えでしょうか? 

スピードやスタミナはダッシュや長距離走でつけるものだと考えて
いる部員が多いようですが、そうではないのです。 いつも全力で
動くことを習慣づけ、全力で動くことが当たり前で疲れを感じなく
なれば、それだけスタミナやスピードがついてきた証拠なのです。

今までこの意識づけが甘かったといえばそれまでなのですが、強豪
チームのように当たり前のことが当たり前に出来ないのは、うちの
部員は試合のときだけやるべきことをちゃんとやろうとしている
からなのです。 日ごろの練習は、試合のための練習であって、
練習のための練習ではない。 いつも言っていることですが、
強豪チームと同じ練習をしてみると、やはり原点はそこなんだなと
強く感じさせられます。 7月の最後の大会まであまり時間はありま
せんが、少しでも生徒たちにこのことに気づいてもらえるよう、
あきらめずに粘り強く指導していきたいと思います。

スポンサーサイト

初心者の部員まで気を配りながらの練習で気を使うことも多いのではと思いますが、可愛い生徒のためですから頑張ってください。
ところで、公式戦や練習試合はやっていらっしゃるのでしょうか?

2006.05.17 15:36 URL | baseball-oyaji #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。息子さんも試験週間に
入られたということで、一休みですね。

うちの学校はといいますと、4月1日に公式戦がありました。
春季大会の地区予選だったのですが、予選で敗れてしまいました。 
予選で敗退すると、すぐにインフルエンザが
学校内で流行してしまい、新入生も出たり入ったりで
全くといっていいほどまとまった練習が出来ませんでした。
学校からは流行を押さえ込むために部活中止の決定がなされ、こちらは
それに従わざるを得ない状況でした。
そんな状態が連休前まで続き、練習試合が一試合も出来ませんでした。
連休に入ってからは、学校が休業になってしまい、
春季大会も予選で敗退してしまったために合宿ができず、
生徒たちはまるまる10日間休みという状態に
なってしまいました。 休み明けの5月9日から
天候に恵まれない日が続き、先週末も雨にたた
られて練習試合が流れてしまいました。
次の公式戦は春の選抜大会地区予選が6月3日
からあります。 それに備えて一試合でも多く
経験を積んでおきたいところです。 今週末は
練習試合を組んでいますが、土曜日はどうやら
また雨で流れてしまいそうな感じです。 日曜日も
練習試合の予定を入れてはあるのですが、今度は
私が同僚の結婚式で不在なのです・・・。

というように、学校行事と天候と生徒の健康
状態との狭間でなかなか思うようにチーム強化
が出来ていない状態なのですが、現状でベストの
選択をしながらやっていくしかないと思っています。
幸い、今年は意識の高い新入生が入ってきてくれました。
例年に比べて上級生が危機感を持っている感じがしています。 

息子さん早く試合に出られるようになるといいですね!

2006.05.17 19:03 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/111-f912679c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。