駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は合宿最後の練習試合。長かった合宿の総決算です。

相手は、先日地力の差を見せ付けられた稲中です。

今までの練習試合5試合は、「内容重視・練習でやって
きたことをおさらいする場」としての位置づけでした。

今日は2週間後の公式戦を想定して、「とにかくがむしゃら
になって勝ちに行く」ことを目標に試合をしました。
今日は声を出すことや、次のプレイを考えること、
またミスした人に声を掛けることなどは当たり前。
状況に応じた守備・打撃・走塁ができないと勝てない相手です。

先発ピッチャーは、この間の試合で久しぶりに気持ちよく
打たれてしまったタイシがリベンジを期してマウンドに
上がりました。

---------------------------------------------------------

本校 2000100=3
稲中 0100000=1

1 捕 ミチアキ
2 三 マコト
3 投 タイシ
4 遊 タケチャン
5 右 トモアキ
6 中 ユズ
7 二 A・ユウタ
8 一 ヨシヤ
9 左 トモヒト

<試合経過>

1回表、2死2・3塁からトモアキが右中間に
タイムリーヒットを放ち先制。続いて相手の
牽制悪送球でもう1点追加。5回も2死3塁から
トモアキがライト前に落ちるタイムリーヒットを
放ち貴重な追加点を上げる。 タイシはヒットを
打たれながらも要所を締め、2回裏2死3塁から
ヒットを打たれた1失点に抑え、完投勝利。
ミチアキの冷静なリードと堅い守備も好投を
引き出した。何が何でも勝つことを目標に、
チームが一丸となって声でも勢いでも相手を
上回り、接戦をものにしたゲームになった。

---------------------------------------------------------

この試合で生徒達は状況に応じたバッティングを
しっかり自分たちで考えてやってくれました。

相手投手の速球に対して大振りせず、だからと
言って当てにいくことなくコンパクトに強く
振りぬくスイングが出来るようになりました。
今日生まれたタイムリーヒットはいずれも
きれいなクリーンヒット。文句なしです。

ピッチャーが変わってさらに速いピッチャーに
なっても、タイミングをずらされることなく
きっちりと振りぬくことが出来ていました。
マシンの効果が絶大ということが証明された
かたちになりましたが、そのマシンを使った
メニューを積極的にこなしてくれた生徒達の
努力が実を結んだことも見逃せません。

守備に関しても、今日は全員が1球1球に集中して
取り組むことができていました。内野で強い打球を
弾いて後ろにそらしてしまったのが1回、外野で
飛球の判断ミスがあったのが1回とエラーは二つ
でしたが、それがいずれも失点につながることは
ありませんでした。みんなで助け合って守ることが
できました。ミスした子への声かけもしっかりと
できていました。

試合に向けて立てた目標をほとんど達成できて、
なおかつ勝つことが出来た生徒達の顔を見ていると
こちらも本当に清々しい気持ちになりました。

キャプテンは打てなかったことが引っかかって
心から喜べなかったようですが、これをばねに
明日からの練習を頑張ってもらって、公式戦で
爆発してもらいましょう。 

公式戦までのチームの課題は、外野にボールが飛んだ
時にカットに入った内野がランナーを先の塁にやらない
入り方をすることと、転がすべきところはしっかり転がす
練習をもう一度やっておかなくてはいけないところです。

午後は今日の試合を振り返るミーティングをして、後は
自主練というかたちにしましたが、午前の試合で生徒達は
力を出し切っていたようで、ほとんどが寮で休養しました。

夜は生徒達に今回の合宿の感想を、4つのテーマに絞って
書いてもらいました。 私の想像を超えて生徒達は精神的に
大きくなってくれました。何より良かったのは、合宿を通じて
寮生と通学生が本当の意味で仲良くなれたということです。

1.合宿を通して自分のこころの中にどのような変化があったか/技術的・体力的にはどこが向上したか

2.合宿を通してチームにはどんな変化があったか・どこがどのように良くなったか

3.合宿を通して新たに発見したチームメイトのいいところを具体的に書いてみよう

4.合宿の感想・反省と公式戦までをどのようにすごしていくか、決意を書こう

以上の4項目について、びっしり書いてもらいました。


合宿に入るずっと前から計画を練り、2週間ほぼ生徒達に
張り付きっぱなしだった私も、感想を読んでいて彼らの
成長に思わず胸が熱くなりました。 この感想は文集に
して、生徒や親御さん、また中学の担任の先生方に
見ていただきたいなと思っております。 

明日からキャプテンと副キャプテンは寮のリーダーとしての
研修があるため合宿を離脱しますが、彼らの頑張りなしには
合宿の成功はありえませんでした。 まずはチームをしっかり
引っ張ってくれたことに対して感謝したいと思います。

残った生徒達で、合宿中にお世話になった公用車の掃除と
いつも使わせてもらっているトイレの掃除を午前中に
行う予定です。 午後は今日結果が出た打撃練習を継続
してやっていきたいと思います。

こちらが真心込めて、誠心誠意無私のこころでさせて頂くと、
生徒達は想像以上の成長でそれに応えてくれました。4月
14日の公式戦、必ず勝って優勝したいと思います。
スポンサーサイト

子供たちの成長が手に取るようにわかります。指導者冥利に尽きる事でしょう。
大垣日大の躍進!守備を鍛えることの指針になりますね。

2007.04.02 18:41 URL | 横浜への道 #- [ 編集 ]

横浜への道さん、こめんとありがとうございます。

今回の合宿は本当に大成功だったと思います。
あとはこのいい流れを入学式などの行事で寸断
されないようにすること。またそれが一苦労
なのですがね。ここまでしっかり準備して
来たのに、そんなことで勝ちを逃したくは
ありませんから。

2007.04.02 23:29 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/401-5ab34f17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。