駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
26日から始まる進学講座の準備が忙しい上、ちょっと
体調を崩したこともあって合宿の記録をつけるのがおろ
そかになってしまいました。 楽しみにして下さっていた
保護者の皆様には大変申し訳ございませんでした。

今日は新チームになってはじめての練習試合が行われました。
本来ならばもう少し前にブログ上でお知らせするべきだった
のですが、更新できませんでした。 すみません。

高校野球部のグラウンドを使わせて頂くようになって3日が
たち、その間にも守備の基本の確認と内野ノック、そして
バッティングフォームを固めることに時間を費やして来ました。
昨日、おとといと外野手も基本的な動きを少しやりましたが
まだまだといったところです。 現在外野手の基本練習をして
いる生徒はユズ、トモアキ、コウスケ、トモヒト、テラ、モトヒロ
の6人です。 経験者はユズとトモアキだけなので、文字通り
一から基本を覚えていくことになります。

外野守備とバッティングに一抹の不安を抱えながらも、内野守備と
走塁は今までやってきたことをしっかりやる、という目標を立てて
試合に臨みました。 新人戦の初戦であたるH中と抽選会前に練習
試合を組んでいましたので、今日は2試合を行いました。

1試合目
   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 4 0 0 0 1 0 0 5 
H中 0 0 0 0 0 0 0 0

※新チーム初戦にして初勝利をあげました!!!!

先発メンバー
1 二 マコト
2 遊 A・ユウタ
3 三 タケチャン
4 捕 ミチアキ
5 投 タイシ
6 右 トモアキ(6回からファースト)
7 中 ユズ
8 一 ヨシヤ(6回からトモヒト→ライトへ)
9 左 コウスケ(5回からテラ)

総評
内野へ転がされてかき回されてきた前チームの反省を
生かし、とにかく守備の安定に重点を置いて練習して
きた新チーム。 初回に相手のミスに乗じて4点を先制
した後はリズムに乗り、エラーも外野で犯したひとつ
のみで終えることが出来た。 声も良く出てチームと
してのまとまりも出てきつつあり、合宿でやってきた
ことが間違いではなかったと確認できて良かった。
攻撃面ではヒットエンドランを確実に転がすことができ、
ランナーを進めるバッティングが点につながった。
タイシは初先発で1安打完封という偉業を達成。サイド
スローへの転向が上手くはまり、無四球。


続きは以下へ







2試合目
   1 2 3 4 5 6 7 計
H中 1 1 1 0 1 1 0 5 
本校 1 0 0 0 2 1 0 4

※大量失点を覚悟しなければならない場面で
 よく粘り、いいムードで試合を終わることが
 できたことが収穫。

先発メンバー
1 二 マコト
2 遊 A・ユウタ
3 投 タケチャン
4 捕 ミチアキ
5 三 タイシ
6 右 トモアキ(6回からファースト、7回アヤトに交代)
7 中 ユズ(6回からトモヒト)
8 一 ヨシヤ(5回からマサヤに交代し、セカンド)
9 左 テラ(7回からモトヒロに交代)

総評
1回表に四球がらみから外野のまずい守備で1点を先制
される。 その裏、マコトが四球で出塁後、ユウタが送って
1死3塁からタケチャンの2ゴロの間にすぐ1点を返す。
四球とエラーが失点につながってしまい、その後小刻みに
点を失ってしまうが、無死2、3塁などのピンチを1点ずつ
でしのぐ粘りを見せる。それが攻撃に結びついたのが5回。
足を痛めているヨシヤが四球で出塁後、代走トモヒトが盗塁。
1死2塁になってマコトが絶妙のプッシュバントを決め、1死
1・3塁。マコトが盗塁し、ユウタのエンドランで2塁から
一気に生還して2点を返した。 この場面が一番今日の攻撃で
良かったところだった。 6回裏もトモアキのタイムリーヒット
で1点を返し、なおも2死2塁のチャンスだったが生かすことが
できず、最終回の攻撃も3人で終わり惜しい試合を落とした。

2試合目の反省点は、試合の開始時間が分かっていたにもかかわ
らず、アップが充分にできないまま試合に入ってしまったこと
です。こちらから怒鳴るのは簡単なのですが、結局は生徒たちが
自分で考えて動かないといけないところですので、今日はあえて
生徒たちに失敗をしてもらいました。

案の定、1試合目に比べて足が動かず、1試合目には出なかった
送球ミスやエラーが出てしまいました。 あっさり2試合勝って
しまうと反省をする機会を失ってしまうので、あえて神様が
課題を与えてくださったのだと思います。

自分が考えていた以上に生徒たちが良くやってくれました。
じつは試合前のノックはミス連発でボロボロだったのですが
それを試合に引きずることなく、自分たちで声を出し合って
ムードを変えてくれました。 

今日、幸先よく新チームのスタートを完封勝ちで飾ることが
できましたが、大事な時期に練習に参加させてくださった橿原中
のO先生、生徒さん初め、練習を手伝いに来てくれたOBの
みなさん、陰で支えてくださっている保護者の皆さんのおかげで
今日の勝利があります。 そのことに感謝できる野球選手で
あって欲しいし、こちらが部活を通して一番大事にしている
部分もそこなのです。

明日も午後3時からとなりの稲中と試合があります。
大事なことは、合宿終了後もこのいい雰囲気を日頃の
練習につなげていくことです。 日頃の練習につなげていく
ためには、やはり明日の合宿の締めくくりをいい形で終える
ことが必要です。 わたしは一日進学講座で、チームの
指揮を執ることができませんが、ぜひとも頑張っていい試合を
して、合宿を締めくくって欲しいと思います。




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/205-c234ab88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。