駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は練習に行けないかなと思っていましたが、
なにせ試験明け2日後に試合ですので、今日は進学講座は
自主学習にしてもらって、練習に顔を出しました。

今日は中学生は放課後の公文式があるということで、
13名で練習のスタートです。

ランニング・体操・ストレッチ
肩体操・ペットボトル(投球基本動作の確認)
キャッチボール
狭殺プレー(三・本間)
ハーフ打撃(1周)

結構密度の濃い練習ができました。

キャッチボールは昨日に引き続き、今日はやり直しなし。
集中力を保つことが出来ていて、非常にいい傾向です。
というより、適当に投げることが少なくなりました。

狭殺プレーはそのキャッチボールの正確性が生きて
来なければいけない練習なのですが、まだいまひとつ
キャッチボールと狭殺がリンクしません。今日はミスの
連発でした。 次回は走りながら投げる練習をしてから
狭殺の練習をしようと思います。


続きは以下のリンクへ


ペットボトルの効果により、これまで口で言うだけでは
どうしても修正しきれなかった生徒たちのフォームが、
ずいぶんときれいになってきたような気がします。

ミチアキが肘痛の治療から帰ってきましたが、これからは
体にしっかりしたフォームを叩き込めば投げられるそうです。
本当によかった! ハートフィル治療院の先生に感謝です。

「今まで何を教えてきたんですか!」と治療院の先生から
私がお叱りを受けました。 確かに去年の4月の段階では、
自分が教えてもらってきたやり方しか知りませんでしたので、
いまのペットボトルの投球基本動作練習法を知っていれば、
ミチアキの肘も違う結果になっていたかもしれないと
思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 

生徒と関わるようになってから、改めて野球一から勉強する
ようになりました。 何より生徒たちよりも私が野球が上達
しているような気がしています(笑) 
このような場を与えて下さった学校と生徒に感謝しなければ。
そして自分が顧問でなくても、誰でもある一定の効果があがる
練習メニュー確立をめざして頑張っていく所存です。

今回のミチアキの肘治療を通して、基本をまずは、徹底的にしっかり
たたきこまなければ行けないこと、それから投球後のケアの大切さ
などを学ばせてもらいました。 明日からの練習に生かしていきます。

ミチアキくんの保護者の方には大変ご心配をおかけして申し訳ござい
ませんでした。 この場を借りましてお詫びいたします。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/121-993918ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。