駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は練習試合の予定を組んでいました。
生徒たちにとっては今までにあまり経験の
ない、変則ダブルヘッダーです。

10月14日に行われる公式戦は朝9時からの
第一試合です。 今日の変則ダブルの第一
試合も9時から行われるため、公式戦への
いい予行演習になります。

今日の会場はS中。同じ市内にある中学校
ですが、練習試合を行うのは初めてです。
2年生の部員は0人。一年生のみのチームです。

試合の入り方はまずまずでしたが、キャッチ
ボールを行ううえで、球が上ずって暴投が
多かった気がします。そういう時は低い球で
いいのでワンバウンドでしっかり送球すること
を確認しました。


第一試合
   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 0 0 0 2 0 1 2 5
s中 1 1 0 0 0 0 2 4

安打:タイシ・ミチアキ・ヨシヤ・トモヒト

※序盤はミスが多かったが、そこをよく我慢して4回に
 追いつき、6回に勝ち越し。7回にも追加点をあげ、
 最終回も相手の追い上げを振り切って何とか勝利。

メンバー
1 三 マコト
2 投 タイシ
3 遊 タケチャン
4 捕 ミチアキ
5 右 トモアキ
6 中 ユズ
7 一 ヨシヤ
8 左 テラ (7回守備からコウスケ)
9 二 トモヒト(6回からA・ユウタ)

1回表 先頭のマコトが四球を選び、2盗。タイシが送って
    一死3塁。 ここでタケチャンは上手く転がすが
    セカンドの正面に転がってしまい本塁憤死。

1回裏 修学旅行で3日間練習していなかった2年生が試合に
    入りきれておらず、2死3塁からのパスボールで失点。

2回裏 死球2つからショートの悪送球で失点。

4回表 タイシ四球で出塁後2盗。相手の牽制で釣り出され
    るも3塁に進み、ミチアキのセンター前ヒットで
    1点。その後ミチアキが2盗し、3盗の際の悪送球
    で同点に追いついた。

4回裏 先頭打者のレフトフライをレフトが落球し無死2塁。
    その後暴投で3進。 今までならここで失点する場面
    だが、マコトが落ち着いてランナーを本塁封殺。
    タイシも制球を乱しながら良く頑張り無失点。

5回表 ヨシヤが四球。相手のミスで3塁に進み、テラも四球
    で無死1・3塁。ここでテラに盗塁のサインを出すが
    トモヒトが初球を打ち上げてしまい併殺になってしまう。
    (まずは無死2・3塁にすることをトモヒトも学び
     ました)

6回表 タイシがレフト前ヒット。タケチャンのバントが一塁
    悪送球を誘い、無死1・2塁。 ミチアキの右飛で
    タイシが3塁にすすむ。 トモアキの3塁ゴロで
    タイシが返り勝ち越し。

7回表 ヨシヤ四球、テラ犠打で1死2塁。ユウタの振り逃げで
    一死1・3塁。 ユウタが盗塁後、マコトの転がしで
    一気にユウタまで本塁をつき、2点を追加。 

7回裏 少し疲れの見えるタイシは2死から1ヒット3四死球
    などで2点を失うも、最後のバッターを三振にうちとり
    何とか踏ん張った。

反省:我がチームは守備から入っていくチームであるが、主力が
   練習不足のまま試合に入ってしまったため、序盤は
   ピッチャーの制球や守備のほうでミスが目立った。3回
   からそれを断ち切って6回までしっかりゲームを作った
   ことが大きい。 ミチアキも盗塁を刺し、鋭い牽制を
   投げるなど捕手として落ち着きが出てきたことが大きい。
   マコトの3塁守備も非常に安定していた。 テラの落球
   を失点につなげずにみんなで守りきったことが今日の
   勝因ではないかと思う。 チャンスでどういうサインが
   でて、自分はどう動くのか、そのイメージをみんなで
   共有できるようになればチャンスをもう少し生かせる。

とりあえずここまででアップします。

続きは以下へ

第二試合はもう何度も練習試合をして頂いている
稲中です。 前回の練習試合では打撃力の差を
まざまざと見せ付けられましたが、今回はどういう
試合になったのでしょうか。

第二試合
   1 2 3 4 5 6 7 計
本校 0 0 0 0 0 0 0 0
稲中 0 0 0 1 1 0 × 2

安打 タケチャン2

※結果から見ると「打てなかった」ということに
 なるが、記録の上で見る以上に選手たちはよく
 頑張ったと思います。 ボールの選び方、見方、
 待ち方という課題が見えた試合でした。

メンバー
1 三 マコト
2 遊 タイシ
3 投 タケチャン
4 捕 ミチアキ
5 右 トモアキ
6 中 ユズ
7 二 トモヒト(5回からマサヤ)
8 一 ヨシヤ(7回代打ヤブ・代走ユウタ) 
9 左 テラ

