駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中体連が終わって、感傷に浸るまもなくテストが始まり、
テストも今日で2日目です。テスト中ですが、わたしの
頭の中は夏休みの練習メニューを検討することと新チームの
ポジションのことで7割がたが占められています。 不謹慎
かもしれませんが、テストの監督中もそんなことを考えながら
時々メモ用紙にペンを走らせていました(笑)

新チームのポジションに関しては、まずは希望を取ってみない
ことには始まらないので、昨日から「希望のポジションがある
ものはこっそり私のところへ言ってくるように!」とキャプ
テンに伝えました。 もう既に何人かはEメールをくれたり、
直接私のところへ言ってきたりしています。 エース不在を
象徴するようにピッチャー希望者がたくさんいます。
ピッチャーは私の専門分野ですから、毎日トレーニングメニュー
を消化してきた者だけに登板機会を与えるつもりです。 キャッ
チャーは去年の経験者が残るのでそれほど困ることはないですが、
次の代のキャッチャー候補もひとり作っておきたいところです。
どうしても初心者君たちを何人かメンバーに入れざるを得ない
かもしれませんが、全員にチャンスありなので、頑張って欲しい
ところです。

昼からは自宅に篭って採点をしていました。 採点が夕方に
一段落して、次男と戯れていると、携帯電話に一通の電話が
ありました。 電話をかけてきて下さったのは、5月の連休前に
練習のアドバイスをたくさん頂いた、橿原中のO先生でした。
2日前に中体連の報告と、お礼状を出させて頂いたところ、すぐ
にお電話を下さったわけです。 とても嬉しいお電話でしたし、
すぐに電話を入れる姿勢を指導者として見習わなければいけない
と思いました。 本当に弱かったチームがいくつか勝てたという
ことに、先生も非常に喜んで下さいました。 新チームを作るに
あたって、また見学に行かせていただく旨をお願いししましたが、
快く受けて頂きました。 夏の間にもう一度訪問するのが楽しみ
です。 あわよくばキャプテンと副キャプテンは連れて行って、
練習にも参加させて頂こうかな・・・。などど都合のよいことを
考える私でした。

明日でテストが終わりなので、午後から練習がありますが、
最後に3年生の引退試合をしてあげようかなと考えています。
新チーム対3年生と1年生の合同チームなんていうのも楽しい
かと思いますので。 きっと彼らも喜んでくれると思います。
最後は笑って握手で終わりたい。
スポンサーサイト

中体連、残念な結果だったようですが、3年生は精一杯やった結果でしょうから仕方がありませんね。
>最後は笑って握手で終わりたい。
ホント、気持ちよく送り出してあげてください。

これから暑い夏、野球の練習大変でしょうが、まずは「自分に負けないように」頑張って下さい。(私は“負けそう”ですけど・・・笑)

2006.07.12 15:13 URL | 少年野球コーチ #/3WEEAIQ [ 編集 ]

コメント有難うございました

3年生の引退試合を今日行いました。彼らにとってみれば
わたしはどちらかというと厳しく接することの多い立場
でしたが、今日は色々な演出も含めて彼らにも楽しんで
もらえたと思います。 同時に1・2年生は、3年生が
いなくなることへの強い危機感が芽生えたと思います。
いろいろな意味で意義のある引退試合だったと思いました。

少年野球コーチさんのチームはまだまだ上を目指して勝ち進んで
おられるようですね。少しでも長く中学野球を楽しんで
もらいたいですね。頑張ってください。
わたしも「自分に負けない」ように頑張ります(笑)

2006.07.12 20:42 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/171-c78bfb37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。