駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私がこのチームを任されてから、今日は初めて
県外の学校と対戦する機会がありました。

午前中に愛知県の学校と2試合、そして午後には地元
の学校と1試合。 一日3試合は生徒達も初めての経験です。

一試合目はタケチャンが先発も、四球の連続で2回持ちません
でした。ブルペンでは良くなっていたので、あと一息だと
思います。タイシが急遽リリーフしてくれましたが、みんな中間
テスト明けで体が動かなかったのか、ミスが続きました。
これが公式戦でなくて良かったですが、中体連の第一試合の
準備が中途半端だとこういう結果になるということを学び
ました。

二試合目はヨシヤが先発しましたが、もったいない四球の
後に長打を浴びるパターンで失点し、今日は相手が一枚上手
でした。5回で肩に違和感を覚えたようで、ユズがリリーフ
しましたが、ここでもバント処理のミスや、折角牽制で
ランナーを誘い出したのに狭殺ミスがあるなど、来週の
一週間でやるべき課題が色々見つかりました。ただ、11-4
で負けましたが得点パターンはうちらしさが出ていて
良かったと思います。

3試合目はタイシが先発。メンバーを落としてきた相手に
6回表の時点で5-0とリードするも、6回裏に守備の乱れ
とカバーリングのミスで大量失点を招き、何とか5-4
で勝ちをものにしましたが5-0で勝ちきれる試合でした。
春の段階では5-0できっちり終わることが出来ていた
試合だったのですが、やはり一日3試合は体力的にも精神的
にもきつかったと思いますので、その辺が影響して集中力が
途切れたのかもしれません。

ただ、一度このような強行日程を経験しておくことは決して
マイナスにはならないと思います。 

1.連戦の合間に自分で体のケアをしておくことの大切さ
2.前日にしっかり食べ、よく睡眠をとっておくことの大切さ
3.クエン酸の多い食べ物を採る、水分補給を少量で小分けに
  して行う、アイスパックを首筋や額に当てるなど、自分で
  できる暑さ対策が必要

驚いたのは愛知県のチームの監督さんが、「ここは涼しいですね。」
今日はいい環境でやらせてもらえます。と仰っておられたことです。

試合に臨む時点で、少なからず「今日は一日三試合、しかも暑くなりそうだ」
と考えている選手がいるチームと、「涼しい!快適!」と全員が感じている
選手たちのチームとでは、肉体的にも精神的にも差がでるのは当然。

夏の暑さを「快適!」と感じるにはムリがありますが、少なくとも
過度に気にならないように万全の準備をし、日頃から暑い中での
スタミナを養っておくことが必要ですね。

熱中症には充分注意しながら、今日の「初めての3連戦」の
経験が公式戦に生きるように、来週1週間頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

 最近私も暑さ対策というか、スタミナの重要性を考えていました。
 Ryuは5年以下では捕手をしているのですが、5年以下の試合後レギュラー戦に出るとなんか元気がないんです。
 声が…と言う問題ではなく、動作が。おそらくスタミナ不足ですね。

 >驚いたのは愛知県のチームの監督さんが、「ここは涼しいですね。」

 北海道に来てもらいましょう!
 寒さ対策も!!

 

2007.06.04 00:31 URL | trytry #- [ 編集 ]

trytryさん、コメントありがとうございます。

小学生にもこの暑さは堪えるでしょうね。私が小学生
だった頃の太陽光線とは明らかに質が違います。
将来的には、甲子園で全国大会が行われることが
困難になる時代がくるのではないかと本気で心配
しています。

大阪ドームで全国大会・・・。ということにならない
ように環境を大切にしていきたいですね。

北海道、いきたいなあ。実は一度も行ったことが
ないんですよ。いつか家族で行きたいです。

2007.06.04 22:42 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/438-f7d22640

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。