1回表 先頭のマコトのヒット性の当たりをを相手のショート
    がビッグプレーでアウトにする。 タケチャンが
    2死からクリーンヒットし、相手のミスで2進も
    後続が凡退。

1回裏 タケチャンの立ち上がりが乱丁。2四球と盗塁で
    無死2・3塁の大ピンチ。ここで3番のセンターへ
    の大飛球をユズが好捕。相手の進塁も許さず。 
    4番の鋭い3塁ゴロもマコトが落ち着いて殺す。
    さらに四球で2死満塁も、無失点で切り抜ける。
    今までなら確実に大量失点の場面を良くしのぐ。

2回からタケチャンは立ち直り、決め球の縦のスライダーを
効果的に決め始める。バックも良く守り、投手戦。

4回表 先頭のタイシが粘って四球で出塁。タケチャンのバント
    が内野安打になり、ミチアキも四球で無死満塁のまたと
    無いチャンスを得る。 ここでトモアキはスクイズを
    ファールにし、その後の転がしのサインでもすくい
    あげるようなスイングで三振。 さらに一死満塁で
    スクイズのサインを出すも、タイシの飛び出しが早すぎ
    て相手投手にワンバウンドを投げられ、ユズも当てに
    行かなかったので本塁封殺。 その後ユズも三振に
    倒れ、最悪の形でチャンスを逃してしまう。

4回裏 チャンスを逃した後のイニングは慎重に行かなければ
    いけないのだが、先頭打者にいきなり初球を左越えに
    持って行かれる。 パスボールで3進後、わたしが
    タイムをかける。 慎重に行き過ぎてランナーを
    溜めたくなかったので、「1点やってもいいから、
    1点で抑える守備をするように」という指示を出す。
    直後のスクイズで1点を失うがそこでしのぐ。

5回裏 4番へカウント1-1からのボールが甘く入り、
    レフトへホームランを打たれて1失点。

5回・6回と得点圏にランナーを進めるが、チャンスを
生かせず試合終了。

反省:まずタケチャンの好投。強打の相手を3安打に抑え、
   失点2に抑えた。縦のスライダーが決まりだせば、
   中学レベルではなかなか打てない決め球になることが
   わかった。まっすぐと制球にもっと磨きをかければ
   いいピッチャーになれる可能性はある。主審の方から
   も高い評価をして頂いた。 打線は相手投手の乱れに
   つけこみ切れなかった。 最終回もベンチがあまり
   声が出ていないところはまだ改善されておらず、
   チャンスで全員の後押しがないと実力的になかなか
   点が取れない。 一方でしびれるような投手戦、守り
   合戦ができるようになってきたことも評価してあげ
   たいと思う。


A・ユウタが怪我で出場できず、みんなでどうカバーして
いくかという課題をもって練習試合に臨みました。実際
彼がいないとミチアキの後をうつバッターの層が薄くなる
ことは否めませんでしたが、ある程度代役が穴を埋めて
くれたと思います。 彼が怪我してくれたおかげで、
マコトの三塁守備が非常に安定していることがわかり
ました。 次の試合でもう一度三塁マコト・遊撃タケチャン
二塁A・ユウタの布陣を試してみたいと思います。
外野守備も安定感が少しずつ出てきました。2試合目の
無失策は評価に値します。 あとはバッテリーエラーを
減らすことですね。ミチアキのショートバウンドの止め
方も鍛えていかなければいけませんね。

タイシのカーブ、タケチャンの縦スライダーにある程度
使える目処が立ったことも大きかったですね。打撃に
関する課題もはっきり見えたことですし、これからの
練習にいかしていきたいと思いました。

保護者の皆様も、雨の中ご声援頂きましてありがとう
ございました。 徐々にですが、しっかりした試合が
できるようになりつつあります。 今日の2試合目の
ような緊張感をもって公式戦に臨んでくれれば、相当
いい試合ができると思います。 ご用意頂いたテント
も、今日のような天候の下大活躍でした。 ありがとう
ございました。

生徒たちがしっかりした試合をしてくれたおかげで、
S中の監督から合同練習のお誘いを頂きました。
うちの部活では予算の関係でなかなか手が届かない
ピッチングマシンを使って練習させて頂けるという
ことで、生徒たちにとってもまたとないいい機会に
なると思います。 合同練習のあとは練習試合も
組んで頂くことになり、公式戦前にいい調整が
できそうです。

今週~公式戦までの予定

月~金  平日練習
7日(土)午後練習
8日(日)午前練習
9日(月)S中と合同練習・練習試合
10日~ 試験週間
11日・13日 放課後練習
14日 公式戦当日

保護者の皆様方のご協力、大変感謝しております。
お気持ちに応えることができるように頑張って
いきたいと思います。 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/251-00900b5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。