駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は放課後を丸々ミーティングに費やしました。

公式戦への本当に理想的な入り方はどういうものか、
最終的にベストなかたちを追求し、当日集合から
練習メニュー、球場入りしてからの過ごし方に
至るまで、細かい計画をたてて終了となりました。

公式戦までの練習日数は今日を入れてあと3日ですが、
その間のチームとしての課題は「精度」と「準備」
を意識した練習にすることです。

バッティングであればしっかり芯に当てることを
意識し、守備であれば基本的なゴロやフライをミスなく
処理し、送球まで完成させることを意識する。キャッチ
ボールも今まで以上に1球1球を丁寧に、集中して行う。

日常生活の一挙手一投足を全て公式戦への準備と心得て
生活し、体調管理に細心の注意を払う。

中学生は準備次第で結果がはっきり変わってくることが
ここ2ヶ月くらいで明らかになりました。現状でできる
最高の準備をしてきたつもりですので、今回に限っては
やり残して心残りだということはありません。

今日はバットの芯の位置を改めて確認し、そこにテープを
巻いてティー打撃やトス打撃が出来るように準備をしました。

「人事をつくして天命を待つ」という心境です。


そんな緊張感漂う練習の中に、新入生たちが新風を
吹き込んでくれています。 今のところ、野球の
動きがある程度できるレベルにある新入生が7人。

少し投げ方に癖があり、故障が怖いな、という子は
2、3人いますが、他はいずれもすぐ上級生と一緒に
練習参加しても大丈夫な技術レベルにあります。

問題は筋力や体力の面です。去年は上手な新入生を
すぐに練習参加させて、肘を痛めてしまった子が出た
ため、今年はその分慎重を期しています。

新入生は練習に参加させながら、まずはサイズが大きく
なったボールと広くなった塁間に耐えられる筋力と
体力をつける必要があるとは思いますが、各チームで
どんな初期練習をされているでしょうか?

橿原中のO先生にもお聞きしようと思っているのですが、
ブログ仲間の皆様方、中学1年生に対して、中学野球に
慣れさせるまで気をつけておられることや練習メニューなど、
何か妙案がございましたらご教授いただければと思います。

ご意見お待ちしております。
スポンサーサイト

お久しぶりです。
うちのシニアでは、新一年生たちも既に練習試合を行いました。
「ほほう」と思わせる子あり、「かわいいなぁ」と思わせる子あり見ていてほほえましいという状況です。
そんな一年生たちの担当コーチとして先日お話したF君が活躍してくれてます。
一度F君ともお話されるのも面白いかも!

ちょっとそう感じました。

2007.04.12 00:18 URL | 文球 #- [ 編集 ]

うちの場合、1年生は基本的に別メニューになります。上級生と同じメニューではついてこられません^^ かといって球拾いばかりじゃないですよ。ちゃんと練習はさせています。
近隣の中学野球部の場合、3年生が引退するまで練習ユニフォームすら着させてくれないところもあります。
それまでずっと雑用と声出しです。学校によって、また顧問の方針によって違うようです。
ちなみに親バカですが、うちの息子は1年生の5月に公式戦デビューを飾りました。
1点を追う7回、3年生に代わっての代打でした。結果は四球でした。あれは嬉しかったです^^

2007.04.12 00:51 URL | ドラ夫 #- [ 編集 ]

うちの息子達の場合は中学硬式なので当てはまらないかと思いますが、中1は全く別メニューで担当コーチがつきました。正直、中1の体力と技術では上級生の練習に着いていけないばかりか、故障するでしょうし、足手まといになりますので(笑)。
基本的に中1は8月まで全く別メニューです。基礎のフォーム作りと体力作りだけのメニューとなっていました。4月の段階ではノックすら打ってもらえないで、手投げでのゴロ取りレベルですし、塁間以上の距離の投球はフォームが完成するまで禁じられてます。80%以上のメニューは持久力と瞬発力を強化するメニューでした。
1年練習試合は6月くらいから入ってきたと思いますが、あまり意味がありませんでした。練習試合をやる以前のレベルですので(笑)、小学低学年の試合を見ているような感じです。

2007.04.12 11:01 URL | touch #- [ 編集 ]

早速練習試合ですか!その案いいかも知れないですね。

今回は野球経験者の子が結構いるような感じですので、
2年対1年で試合させてみても面白いかもしれません。
またチーム内で相談させて、検討してみます。

2007.04.12 20:55 URL | Shun #- [ 編集 ]

ドラ夫さん、コメントありがとうございます。

やはり別メニューですよね。今日もボールを投げさせて
みましたが、まだまだ塁間をしっかり投げられる
筋力がありそうなのはごくわずかでした。まずは
フォーム固め、ティー打撃から始まって筋トレ、
持久走などでメニューを作ることにしようかな、
と考えています。

2007.04.12 20:57 URL | Shun #- [ 編集 ]

チームのレベルが上がれば上がるほど、
上級生が雲の上の存在になっていくでしょうね。

うちの場合は上級生ももともと初心者ですから、
それほど実力差があるというわけではない、むしろ
抜かれてしまいそうな子もいるくらいなので、
出来るメニューはなるべく一緒にやらせて
みます。

手出しノックはしっかりやらせて守備の基本は
今のうちから徹底してやっておきたいです。

2007.04.12 20:59 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/410-75ae78f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。