駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はあさからぼたん雪が降り続く
寒い日になりました。通常は、こういう
日は室内練習になるのですが、今日は
生徒達に

「厳しい環境の中でどれだけやれるかを試す!」

という課題を与え、雪の中通常練習をしました。

雨の中の試合、酷暑の中の試合、風の強い試合、
去年も色々と天が与える試練を背に臨んだ試合
がありましたが、いずれも自分たちの力を充分
だせたとは言いがたいものでした。

とにかく寒いので、から元気でもいいから声を
出し続け、小刻みに動いていないとやってられません。
自然に生徒達も声をだして元気にやっていました。
温室育ちの彼らには丁度いい刺激だったのかも。


---------------------------------------------------------

2月15日(木)

ランニング・体操・ストレッチ・インナーマッスル
ラダー・アップ・前傾ダッシュ10本・肩体操
ランパス100mx10本
4箇所ブースを作ってティー打撃(40球×4セット)
仕上げのティー打撃40球で終わり

---------------------------------------------------------

今日はランパスとティー打撃がメインでした。

ランパスはここ最近よく取り入れるメニューですが、
徐々に良くなってきています。ある強豪中学はこの
ランパスを1時間くらい毎日やっているそうです。
目線が上下することなく移動するくせがついてきました。
スタミナ面と守備面で今後徐々に効いてくると思います。

打撃のほうは、足場が悪いため、頭を軸足寄りにして
テイクバックし、軸がぶれないように振ることを
今日も意識させました。 タケチャン宅から寄付
して頂いたソフトボールが今日も活躍しています。
ありがとうございます。 

中学生はやはり毎日やらないと感覚がずれてくる
ようですね。 昨日1日空いただけですが、打撃
とは奥が深い。体の使い方を覚えさせるには、
やはり一朝一夕では行きませんね。

今日の収穫:軸足にタメを作ることを意識しすぎて
      手をしっかり伸ばさずに打ってしまうと
      逆効果。腰の位置は動かさずに手はしっかり
      前に振り出すイメージで打つといい。
      (腰を回せ!は逆に開きを助長してしまう恐れあり)

あまり気合、気合と言いたくないのですが、
確かに気合が入っていないと寒さに負けてしまう
ような天気でした。 その中で一所懸命やって
くれた生徒達に拍手!!



スポンサーサイト

「厳しい環境の中でどれだけやれるかを試す!」
良いことですね、特に今の子供たちには。
辛い時に辛く思わない、気がゆるみそうな時にも気を引き締めて。経験すれば自分で考えてくれるようになります。
 少年野球指導に携わり驚いたのが、
   「雨が降ったら試合はない、練習はない。」
と考えている子供が多いことでした。
   「雨が降ったらじゃなくて、どうしようもなく
   グランドがぬかるんだら試合や練習はな
   いんだよ。
    雨が降っているというのは関係ないん
   だよ。自分で決めたら駄目だよ。」
と何回言ったことか・・。

2007.02.16 00:16 URL | trytry #- [ 編集 ]

雪中の荒行、お疲れさまです^^
選手達の評判はどうでしたか?
うちのチームもやってみたいですが、その前に大人達から猛反対の声が上がりそうです^^

2007.02.16 00:27 URL | ドラ夫 #- [ 編集 ]

到達度テスト、一発合格できました。
月末がとても楽しみです。

2007.02.16 08:18 URL | コウイチロウ #- [ 編集 ]

熱心に始動されていてとても関心させられます!!
指導者が熱心であれば、きっと選手も答えてくれると思います!!
頑張って下さい!!

2007.02.16 09:37 URL | リナケイパパ #Z9m5dj4U [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりです。特に日程に余裕がない
中学野球などは、相当無理な条件でも試合を
しなければならないこともあります。それに対して
「何でこんな日に・・・。」とぶつぶつ文句を言って
いても何の解決にもなりませんよね。どんな条件
でも自分の力を出し切れる選手が本当の1流です
からね。 

2007.02.16 11:30 URL | shun #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

選手たちの評判はまずまずだったと
思います。厳しい中では声を出していかないと
体が動かないということがわかってくれれば
一応こちらの意図通りですので。
積もるほどの大雪ではありませんでしたので
自分の中では許容範囲ですが、確かに心配
される親御さんはおられるかもしれませんね。
まあ、時には精神修養も必要です。

2007.02.16 11:43 URL | shun #- [ 編集 ]

一発合格おめでとう。他の3人は?? メンバーは
そちらのやりやすいようにそろえてくれて良いから
一度相談しに来てください。 学年が上のOBを
呼ぶのもOK、うちの1年生を使うのもOK。こちらは
いい卒業記念試合になるようにお手伝いします。

2007.02.16 11:46 URL | shun #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

あまり根性論は好きではないのですが、
指導者の熱意は絶対必要だと思っています。

しかし昨日は坊主頭ではあまりに寒かったので、
生徒が使う試合用のヘルメットをかぶって
打撃指導をしました。 今日はうってかわって
暖かいです。がんばりたいと思います。

2007.02.16 11:49 URL | shun #- [ 編集 ]

雪の中での通常練習・・
こちらでは、絶対ありえない状況です。
ですが、このような精神修行が後でものを言うような気がします。
私自身が必要です。^^

2007.02.17 06:05 URL | 満木 月風 #SVWlgnzY [ 編集 ]

うちも生徒の顔色を見て、いやいやの
練習にならないときにやっています。

雪の中の練習ですから、「お前ら、駒大
苫小牧みたいだぞ!」なんておだてながら
練習してみると意外と生徒たちも乗って
くれました。 きつい環境での気持ちの
持ち方も大事なのだと気づかされました。

2007.02.17 09:39 URL | shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/371-bfe442c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。