駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日から保護者学級が始まっています。

今年は文字通り息つく暇もないといった日程です。
午前中は授業が3時間(うち1時間は授業参観)
午後は面接が1件、その後すぐに部活。部活後は
夕食を済ませ、生徒の体験発表、その後は面接が
7件。寮の風呂掃除を終えて自宅に戻った時刻は
22時40分でした。 

色々な保護者と話をさせて頂いて感じることは、
みんな「子供によくなってもらいたい」という
思いをもってこの学校に期待して下さっていると
いうことと、毎日生徒と接している自分には
大きな責任があるなということです。

寮の担当教員としては、毎日寮に帰ったら元気に
なって生徒を学校に送り出すことが私の仕事です。

部活顧問としては、野球の技術的な向上はもちろん
ですが、チームスポーツの大切さや難しさ、集団と
してひとつの目的を達成する喜び、そして礼儀や
マナーをしっかり躾けることが私の仕事です。

英語の教員としては、英語を通して人生に大切な
ことを伝えるのが私の仕事です。

今日の練習にはたくさんの保護者の方が見に来て
下さいました。 生徒たちは変によく見せようとする
のではなく、いつもどおりの練習をしてくれました。
実戦形式の練習を多めに行いましたが、少しづつ
自分の打席での役割がはっきり分かるようになって
来ています。

最初は1点取るのがやっとだったバントゲームも
少しづつ点が入るようになって来ました。タケチャンや
タイシの速い球をきっちりバントできるようにならない
と試合ではなかなか成功しません。 基本のかたち
をしっかり確認しながら反復練習あるのみです。
 
今年の冬の目標は、

「自分の限界を越え、チームの限界を越える」

ということにおきたいと思っています。

今まで自分の心の中に作ってきた「できない」という
ハードルを乗り越え、チーム全体で苦しい練習を頑張る
ことで、チームとしてひとつにまとまるような練習を
たくさん組んでいきたいと思います。

家庭学習期間中は、それぞれ個別に目標を定めてもらい、
それをノートに実行録にしてつけてくる、という課題を
出しています。 他校は11月3・4・5日の連休で
たくさん練習試合を組んでいます。 それを忘れずに
自己研鑽に励んでもらいたいと思います。
スポンサーサイト

保護者学級ですか。いいですね。
日頃の子供達の取組みを、保護者が直に見届けるのも有意義だと思います。

>部活顧問としては、野球の技術的な向上はもちろん
ですが、チームスポーツの大切さや難しさ、集団と
してひとつの目的を達成する喜び、そして礼儀や
マナーをしっかり躾けることが私の仕事です。


いやぁ 実に素晴らしいお言葉です。
正に仰る通りだと思います。選手の皆さんもShunさんの意気込みに感じいる事でしょう。

2006.10.29 21:35 URL | ドラ夫 #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます

昨日が保護者学級最終日でしたが、ついに
わが市でも「いじめ自殺」が起きてしまい
ました。 市内の中学校の生徒で、その中学校
とは何度も試合で対戦経験があります。

話を聞いていると、いつ本校でもそういうことが
起こらないとも限らないな、と身の引き締まる
思いになりました。 ブログにあのように
書いたからには言葉にも行動に責任をもって
教職を全うしたいと思っています。

2006.10.30 07:11 URL | Shun #- [ 編集 ]

コメントいただきまして驚きました。
と同時に本当に嬉しく、有難く思いました。

生徒たちの様子を遠方の保護者の方々に
知ってもらう目的で始めましたが、中々
先生に見ていただけるような内容では
ありませんし、チームも公式戦で結果が
出ていませんので、これからさらに勉強
していかないといけないと思っています。

先生のところでお世話になったあの3人
の生徒たちも、主力として頑張ってくれて
います。 本当にあのときに練習参加させて
頂いて、よかったと思っています。ありがとう
ございました。

新チームで是非一度は先生のところに
お邪魔して試合をさせて頂きたいなと
気持ちはありますが、まだまだその
レベルには達していません。この
冬生徒とともに私自身も鍛えなおして
精神的に強いチームを目指していきたい
と思っています。

ブログを見ていただければ大体の様子は
伝わると思うのですが、また改めて
近況報告させて頂きます。

ありがとうございました。

2006.10.30 07:28 URL | Shun #- [ 編集 ]

こんばんわ 早速のコメントありがとうございます。野球をさせていただいたおかげでこのように先生を始め、たくさんの素晴らしい指導者にお会いさせていただいて、感謝いたしております。こうして出会わせていただいたご縁を大切にしたいとおもっております。お互いキラキラ輝いた野球少年とともに過ごせる至福の時を大切にしましょう。

2006.10.30 19:39 URL | 橿原中学 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/276-5cdc813a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。