駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は1年生と2年生に分かれて実戦です。

前夜の雨で少しグラウンドコンディションも
良くないところもありましたが、今日も2年生を
色々なポジションで試し、また1年生は実戦感覚
を土曜日に向けて研ぎ澄ませるいい練習ができました。 

まずは1年生チームの様子ですが、ピッチャーの
タイスケはだいぶポジションが板についてきて、
初回にA・ユウタに内野安打を、そして3回に
マコトにセンター前ヒットを許した以外は
安定したピッチングが出来ていました。

スグルも後ろにボールを逸らしたのは1度だけと
徐々にキャッチャーとして安定感が出てきて
います。後は自分からガツガツと指示の声を
出していくことができれば面白くなってきます。

カズの三塁守備、ヤマダの1塁守備も見ていて
安心できるようになってきました。後はランナー
が出た時の状況判断がよくなって、指示の声が
しっかり出るようになれば、決勝戦もきっと
やってくれると思います。

タカアキのバッティングも少し改善の兆しが
見られるようになり、レフトのヤスもレフトと
いう守備位置に少しずつですが慣れてきました。

今日はセカンドがテラ、ショートがマサヤと
それぞれ2年生が助っ人で入りましたが、
マサヤが予想以上にしっかりした守備が出来て
いました。去年から慣れ親しんだセカンド、
そしてショートで使っても面白いかなと思います。

2年生はマコトが先発。サイドハンドからキレの
あるまっすぐと、浮き上がったり、右バッターの
インコースに食い込んでくるボールで凡打の山を
築きました。 自らの1塁悪送球で2失点、そして
味方のバント処理のミスで2点を失いましたが
試合が作れることを証明してくれました。

今日はヨシヤがキャッチャーをしてくれましたが、
股関節の柔軟性とキャッチングに課題があるため、
これから冬にかけてじっくり練習していきたいと
思います。

そのほかトモヒトのショートが少しずつ板について
きました。本人も面白くなってきたようです。

守備のオプションが増えるのはいいことですが、
オプションを増やすことばかり考えて、結局精度が
上がっていかないようでは本末転倒。秋いっぱいを
使って適正を見極め、冬練習のあと一度チームを
リセットしてから新しくチームを作っていきたいと
思います。

今日はアヤトも久しぶりに放課後練習に参加。
少しずつ勘を戻していって欲しいと思います。

試合は4-1で1年生の勝ち。調子は少し上向き
加減で土曜日の試合に臨めそうです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/540-5b49587a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。