駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本格的に寒くなり、練習もボールを使わない
練習が増えてきて1週間になろうとしていますが、
ここにきて少し体に疲労がたまっている生徒も
でてきました。

満木先生いわく、疲労は自分で抜かないと蓄積して
いくものだそうです。例えば疲れたからといって
そのまま風呂もろくに入らず、食事も満足にとらずに
寝てしまっては疲労はとれないということです。
満木先生からは「お風呂に入ることの重要性」を
この間しっかり教えて頂きました。 37度くらいの
お湯にゆったりとつかるのがいいそうです。

わたしからは風呂上りのストレッチを薦めたいと
思います。 風呂上りは血流が良くなり、体の筋肉や
関節、腱が緩んでいますので、深呼吸をしながら
ストレッチをするとてきめんに効果があります。

昨日は体育の持久走で頑張りすぎてしまったタケチャン
が腰痛でリタイヤ。 彼は今伸び盛りですので練習が
したくて仕方が無いところでしょうが、これも彼に与え
られた課題なのでしょう。(苦しいときに自分とどう
向き合っていくか) 市選抜のセレクションの話も
これでお流れになりそう。 最近良くなってきただけに
残念ですが、春まで相手への隠し球としてとっておき
ましょう。

昨日は、アップまでは通常メニューをこなし、
投手陣はローラーとタイヤを引いて下半身の強化、
野手陣は20分のロードワークと馬とびをこなし
ました。 

芸術鑑賞会で部活のスタートが遅れましたので
この後シャトルランをやって終了。 短い時間
でしたが、しっかり下半身を中心に鍛えることが
できました。

今一度、再確認。

「疲労は寝たり休んだりしているだけでは取れない」
「自分で疲労をとる方法を知り、実行する」

とくに冬の間、覚えておきましょう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/292-9545e364

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。