駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は快晴。暑くなりそうです。

中学OB4人を含む9人の高校生と今日はOB戦を
行いました。 平日ですが、今日は学校の公休日で
労働基準法の関係で定期的に休むように決められた
みたいです。 部活をやっているものにはほとんど
関係ない話なのですがね。 まあ好きで楽しんで
やらせてもらっていますから、苦にはなりません。

まずはスタメンとスコアから

1 捕 ミチアキ
2 二 タイシ
3 三 リョウタロウ
4 投 コウイチロウ
5 一 ぐっさん
6 左 コウジ
7 遊 タケチャン
8 中 マコト
9 右 ユズ

   1 2 3 4 5 6 計
現役 5 0 0 0 0 0 5
OB 0 1 0 0 1 3 5

投手:コウイチロウ(2回1失点)リョウタロウ(3回1失点)
   タイシ(1回3失点)

総評は以下のリンクへ

今日は8時半から集まって1時間ちょっと練習した後、
10時から試合開始です。キャッチボールまではいつも
どおりやって、ハーフ打撃をしっかりやっていから試合に
臨みました。

1回表はミチアキが出塁、3塁まで一気に盗塁し無死3塁。
タイシは三振するもリョウタロウがしぶとくライト前に
タイムリー。続くコウイチロウもヒットを放ち、一死2、3塁。
そこでぐっさんの2点タイムリー3塁打が出る。3-0でさらに
一死3塁。コウジがエンタイトル2塁打でもう1点追加。
タケチャンはエラーで出塁後、二盗失敗の間にコウジが帰り、
1回で5-0と大きくリードする。1回表はコウイチロウは3人
で片付けるいい立ち上がり。 2回表はランナーを出すも併殺など
で3人で終わる。 コウイチロウは二回裏2死を簡単に取った
後、連続四球を与えてしまい、次打者に3塁強襲安打を打たれて
失点。 サードは体に止めて前に落として欲しかった。

3回表は3番からの好打順で、追加点が欲しいところだったが、
0-2から難しい球に手を出したり、ボール打ちなどが目立ち、
球に打撃が淡白になってしまう。油断をしたわけではないの
だろうが、この辺がこれからの課題だといえる。
3回裏からリョウタロウが登板。打たせてとる投球で簡単に3者凡退。
4回表はまたもや初球の難しい球に手を出して先頭打者を出すことが
出来ない。チャンスは作ったが一本がでない。
4回裏も簡単に3人で片付ける。 5回表は1死2、3塁のチャンス
を作るが得点できず。 取れるときに一気にとらなければいけない
時の集中力が無いのかもしれないが、今までそういう場面もあまり
作れなかったので無理もないかも知れない。

時間の関係で試合は6回まで。 6回表もチャンスを作ったが
2死2、3塁でミチアキのいい当たりは正面をついてしまう。
5-2なので、勝ちきるためには控え選手もあまり使えず、
ファースト、セカンド、ライトを変えてタイシを最後の1イニング
任せることにした。 しかし、先頭打者のなんでもない当りを
レフトがセンターと声をかけずにお見合いしてしまう。これで
リズムをくずしたタイシは一気に3失点し、同点で試合終了。
最終回は声も出ず、いい面と悪い面がはっきりした試合になって
しまったが、今日の引き分けはいい教訓になったと思う。

試合後K先生からのお話と、私からの話のあと、生徒たちで
ミーティングをしてOB戦は終了した。

K先生のお話
最終回は相手のムードに合わせてやってしまっていた気がした。
最終回の先頭打者をお見合いで出してしまうようなプレーは
やはり中体連では絶対にあってはならないプレー。捕手が
経験不足なのは否めないので、もっと周りのプレーヤーや
ベンチが盛り上げていかないといけない。声を出しているもの
もいるかも知れないが、まだ足りないし、ワンプレーが流れ
を変えてしまう怖さをもっと各人が自覚する必要がある。

私から
お見合いのプレーは言うまでもなく、今日引き分けてしまった
原因のひとつだが、もうひとつ、追加点をとれずに相手を乗せて
しまった原因は無駄打ち、ボール打ち。考える野球をしていくの
なら、一人ひとりが打席で状況に応じてもう少し打つ球を選ぶ
必要がある。 初回はしっかりできていたのだから、意識を高く
持っていけば出来るはず。

生徒は自分たちでミーティングをしたのですが、その結果をわたし
のところに言いに来ないのはなぜなのでしょうか?? 不本意な
試合だったのは分かりますが、そういうところまで言わなければ
出来ないようなチームにしてしまったのはやはり自分が今まで
いろいろ言い過ぎていたことが原因かもしれないです。

もうひとつ、差し入れをして頂いた人にきちんとお礼を言わない
生徒がいたことが残念でした。 自分が主審をしていた関係で
徹底できなかったこともありますが、やはりそこは人間として
一番大事なことですから、上級生が下級生に注意して欲しいポイント
でもあります。

ひとつ勝って、調子に乗っていたチームに課題を与えてくれた
という意味でこの試合は非常に意味のある試合だったと思います。
明日はどのくらい練習できるか分かりませんが、まず昨日できて
いなかった試合以前の問題について話し合わせることから始めたい
と思います。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/138-c0021d36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。