駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は2年生が修学旅行でいませんので、
1年生だけで練習でした。 正直言って
少し心配でしたが、時間通りに大体集まって
練習を始めていました。

しかしながら、2年生に混じってレギュラーをはって
いる1年生がクラスで喧嘩をして拳を怪我してしまった
ようです。 少々喧嘩くらいする闘争心をもつことは
悪いことではないとわたしは思いますが、レギュラーが
利き手を不注意で怪我するということはあってはならない
ことです。 これではせっかく技術があるのにそれを
生かすことができなくなります。

技術を使うのは心なのです。野球だけやっていれば
いいというものではありません。1年生はまだ入部して
4ヶ月ですが、そろそろしっかりしてもらいたい。
骨折でなかったのが不幸中の幸いでした。しかし
人を殴って薬指と小指を負傷するとは・・・。わたしの
小さい頃は喧嘩しながら殴り方も覚えたものですが。

キャッチボールはいつもどおり。
そのキャッチボールも1回やり直しました。
その後は内野手はローテーション、
外野手は基本の確認後、ノック
内野手はローテーションのあと
ノック

明日は1年生だけで2時間半の練習です。
その前には通学生の保護者の有志の方で
グラウンドの草刈もして頂きます。
感謝の気持ちを忘れずにしっかり練習
したいと思います。

明日は守備・打撃・走塁ともに個人のレベル
アップをすべく、楽しく練習したいと思います。

打撃では、「ボールの内側を強く叩く、ひざとへそを勢いよく
      ピッチャーに向けてうつ」
守備では、「しっかり捕球して投げるまで一連の動作で行う。
      腰を落とすコツを覚え、グラブ捌きをスムーズに」
走塁では、「走塁の最短コースを知る」

怪我の無いよう、注意して、頑張りましょう
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/249-1fa8cd27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。