駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
生徒のみなさんはテスト勉強で忙しい日々を
送っていることと思います。(また、そうでなければ
困るのですが) そんな中、毎日練習ができないため
今回は自主練習の実行録をつけてもらって毎日わたし
がチェックしています。

今回は勉強の自己評価の欄もつけました。自分で10段階
評価と勉強時間を書いてもらう欄です。 中学生なので
だいたい正直に書いてきます。こちらも生徒の状態を
把握できるいい材料になっています。

1年生の中には勉強にも野球にも危機感が感じられない
生徒がいます。 毎日何を最優先に生きているのかな
と思いますが、学生のうちに何かに打ち込む経験を
しておかないと大人になってから頑張ることができない
ように思います。

課している練習は主に素振りです。まず片手素振りを
10回×2セット、その後見逃す体制をしっかりつくって
10回見逃す×1セット、そして両手素振りです。
1セットから20セットまで、生徒たちの振ってくる数は
様々ですが、生徒たちは気づいたことを色々と実行録
に書いてきてくれています。

明日は時間があれば、生徒たちが気づいたことを
まとめてブログにアップしてみたいと思います。

ほとんどの生徒が毎日少しづつ素振りをしてくれて
いますが、これが何とか毎日の習慣になるように
工夫していきたいと思います。
スポンサーサイト

>学生のうちに何かに打ち込む経験を
しておかないと大人になってから頑張ることができない
ように思います。


この言葉、うちの選手と我が家の妻に読ませたいです^^

ホントそうですよね。何も打ち込む物が無いのは、その子にとって不幸だと思います。
まぁテレビゲームに打ち込むのは困りますけど^^

2006.10.12 01:07 URL | ドラ夫 #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

特に何かに打ち込まなくてもなんとなく生きて
いける社会が今の日本ですから、無気力な子供たち
が増えてくるのも道理だと思いますね。

うちの部員の場合もそうですが、「何のために
部活として野球をしているのか」という部分が
頭から抜けてしまうときがあり、そういう場合は
本当に建て直しに苦労します。野球以外に
ゲームや携帯など、色々な誘惑がありますから
こちらが油断しているとすぐに楽なほうに流れ
ようとしますね。 

2006.10.12 10:19 URL | shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/263-f9bfb3c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。