駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は1年生の写真撮影です。

今気がついたら自分も写真撮影だった
のですがすっかり忘れていました。
(どうしよう・・・)

それくらい今日のミーティングのことを
真剣に考えていた、と言うことにしておきます。

今日は

・声を出し、積極的にボールに食らいつく守備をする
 ためには、どんな準備と行動が必要か
・キャッチャーの指示を復唱して次のプレーを頭に
 入れておくためには、どんな準備と行動が必要か
・ワンプレーで2つ進塁するような積極走塁をするため
 には、どんな準備と行動が必要か

ということについて全員で約25分話し合いました。

それを達成するための準備を具体的にみんなで
考えて、自然に木、金、土の練習内容が決まり
ました。 

こういう風に逆算して練習を組み立てるのは、
生徒達にとっては初めての経験です。
今日は、「フルスイングをして打ち勝つ」ための
準備としてティー打撃を行いました。 苦手な
コースの克服や逆方向を中心に、見ているこちらも
気合が入るような充実したティー打撃を200本
行いました。

先日ミチアキ・タケチャン・タイシのみの参加だった
硬式バットでソフトボールを飛ばすホームラン競争も
今日は2年生全員が参加。 ミチアキはハンディを
つけて竹バットで打ちましたが、それでも7本中2本。
他の生徒達は今日は0本。 これからも自分たちで
試行錯誤しながら飛ばす感覚をつかんでもらいたいと
思います。

地面を叩くように走る走法も継続してやっていますが、
生徒達の中には実際に速くなってる感覚があるようで、
それを掴むために居残りで坂ダッシュをする生徒が
でてくるなど、特に2年生の中の意識がミーティングで
高まった気がします。

これからも、

「試合で発揮する自分の力を100%に近づける」

ためのミーティングをして、そこから逆算して
練習メニューを組んで行きたいですね。

明日はピッチャーはブルペン入り、野手は守備面の
確認など、徐々に試合モードに入って行きたいと
思います。

スポンサーサイト

はじめまして
小6、小2の学童野球をしてる小僧の父です

野球を良く知ることは、大切ですよね、ルールうんぬんではなく。
これが出来ているチームは強いです。
たとえば、2アウト2塁でのサードゴロでも ランナーはしっかりホームを狙って走りこむ事、大切です。

ブログもやっておりますので、遊びがてら、アドバイスしてくださって頂けたら幸いです。

2007.02.22 10:23 URL | ケロの父 #tSD0xzK. [ 編集 ]

初めまして。ようこそお越しくださいました。
コメントいただきましてありがとうございます。

実は3歳の息子が少し野球に興味を持ち始めて
いるので、学童野球の状況なども少し気になって
います。 こちらこそよろしくお願いします。

>2アウト2塁でのサードゴロでも ランナーはしっかりホームを狙って走りこむ事、大切です

そうですよね。これで1点入ったりすることは
中学レベルでは時々あることですからね。
冬練習明け初の練習試合を今度の日曜に
組んでいますので、そのときに意識させて
いきたいと思います。

ブログのほうも寄らせていただきます。
よろしくお願い致します。

2007.02.22 10:30 URL | shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/377-beaa213b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。