駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
公式戦を挟み、忙しい中で行われた
中間テストもようやく終わりました。

結果はともかくとして、慌しい日程の
中で生徒達は良く頑張ったと思います。
あとは神様に祈りましょう!

そして今日は土曜日と同じように
午後2時半から丸々部活が出来る日。

1年生が土曜日に公式戦ということも
あって、今日は試合形式で練習をしました。

1年生がこの間は遅いボールに全くタイミングが
あっていなかったため、2年チームの先発は
マサヤを起用。キャッチャーにはA・ユウタを
起用しました。 マサヤは期待に応えて、2回
までパーフェクトの出来でした。1年生は、タイスケ
以外は全くタイミングが合いません。

1年生チームはいつものようにタイスケが先発
でしたが、今日はテスト明けと言うこともあって
上半身と下半身のバランスが悪く、制球に
苦しみました。3回までに暴投がらみで2点を
失う、いつもの彼らしくないピッチングでした。

3回の裏に試合が動きます。1年生チームが四球に
バントを絡めて無死2・3塁のチャンスをつくり、
スクイズと内野安打を絡めて3-2と逆転に成功
します。2アウト2・3塁からショートがフライを
落球する間に更に2点を追加し、5-2とリード。

その後、4回に2年生チームが2点返し5-4。
コウスケのタイムリーヒットとタクマのスクイズで
効率のいい点の取り方が出来ました。1年生は
点を取った後の先頭バッターをいずれも出して
点に結びつけてしまうなど、練習をしていない分
試合勘が少し鈍っていたようでした。

その後、T・ユウタの絶妙のセーフティバントや、
タクマのナイス本塁送球、マコトとユウタがいずれも
セーフティスクイズを成功させるなど、随所に
いいプレーが見られる楽しい試合になりました。
セーフティスクイズのような小技が実戦で使える
ようになってきたのは大きいと思います。

1年生チームも最後は2死満塁までヨシヤを攻め
ますが、最後はエースの意地で空振り三振を奪い
試合終了。 7-6で2年生が逆転勝ちを収め
ました。テスト明けの実戦でしたが、収穫の
たくさんあったゲームでした。 

先日審判の方にも褒められたように、球のキレでは
やはりヨシヤに一日の長がありますが、試合を作れる
ピッチャーが他にも出てきたことと、初心者だった
2年生がだいぶ試合になれて、思い切ったプレーが
出来るようになってきたように感じます。

今日に関しては送りバントの失敗、スクイズの失敗は
ありませんでした。走塁も積極的にできていましたし、
冬の練習でパワーアップすれば、春には充分勝てる
チャンスもでてくると思います。

何よりも楽しく野球ができていることが、この代の
一番の良さだと思います。これは鍛え甲斐があるな、
と心の中で微笑んだ今日の練習でした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/551-9acf8062

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。