駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は高校野球部のグラウンドを使わせて
頂ける最後の日です。 午前は通常練習のあと
試合の準備作業、午後は練習試合です。

午前練習は、合宿のいつもの練習を繰り返しました。

ランニング・体操・ストレッチ
肩体操・ペットボトル・キャッチボール
守備のローテーション・手出しノック
11時過ぎから練習試合の準備開始

午後は3時からプレーボールです。
相手は隣の公立中学・稲中です。去年のレギュラー
が7人残っている、現在の段階ではかなり力の差が
あるチームです。

   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 0 0 0 0 0 1 1 2
稲中 2 1 0 1 0 0 × 4

※強豪相手に食らいつき、よく粘ったが初回、2回と
 ミスが得点に結びついてしまったのが課題。次の試合
 に向け、いい課題を見つけることができた。

総評
1回表に一死満塁のチャンスを作るも、スクイズ失敗
と三振で無得点。その裏にエラー2つとひヒットで2点
を失う。 次の回は内野安打で出た俊足のランナーに三塁
盗塁を許してしまい、スクイズを決められてもう一点。
4回はヒット後三塁打を打たれ、一失点。 わたしは見て
いないのだが、チーム全体で最小失点でしのぎ、ミスを
引きずらないようにしていたようだ。 本校は6回表に
エラーとヒットで出たランナーがダブルスチールし、
一死2、3塁のチャンスからスクイズを決めて一点を
返し、7回は満塁のチャンスから1点を返すも続く
チャンスを生かすことができず、悔しい敗戦となった。

わたしは一日進学講座で授業だったため、全く試合を
見ることができなかったですが、現状の生徒たちの能力を
考えればよくやったといえる試合だったと思います。

合宿最終日の夜を迎えて思うことは、10日間でも本気に
なって18人が真剣にひとつの目標に向かって取り組めば、
大きな上達が目に見えて表れるということが実感できた
ことです。 生徒たちは本当によくやってくれましたし、
惜しい試合をしてもそれで満足することなく、上を目指す
姿勢もでてきました。 色々な方々の協力のおかげで無事
合宿を終えることが出来ました。本当に感謝しています。

これからの課題も見えてきました。 授業と学校行事の
狭間でどれくらい合宿と同じような雰囲気で練習していく
ことができるのか。 キャプテンミチアキと副キャプテンの
タケチャンのリーダーシップに期待したいと思います。

通学生と寮生の間の微妙な距離感も、今回ある程度埋める
ことができたように思います。 今まで準備や片付けなどで
寮生に負担をかけていた通学生も、率先してチームの仕事を
行い、寮生活をすることで、チームの中に一体感が生まれて
きました。 これからも寮生と通学生がお互いに支えあって
いいチームになっていくことができればと思います。

明日は朝からグランド整備の残りをやって、寮の掃除をして
解散ということになります。 わたしも新学期の準備等で
いそがしくなりますが、体を壊さないように頑張っていきたい
と思います。 これからも応援よろしくお願い致します。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/206-fdf8ac08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。