駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の練習では、放課後課外講座のために欠席者が
たくさんいましたので、今日は昨日のメニューを
もう一度おさらいしました。 

今日も新しい試みをひとつ。

プロ野球のキャンプを見ていて得たアイディアなのですが、
ゴムひもを買ってきてブルペンにストライクゾーンを作って
みました。 被験者はタケチャンです。


---------------------------------------------------------

2月6日(火)の練習メニュー

ランニング・体操・ストレッチ・インナーマッスル・
前傾ダッシュ・肩体操

タケチャンとミチアキはブルペンで投球練習
日が落ちたら打撃練習に参加

昨日の練習に参加した生徒達は先にアメリカンノック

練習に参加していない生徒達はティー打撃の後、
しっかりボールをひきつけ、流し打ちを強く振り切って
行う

日が落ちたら、アメリカンノック組は打撃練習

ティー打撃組はサッカーボールを使った内野守備練習

---------------------------------------------------------

狙ったところにフライを打つコツがだいぶ分かって
来て、アメリカンノックが楽しくなってきました。
たぶん練習している生徒達はしんどいでしょうが、
やっているうちに結構厳しいあたりでも食らいついて
くるようになる辺りがこっちもやる気を刺激されます。
打っていて、昨日よりも今日のほうが守備範囲が広く
なっているのが手に取るように分かります。一歩目の
判断が速くなるからだと思いますが、毎日やっていれば
相当守備範囲は広がると思います。

これから少しづつ日が長くなってくるので、基本的に
外野のメンバーは毎日たくさん走ってもらおうと思います。
わたしもノックの腕前を上げなければ。

ゴム紐ブルペンに入ったタケチャンの様子は、じっくり
見ることは出来ませんでしたが、それなりに目的意識
とプレッシャーを感じながら投げることが出来た
ようです。能力的には充分なものをもっている
彼ですから、後は精神的な成長。マウンド裁きと
フィールディングのレベルアップ、そしてピンチ
にも動じない気持ちを持つことです。 プロが
やっている練習法ですから、おそらく効果が
あることは間違いないと思います。これからも
続けて行って、効果の程を検証してみます!

そして、サッカーボールを使った守備練習。
これは愛知トレーニング交歓会で勉強してきた
ものですが、今日初めて試しました。以下、
具体的な手法です。

1.転がしてもらったサッカーボールを、右利きの
  選手なら左・右・左のタイミングでステップして
  ボールをインサイドキックする(左足で)
  捕球の際のステップと同じようにボールの正面に
  入り、キックする足を振り出しやすいように軸足で
  タイミングを計り、投げ手に蹴りかえす。

2.ステップに慣れてきたら、ボールをまたぐ感覚で
  左手でサッカーボールを止め、投げ手に返す。

今日はティー打撃が終わった組に、最後の20分間
ひたすらこれを繰り返しました。少ないスペースで
楽しく守備練習ができるとてもいいトレーニング法
だと感じました。

少し腰高で、内野はちょっとムリかな、と言う感じの
生徒達も上手く感覚を掴んでくれたようです。

タクマ・トモアキ・ヤブ・タカヒロなど、一気に
感覚を掴んでステップがスムーズになりました。

中学生の練習は本当に指導者の工夫次第だと思います。
それも技術の向上の工夫だけでなく、生徒達が上達
を実感できてなおかつ楽しい、向上心が持続できる
手法が必要です。

現代の中学生と接していて感じることは、

「納得しないと本気でやらない」

ということです。こちらが、「いま、君は何のために
野球をしているの? 野球をする目的は?」
と言うことを常に意識付けしていく工夫が必要だと
思います。野球よりも楽しいことを作らないことが
一番だと思いますが。 言い換えれば野球をしている時が
一番楽しい状態にしてあげられるかどうかですね。

明日は持久系、筋力系のトレーニング。
スピードアップ・パワーアップといきたいところです。
スポンサーサイト

 身体の動かし具合での結果がはっきりと判るので、私も「自分で修正する力や集中力」を養うため取り入れる価値ありと思っていました。
 
 野球よりも楽しいこと・・・
   野球も好きですが、ゲームも好きなんです。
   夏場は殆どゲームはしていなかったのですが・・・。
 サッカー守備練習・・・
   楽しそうですね!

2007.02.07 00:46 URL | trytry #- [ 編集 ]

目的意識というか目標をつねに意識させることは大変重要ですね。当チームも先日のミーティングでは「目標のたて方」をテーマに話をしました。各自ミーティングノートに1年後、2年後、3年後の目標数値(50M走、遠投)を書かせました。トレーニングの励みになればと思っています。

2007.02.07 07:45 URL | 横浜への道 #- [ 編集 ]

私もときどき息子にアメリカンノックをやっています。
2年生なので距離は中学生より短いですが
ギリギリでフライが捕れると楽しいみたいです。(^^)
段々と守備範囲が拡がってくると
こっちとしても少し嬉しい気持ちになります。(^^)
成長のバロメーターにもなりますし。

2007.02.07 12:25 URL | csrk #4bLjGvLM [ 編集 ]

今日もゴムひもブルペンをやっています。
コントロールをつけるために、アップの
キャッチボールも「狙ったところに正確に
投げること」を常に意識させる練習に
変えました。 いっぺんに色々なことは
変えられないので、出来るところから少し
づつ変えていきたいと思います。

2007.02.07 21:18 URL | Shun #- [ 編集 ]

遠投と50mは分かりやすい目標設定で
いいですね。うちも毎年春に測ります。
スポーツテストも活用します。

目標と、練習に取り組む姿勢を常に意識
させるため、明日からは春の大会の目標を
練習の最後に全員で復唱しようと思います。
わたしも含めて、みんなで大きな声で。

2007.02.07 21:22 URL | Shun #- [ 編集 ]

アメリカンノック3日目ですが、左手のマメが
いたんで今日は失敗が多かったです。
外野はうちの課題なので、しばらくは
アメリカンノックで鍛え上げたいと
思います。足の速い、遅いはある程度
一歩目のスタートと判断力で補えます
からね。

2007.02.07 21:26 URL | Shun #- [ 編集 ]

アメリカンノックは長男も大好きです。とても楽しそうにとっています。ちなみに悠太は苦手です。同じ兄弟でも内野手向きと外野手向きに分かれているのです。ちなみに主人はアメリカンノックを打つ専門です!

2007.02.08 15:28 URL | 悠太ママ #- [ 編集 ]

悠太ママさん、コメントありがとうございます。

確かにフライを最初から上手に取れる子と
そうでない子はいますね。 お父さんがノック
がお上手だと子供さんたちも上手くなりそうですね。
わたしも今から鍛えておきます。

2007.02.08 20:46 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/362-6efa5b6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。