駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の明け方はすごい雨と風だったようなのですが、
私は全く気づかずに寝ておりました。奥さんにも
生徒たちにも「気づかなかったの??」と驚かれて
しまいました・・・。

そういう状態だったので、午前中はロードワークと
マシンによるフライ捕球練習という軽めの練習で
上がりました。外野は目を切って背走する練習を
しっかりやることができました。

午後からは試合の行われる球場にて練習です。

今までは、とにかく「球場慣れしていない」ことで
自分の力がだせないことが多くありました。特に
今回の会場は今まで1度もそこで試合をしたことが
ない生徒達が大半です。 片や小学生の頃からその
球場に慣れ親しんできた対戦相手との試合ですから、
そういうハンディは出来るだけ取り去っておきたいもの。

結論から言うと、1人スパイクを忘れてずっと正座を
していた生徒がいた以外は、元気・活気に満ち溢れた
いい練習をすることができました。相手の小技対策も
ある程度練ることできましたし、何より自分たちの
グラウンドとどう違うのか考えながら選手たちひとり
ひとりがプレイしていたと思います。やはり前日の
ミーティングでそのテーマを取り上げたことが今日の
練習の成功に繋がりました。

特筆すべきは内野ノックです。ゴロの処理ミス・送球ミス
が格段に少なくなり、今すぐ試合をしたくなるようないい
状態に仕上がってきています。外野も基本的なプレーを
きっちりこなすことができていますので、そう大崩れする
ことはなさそうです。

何より、生徒達の顔の表情から「球場アレルギー」が
消えていたことが何よりの収穫。当初の計画通り、上級生
を中心に自分たちで話し合い、アップからバッティング練習、
守備練習と自主的に進めてくれました。新チーム結成当初
から比べると、私のやることは半分くらいになりました。

橿原中の先生に教えて頂いたスタイルにはまだまだ及び
ませんが、真似事をさせて頂いているうちに生徒が少し
づつですが自立していくのを感じることができます。
教員として一番嬉しい瞬間です。

「来た時よりもきれいにして帰る」というのがうちの部の
モットーでもあります。みんなで球場周りのごみ拾いをして
から帰校しましたが、とても拾いきれないくらいのごみが散乱
していました。 今度球場入りする前にもう一度ごみ拾いを
してから試合に入ろうと思います。

明日は教員の全体会議があるため、練習にきっちりついて
あげることはできませんので午前中は疲れをとってもらうため
にオフにしました。 午後は明日の練習試合に備えて調整練習
をする予定です。 

指導者がいないところで自分たちのチームの力量が試されます。
時々覗きに行く予定ですが、今日に引き続き活気のあるいい練習
にして欲しいと思います。

2週間後の公式戦に向けて、充分期待の持てる練習内容でした。
スポンサーサイト

お久しぶりです。
「来た時よりもきれいにして帰る」
野球を通して、人間教育に対し情熱を注がれているShun先生ならではのチームモットーとですね。
公式戦の勝利、必ずや達成できると確信しています。

2007.03.31 22:16 URL | とん #- [ 編集 ]

すみません。名前が「とん」で切れてしまいました。上のコメントです。

2007.03.31 22:18 URL | とんぼがかり #- [ 編集 ]

とんぼがかりさん、コメントありがとうございます。

お久しぶりですね。お元気でいらっしゃいますか?

野球を通しての人間教育こそ中学生に一番必要な
ものだと思っていますが、生徒達がいずれ子供を
教える立場になった時にこういうことに気がつく
大人になってほしい、との願いもあります。

公式戦の勝利は「人事を尽くして天命を待つ」という
ことわざどおり、万全の準備をして神様の審判を
待ちたいと思います。春合宿を通して、生徒達を
もう一度心から信じられるようになりましたので。

私も彼らがやってくれることを信じています。

2007.03.31 22:57 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/399-c2b79031

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。