駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はバレンタインデーですね。
中学生たちもチョコの個数を部内で
競っていることでしょう。誰が人気
No1かちょっと気になりますね。

バレンタインデーと言えば、今日で
ブログを開設して1周年を迎えることが
できました。

副顧問としてのブログスタートに始まって
3月の合宿、4月の顧問就任、1年生11人との
新たな出会い、3年生との別れ、新チーム始動、
采配ミスにより勝てる試合を落とした秋、
打撃練習と走りこみに明け暮れている冬と
激動の1年でした。 

そして何よりも、保護者の皆様方や生徒諸君が
毎日読んでくれていることが支えになりました。

エントリーした記事は369件、訪問して下さった方
ののべ人数39,700人。コメントを頂いた方の
総数約70人。 1日1時間の積み重ねの結晶です。

1年間続けてきて、私の手元に残ったものは

「人と人とのつながり」
「自分を見つめなおすことができたこと」

の二つです。 

監督として、試合中に感情をコントロールすることの
難しさと選手のコンディションづくりの難しさを痛感
させられる日々でした。 

中学野球においては、1・2点差の負けは監督の采配と
試合への入り方・コンディションづくりの責任であると
わたしは思います。そういう意味では、まだまだ
監督としての責任を果たせていませんが、自分にうそを
つかずに日々向上心をもって、野球部の中で一番ひたむき
に部活に取り組む人間が、常に自分でありたい。

学校の見本になるような中学生を、部活を通じて育てる
お手伝いをすることと、野球が上手になることによって
生徒たちに自信をつけさせてあげること。 この大目標
を忘れずに指導に取り組んでいるか、いつもチェックする
ためにこのブログはとても役立っています。

昨日はブログを通じてお世話になっている方々との
情報交換の会がありました。ハートフィル治療院の
満木先生初め、冬の練習メニューを組むのに大きな
ヒントを与えて下さったtouchさん、場を設けて
下さり、トレーニング交歓会では暖かく接して
下さったSkyboys広報さん、いつもコメントを下さる
とんぼがかりさんに部の近況報告をさせて頂いて、
お礼を述べさせて頂いたところ、大変喜んで下さり、
また激励して頂きました。ブログをやっていなけ
ればあり得なかったことです。 

日ごろから本当に数え切れない方々のおかげで野球
の指導ができる。これをどれだけ毎日真剣に考えて
部活をやっているだろうか。1周年を機に、もう一度
初心に戻って生徒たちと目標達成に向け頑張ろうと
思います。中学野球も、2年生は残りあと5ヶ月、1年
生も1年と5ヶ月。 時間は有限です。

これからも、R中野球部の活動と
「駆け出し顧問の練習日記」にご指導、
ご鞭撻をよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

ブログ開設1周年おめでとうございます。
「練習日記」の魅力は、Shunさんの野球に対する情熱と誠実なお人柄によって、R中野球部の皆さんがいきいきと成長していく姿が眼に浮かぶことです。
わが学童チームも先月卒団式がありました。この時期にいつも思うこと、それは入団時にキャッチボールすらできなかった子供が、やっと野球ができるようになったと思ったら卒団なんですよね。あと1年このチームでできたらと歯がゆい気持ちになるのです。
「時間は有限です」本当にその通りですよね。お互いにがんばりましょう。大好きな子供達のために、野球のために。

2007.02.14 22:08 URL | とんぼがかり #- [ 編集 ]

もう1年ですか。早いですね^^ 
いつも楽しみにして読ませてもらってます。
これからも期待してますよ!^^

2007.02.15 00:22 URL | ドラ夫 #- [ 編集 ]

先日はどうもありがとうございました。

今回は過分なコメントありがとうございます。
やればやるほど中学野球中毒になりますね。

>あと1年このチームでできたら

お気持ち、すごく良く分かります。今年の
3年生には特にその気持ちがありますね。
2年生に是非かたきを取ってもらいたい。

指導者のお仲間が頑張っておられるのを
思い出しすとこちらも勇気が湧いてきます。
これからもよろしくお願いします。

2007.02.15 00:49 URL | Shun #- [ 編集 ]

大先輩からコメント頂きましてありがとうございます。

当初、このブログの趣旨は保護者通信代わり
だったのですが、ブログを通じて広がる情報
ネットワークと、人と人とのつながりに魅せられ
てしまいました。 息子さんも、うちの生徒も
これからが勝負どころですね。お互いに切磋琢磨
していきたいと思います。 これからもよろしく
お願い致します。

2007.02.15 00:51 URL | Shun #- [ 編集 ]

 何事も日々の積み重ね!ですね。
 子供たちにとっては3年間での中学野球、その中での人間形成、指導、道標、調整など大変でしょうが頑張って下さい。
 これからも参考にさせていただきます。
 私はいつまで続くことやら。。。

2007.02.15 00:55 URL | trytry #- [ 編集 ]

1周年おめでとうございます。
私はまだ2ヶ月。ネタ探しに四苦八苦しています。
shun先生の真摯な姿勢で生徒と接する様は大変勉強になります。また、部活のあり方、存在意義を再認識させていただき、中学生指導に役立てております。
我が愚息および同級生達もこの4月から中学1年生となり、野球部に入部します。思春期の男の子たちにとって、部活動から学べる事はたくさんあります。楽しみです。
当地区では部活とクラブチームのかけもちが一般的です。このことの良し悪しはまだわかりませんが、shun先生のブログが私の中で大いに活躍することは確かであると思っています。
当たり前のことですが、まず学校、そして部活、最後にチームであることを一貫していこうと思います。

