駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は授業を公欠して新人戦の市内予選に
臨みました。 夏合宿から通算して練習試合を
5試合行い、2つ勝ちました。 負けた試合も
いずれも次につながるような形でしたので、
選手たちもわたしも今日のこの日を楽しみに
していました。 今日対戦するのは中体連で
手痛い負けを食らったものの、練習試合では
完封勝ちをしているH中です。速球派のエースの
ワンマンチームです。

学校で軽めに練習し、守備の基本を確認した後、
生徒たちはタクシーと公用車に分乗して球場入り
しました。 いつもより早めに球場入りしました
が、第2試合を観戦するためでした。 第2試合は
本校が練習試合を行った稲中と、市内一の部員数を
抱える強豪M中との一戦でした。 今日の試合に
勝てばどちらかと2回戦で当たります。 

生徒たちには自分のポジションの選手をよく観察し、
試合に生かすように言いましたが、1年生はやはり
どこか他人事。 試合観戦よりもおしゃべりやお弁当
のほうが良いようで、真剣に見ていた2年生との意識
的な隔たりは夏合宿で少し埋まったとはいえまだまだ
これから改善していかなければならない部分だと
再確認させられました。 甲子園は見るが自分たちの
ライバルの試合はそっちのけ、ではやはりいけませんから。

第2試合は予想外の展開で、M中の5回コールドゲームで
終わってしまったため。、早めの試合開始となりました。
これまで何度か練習試合を組んできましたが、やはり公式戦
となると勝手がちがうのでしょうか、ノックで普段やらない
ようなミスが出てしまいました。 それを試合に引きずらない
ように祈るのみでした。


続きは以下へ

試合結果
   1 2 3 4 5 6 7 計
H中 0 3 0 0 0 0 1 4
本校 1 0 0 0 0 0 0 1

三塁打:ミチアキ
安打:タケチャン、ユズ2、トモアキ、ヨシヤ

1 二 マコト
2 遊 A・ユウタ
3 三 タケチャン
4 捕 ミチアキ
5 投 タイシ
6 右 トモアキ
7 中 ユズ
8 一 ヨシヤ(7回代打ヤブ)
9 左 テラ

※ 攻撃面で采配が上手くはまらなかったわたしの責任です。
  生徒たちは良くやってくれました。勝負どころのミスが
  勝敗を分けました。

総評
1回表、大事な立ち上がり。ノックの出来で守備のほうが心配
されたが、タイシは無難に3人で片付ける。

1回裏 簡単に2アウトになるが、タケチャンが粘りに粘って
レフト前に運び、2盗後ミチアキがライトの判断ミスにも助け
られるタイムリー三塁打を放ち、幸先よく先制。なおも一死三塁
のチャンスが続き、タイシがいい当りのファールを連発するが
惜しくも得点ならず。

2回表 得点してもらった後の先頭打者を必ず抑えるというのは
近代野球のセオリーだが、4番に警戒しすぎて四球を与えてしまう。
2盗後、バントでランナーが3塁に進み、球が高めに浮いたところ
をライト前に運ばれて同点に追いつかれてしまう。 2死2塁まで
こぎつけるが、またしても高目を上手くおっつけられて2死1・3
塁。 続く9番にもおっつけられてライト前に運ばれてしまうが
ここでライトが打球を後逸し、痛恨のタイムリーエラー。
何とか後続を絶ったが3点を取られて逆転を許す。

2回裏、ユズがレフト前にヒットを放ち、ヨシヤのバントが内野
安打となって1死1・2塁のチャンス。 ここでテラはきっちり
送り、2死2・3塁。 一打同点のチャンス。 ここでタイミング
のあっていなかったマコトにセーフティースクイズのサインを
だすが、惜しくも1塁アウトで得点ならず。

その後、両ピッチャーが立ち直り、テンポよく回は6回まで進む。

6回裏、2死からタイシが四球で出塁。 2盗後、タイムリー
エラーを犯したトモアキが目の覚めるようなレフト前ヒット!
タイシは一気にホームをつくが、タッチアウトで得点ならず。

7回表、ランナーで全力疾走したタイシに疲れが見え始め、
内野安打とサードのエラー、四球で無死満塁の大ピンチ。
続くバッターに押し出しの四球を与えてしまうが、後続を
粘り強いピッチングでしのぎ、最終回の打線の奮起をまつ。

7回裏、先頭のユズがセンター前に運ぶ。 今日2安打目。
代打にヤブを起用するが、ショートフライ。 今日ボテボテ
の当りばかりのテラにエンドランのサインを出すが、運悪く
飛球が上がってしまい、ダブルプレー成立で試合終了。

タイシは良く頑張りましたが、前日の体育祭で全力で走った
疲れが2回と7回に見えました。 今日はあまり下半身で
粘ることができていなかったのもその点からきていたの
でしょう。 それにも関わらず、精神的に切れずによく
完投してくれました。 次の大会に向け、下半身を鍛え
直して臨もう。

今日のベンチのMVPはタカヒロです。ピンチのとき、失点
のとき、またスコアラーとして声が出ない1年生のカバーを
してくれました。 この1年で随分成長したね。 去年の
秋は声を出さないと叱られてばかりいたけど、今日は逆に
1年生の手本になっていました。

キャプテンのミチアキは、去年は負けてもへらへらしていた
のに、試合中はピッチャーを鼓舞し、試合後は悔しさを全面
に出して再起を誓っていました。 彼にキャプテンを任せて
よかったと思っています。 タケチャンもトモアキもミスは
ありましたが、自分で何とかしてやろうという気持ちが
プレーに出ていました。 今日はたまたまそれが得点に
つながらなかったけれど、きっと今後に生きてくるでしょう。

打撃に迷いがあったユズも、公式戦本番でようやく自分の打撃
ができるようになってきました。 球に逆らわずに2安打した
のはお見事の一言です。 外野の中心としてこれからも期待して
います。

1年生諸君も、昨日の体育祭での疲れが残っている中で、
今日の試合お疲れ様。 自分のプレーができなかったし、
疲れて声が出なかったところもあったでしょう。 でも
うちのチームはその中でやっていかなくてはいけません。
これからも定期試験、学校行事に挟まれて公式戦をこういう
かたちで迎えなければいけないことが多くなります。
この経験を次に生かして欲しいと思います。

保護者の皆様、今日、勝てる相手に勝てなかったのはひとえに
監督の未熟さによるものです。 生徒たちが明日からの練習に
一丸となって取り組むことができるように、話をしてやって
ください。 今日の試合の話も聞いてあげてください。

わたしも、生徒も、もう一度日常生活から見直して、必ず
這い上がります。 引き続き応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/222-673dcfb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。