駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中体連当日、いよいよ本番です。今日負けると3年生は引退。
否が応にも緊張感がたかまります。 おまけに今日は朝から
日差しが強く、体力の消耗を強いられる戦いになりそうです。
11時の時点で寒暖計を覗いたところ、気温は既に34度をさして
います。 アップの段階で、テスト週間中にまったく練習に
参加していない連中が早速ダウン。 開会式でもうひとりダウン
という状態で、「チームで一丸となって勝ちに行く」という命題
に早くも暗雲が立ち込めます。

今日は予選の段階でリーグ戦2試合を戦います。ひとつ勝てば翌日
の決勝トーナメントに進めるという仕組みです。

初戦の先発メンバー
1 投 コウイチロウ(3年 4回からサード)
2 二 タイシ
3 三 リョウタロウ(3年 4回から投手)
4 捕 ミチアキ
5 一 ぐっさん(3年 6回から投手)
6 左 コウジ(3年)
7 遊 タケチャン
8 右 A・ユウタ
9 中 マコト

   1 2 3 4 5 6 7 計
H中 1 1 1 1 3 5   12
本校 0 0 0 2 1 0   3
二塁打 コウジ(打点2)
安打 コウイチロウ、リョウタロウ、ぐっさん


続きは以下へ

3年生は全員が安打を放つなど、打撃面では奮闘。コウジは
遠方からいらしたお父さんの前で追撃の2点タイムリーを放ち、
親孝行ができた。守備面ではエラーはほとんどなかったが、
コウイチロウとミチアキのバッテリーの呼吸が合わないのか、
それとも前日に調子が良すぎたのか、コントロールが定まらない。
四球でランナーをためては薄紙をはがすように一点ずつ取られて
いくという展開。 取られ方がパスボールや暴投などバッテリー
エラーが絡むことが多々あり、コウイチロウ・リョウタロウ・
ぐっさんあわせて13個の四死球を出してしまっては勝利を引き
寄せることは難しかった。最後はリョウタロウが連続本塁打を
浴びるなど、ショックが残った。 一年生は暑さに耐えかねて
仕方なく声をだしている者がいるのがありあり。 チームも
ひとつになりきれず、残念な敗戦。


2試合目先発メンバー

1 投 コウイチロウ(3年 4回からサード)
2 二 タイシ(4回からピッチャー)
3 左 コウジ(3年)
4 三 リョウタロウ(3年 4回からセカンド)ミチアキ
5 一 ぐっさん(3年 6回から投手)
6 捕 ミチアキ
7 遊 タケチャン
8 右 A・ユウタ
9 中 マコト

   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 0 0 0 0       0
M中 0 1 3 6×     10
安打:ぐっさん

一試合目のショック冷めやらぬ中、気持ちの整理がつかない
まま2試合目に突入し、そのままなんとなく負けてしまったような
感じであった。疲れが見え始めた4回に四球などでランナーをためて
次のボールを置きにいって打たれるというパターン。コウイチロウ
に投手としてのスタミナをつけてあげられなかったわたしの責任を
感じた。 4回10点差コールドという新ルールが適応されてしまい、
あっけなく2試合目が終了してしまった。 成長を見せていたはずの
攻撃面でも、「ベルト付近の球をしっかりひきつけて反対方向に
転がす」ことが全くできず、ポップフライのオンパレード。
これまたやってきたことが出来ずに終わってしまった。 

三年生はこれで引退。 これまでの努力を総括するにはあまりに
不本意な負け方ではあったが、これが勝負というもの。いつも
やっていることがきちんとできない方が負けるということを
思いしらされた。


試合後は、学校に戻って、思い出のつまったグランドにて
保護者の方々が差し入れをして下さいました。 そこで
ささやかな引退セレモニーと記念撮影を行いました。 

初心者3人を含む4人の3年生は、ここまで本当に良く頑張って
きたと思います。 後輩に「真摯に練習に取り組む姿勢」と
「忍耐力」といった伝統を残してくれました。 下級生は
この立派な3年生4人の姿を心に焼き付けておいて欲しいと
思います。 高校でも野球を続けるものはいまのところ
コウイチロウ一人だけという状態ですが、どの部活に進んでも
野球部で身につけた体力と精神力はきっと生かされることと
思います。 

未熟なわたしを信じて、一所懸命ついてきてくれた3年生たち、
君たちがいなかったら監督としてのわたしはいなかったし、
ここまでもう一度野球に打ち込むこともなかったかもしれない。
本当にありがとう。 そしてお疲れ様。 

小学校を卒業したてのあどけないあの姿が今でも脳裏に浮かんで
きます。 本当に大きく成長した4人の姿を改めて見て、本当に
嬉しかった。


3年生の置き土産として、次期チームのキャプテン・副キャプテン
を指名してもらいました。

新チームキャプテン ミチアキ
   副キャプテン タケチャン
   副キャプテン(1年生代表) A・ユウタ

これから夏合宿が始まるまでに、自覚をもって生活して欲しいと
思います。 ほかの部員も彼らを中心に円滑に部の運営を行える
よう、協力して頑張っていきましょう!!

あさってからの期末テストに備え、気持ちを切り替えて勉強に
打ち込もう!

スポンサーサイト

3年生にとって最後の大会、勝つことが出来ず残念でしたね。
でも良い思い出になったのではないでしょうか。
もう既に新チームとして動き出していることと思いますが、今年以上の成績を残せるよう指導を頑張ってください。

息子の後輩達は先日中体連市大会一回戦を勝ち、目標である県大会出場に向けいいスタートを切りました。

2006.07.12 17:35 URL | baseball-oyaji #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

今日は3年生の引退試合を行いました。3年生は4人だけでしたが、
チームの中では大きな存在だったということを1・2年は
強く感じたと思います。彼らの自覚を促すにはいい機会
だったと思います。

明徳といい試合をした後輩さんたちですから、きっと
県大会へ行ってくれるのではないでしょうか。 
ご健闘をお祈り申し上げます。

2006.07.12 20:00 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/168-b774796c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。