2007.02.15 08:44 URL | 横浜への道 #- [ 編集 ]

一周年おめでとうございます!
教師、野球部顧問等々掛け持ちでやられているにも係わらず
1年間で364回も更新しているのには驚きました。
これからもご家族・お体を大事に気をつけて頑張ってくださいね。

2007.02.15 10:11 URL | csrk #4bLjGvLM [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

野球は中学で終わる子がいても、人生はその先
ずっと続いていきます。そこで野球を通して得たもの
が少しでも力になってくれれば、と思いながら毎日
生徒と関わっています。実際、野球には本当に
助けられてきましたからね。 

今後ともよろしくお願い致します。

2007.02.15 10:12 URL | shun #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

部活は毎日ありますから、ネタには事欠かない
ですね。 クラブと部活の関係ですが、これからは
土日の部活動をクラブが代行してやると言う形に
なっていくのではないでしょうか。土日に事実上
休日返上で部活をやることに意義を見出せない
先生方がおられるのも事実ですし、自分も野球で
なかったらこんなに一所懸命になることはできない
と思います。 

しかしながら中途半端で終わらせないためには、
土日の練習は不可欠ですから、技術指導だけで
なく人間育成機関としてのクラブの存在
は、これからも徐々に大きくなっていくことでしょう。

そのクラブも、基本的には善意でやってくださって
いる方々に支えられていることを忘れないでいたい
ものですね。 横浜への道さんにも本当にお疲れ様
ですと申し上げたいです。

今後ともよろしくお願い致します。

2007.02.15 10:18 URL | shun #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

わざわざ記事の数を数えてくださってありがとう
ございました。一度アップしましたが都合により
消した記事を除くとたしかに364になりますね。
1日1記事の公約をほぼ果たしたことになりますね(笑)
最近はmixiなどにも進出しましたが、こちらのほう
がメインですのでmixiのほうはもっぱら子供ネタ
です。 

息子さんは今からライバルが16人もいる
状態で野球をすることができるわけで、考えように
よっては、その環境をいかして大きく向上すること
ができると思います。やっぱり常時試合にでるのが
当たり前のチームでは限界がありますよ。 とにかく
小学校のうちは怪我をしないフォームづくりと運動
神経系を鍛えておいて損はないと思うので、まずは
中日入りをめざしてがんばってください。

身長180cm以上、50m走6.5秒以下、ある程度の
野球の技術がある(特に守備と肩)子でしたら、
野球推薦で高校へ進む選択肢は本当にたくさんある
と思いますので(ずいぶん先の話になりますが)。
身長以外は小さいころからの鍛錬でなんとかなると
思いますよ。

2007.02.15 10:26 URL | shun #- [ 編集 ]

1周年おめでとうございます。Shunさんのブログは中学生を我が家にもち野球をやらせている環境の中、現役の先生で尚且つ野球の顧問をしてるということで、現場の生の感想や練習方法、先生の思いなど、勉強になることがたくさんありほんとに読んでいて真剣に考えることも数多くありました。ほんとにありがとうございます。
これからもいろいろな面で楽しく読ませて頂きます。今後もよろしくお願いします。

2007.02.15 13:40 URL | 悠太ママ #- [ 編集 ]

1周年、(*・x・)/゚・:*:・。☆Congratulations
これからも生徒さんたちの指導に、ブログの更新に頑張ってください。

2007.02.15 15:19 URL | baseball-oyaji #JalddpaA [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

うちの部活は私立中学で、学校からの支援も
それほどないというまれなケースだと思うのですが、
今だからこそ学べること、目の前の生徒達に29歳
だからこそ伝えられることがあると思ってやっています。
今日は雪が降りしき中、「厳しい環境に適応する訓練だ!」
と称して普段の練習を慣行しました。 うちのぬるま湯
ボーイズたちには時には無茶も必要だと思って
います。 これからもよろしくお願い致します。

2007.02.15 21:19 URL | Shun #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

一冬越えた息子さんの様子を楽しみにしながら
こちらも読ませていただいています。全中3位
と言うわけにはいかないと思いますが、何とか
うちの生徒もわたしに喰らいついて頑張ってくれて
いるので、いい思いをさせてやりたいと思っています。
これからもよろしくお願い致します。

2007.02.15 21:21 URL | Shun #- [ 編集 ]

1周年、おめでとうございます。
Shunさんを見習って、私も毎日の更新を目ざしたい!
ところですが、つい手が止まるんですよね・・。
これから、息子が中学生になりますから、
過去記事を参考にアドバイスさせていただきますね。
これからもよろしくお願いします。

2007.02.17 06:02 URL | 満木 月風 #SVWlgnzY [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

ミチアキが満木先生に診ていただくことがなかったら
このブログの広がりもなかったと思います。 元々は
ミチアキのお母さんが私のブログのリンク先であったmetooさんのブログで、先生の話題を目にされて、
わたしに相談してこられたのがきっかけでしたから。 

失礼ながら、ネットの中の世界をその当時いまいち
信用していませんでしたので、半信半疑で彼を先生の
ところへ行かせました。親御さんたちからからしてみれ
ば、藁へもすがる思いだったと思います。わたしもそう
でした。

先生は本物だと思います。体を治すのみならず、心、
つまりひじ痛に対する考え方を変えてくださるからです。
私の不徳でひじ痛の生徒が出てしまったら、今度は
迷わず先生のところへ送り込みますので、その時は
またよろしくお願い致します。

2007.02.17 09:46 URL | shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/369-9de3e38f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。