駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は放課後の課外授業の日なので、
参加者は10人でした。私は会議があって
少し遅れて練習に合流しました。

冬の間にどうやったら2万回バットを振ること
ができるか、色々考えましたが、1日一回はバット
を使った練習を取り入れていくことにしました。

--------------------------------------------------------

今日のメニュー(1月18日)

1.ランニング(外周2周)・体操・ストレッチ・肩体操
2.チューブ引きダッシュ(前、後ろ3本ずつ)
3.ティー打撃(流し、センター、引っ張り、普通ティー
  紙ボールの5つブースをつくり、ローテーションさせる)

  各ブースに40球ボールを用意し、17:10~18:00までの
  間に全員がトータル200球以上打てるように回す。

--------------------------------------------------------

色々な重さや種類のバットでティー打撃をする練習を
取り入れて3回目くらいですが、生徒たちもだいぶ
きびきびと動けるようになってきました。おかげで
今日は10人全員が200球+仕上げの40球を打つ
ことができました。 

たかが3回練習しただけですが、前につっこまないで
自分のポイントまで呼び込んで打てるようなスイングに
変わってきた生徒たちもみられるようになりました。

コウスケはドアスイングと突っ込みがだいぶ改善されて
確実性が上がってきています。外野のレギュラー争いに
加わってきそうです。

タイシはポップフライのような手打ちの当たりが減り、
パワーもついてきました。体が大きくなってきたから
だと思いますが、下半身にもう少し力強さがでてくると
さらに飛距離が伸びてくると思います。楽しみです。

個人的にテーマを持って取組んでいる生徒とそうでない
生徒、また週に2回の補習で練習に参加できない生徒と
毎日部活に来ている生徒との差が明らかに広がりつつ
あります。 これをどう生徒たちの中に危機感として
植え付けさせるかがこれからの課題です。

毎日たかが、1時間半の練習。されど1時間半。

毎日の積み重ねが1ヶ月になり、3ヶ月になり、1年に
なるという当たり前のことですが、中学生に毎日触れて
いると「意識の高さ=上達速度」という公式は明らかに
成り立つと実感しています。

今日はサーキットトレーニングとティー打撃の
組み合わせで行きたいと思います。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/342-5dccfdac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。