駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は生徒たちを昼休みに集め、簡単にミーティングを
行いました。 全員時間通りにきちんと集まりました。
当たり前のことなのですが、以前は出来ていませんでした
から、ひとつ進歩です。

ミーティングでは日程と対戦相手を生徒に伝えてから、
次のことを話しました。

1.新人戦でコールド負けをしたときのことを思い出し、なぜ
  あんなことになったのか、よく考える。 今なら何が出来る
  のかをしっかり考えておく。

2.今回は打線の調子がまずまずなので、チームで5点をとる
  ことを目標にする。

3.試合に行くものは授業を公欠することになるが、試験で悪い
  点をとってしまうと公欠が出来ないので、しっかり勉強して
  テストに臨むこと。

1年生の顔はきょとんとしているというか、「コールド負け」の
意味も良く分かってない様子の子達もいます。 が、2、3年生
は、あの時の悔しさを前面に出して、チーム一丸となって強い
気持ちを持って相手に向かって行って欲しいし、その準備が
出来ているものがほとんどであったように思います。 うちの
課題は勝ち、負け以前の問題ですから。 試合の入り方、会場に
向かうまでの車中での姿勢、アップの仕方など、すべてにおいて
4月1日の試合とは変わっていないといけない。 いかに部員
全員がそういう気持ちになれるかどうかにかかっています。

まずは明日からのテストにベストを尽くしてもらいたいと思います。

それと、ミチアキがハートフィル治療院でお世話になったことが
ブログの記事としてアップされました。ご一読ください。
うちの部員でどうしても治らないものは、またお世話になるかも
しれません。


ミチアキの肘治療の様子のリンクはここをクリック!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/130-c0c0b471

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。