駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日から保護者学級が始まりました。

昨年の6月から、公式戦で結果を出せるまで、
願掛けでヒゲを伸ばしていましたが、今回の
1年生大会で県大会出場を達成できたこともあり、
晴れて今日はヒゲをそって、伸びかけ坊主だった頭も
しっかり丸めて保護者学級に臨みました。

「結果が出ると世界が変わる」とはよく言った
もので、おかげさまでたくさんの方々からお祝いの
言葉をかけて頂きました。見えないところでこんなにも
たくさんの皆様方に支えられていたのか、と認識を
新たにし、そのことに感謝することができました。

遠方のある保護者の方は、1年生大会が終わるまでの
1ヶ月間、毎週パソコンにかじりついてブログが更新
されるのを今か今かと待っておられたとのこと。

そうやって楽しみにしておられる方がいらっしゃるから
こそ、このブログの存在意義がありますし、こちらも
更新のし甲斐があるというものです。あいにく、天候不良
のため部活見学をしていただくことが出来ませんでしたが、
家庭学習の間も自主練を頑張ってくれることでしょう。

生徒の皆さん、休み中の自主練の様子を夏休みの
ようにブログに報告してください。宜しくお願いします。

午後から受験生の保護者の方々とぶっつづけで
面接。有意義な面接をさせて頂くことができました。

夜は寮で生徒の体験発表がありました。

これまでの寮生活を振り返って、3人の生徒が
親へ、また友達へ、感謝の気持ちを込めて発表
しました。 寮生活は毎日が筋書きの無いドラマ。
その中でのエピソードはどれも感動、感動の連続でした。
生徒も、保護者も、私も感極まって涙がこぼれました。

友達の大切さ、家族の大切さ、親やお世話になった
人への感謝、他人への思いやりの心。

現代社会で失われつつあるこれらの言葉が発表の
なかではどんどん出てきます。もちろん、中には
教員の私が全く知らなかったような感動のエピソード
も出てきます。 勉強ができる、スポーツが出来ること
以上に人間として大切なことを、寮生活をとおして生徒達が
自らしっかりと学んでいます。

うちの学校もまだまだ捨てたものではないな、
ということを改めて感じました。

うちの寮の寮長が、涙ながらに「大学受験に、13人
全員でぶつかっていこう。大丈夫。みんなならやれる。
1年間毎日みんなのことを見てきた僕には分かります。
全員で合格を勝ち取って、またみんなで・・・」の
ところで私もぐっときました。彼らを全力でサポート
しなければ、と心から思いました。

授業も全力、部活ももちろん全力、そして寮の生徒の
面倒をみるのも全力。 300%で頑張るのは限界が
あるかもしれません。しかし今年は全精力を傾けた
部活からたくさんの感動と元気をもらいました。

部活の公式戦がひと段落した今、寮の生徒たちにも
力を注いで、彼らが合格を勝ち取れるようにサポート
してあげたいと心新たにしました。 

生徒のみんな、保護者の皆様、感動をありがとう!
スポンサーサイト

今日はトモヒトの家へ行き、ヤスとカズと一緒にキャッチボール、ノック、バント練習、ピッチングをしました。今日はミスだらけだったので、これから守備に重点をおきたいと思います。マイバットの調子がよかったので、これからの練習にはもって行きたいと思います。

2007.10.28 20:11 URL | T・ユウタ #tLaUU8qw [ 編集 ]

今日は帰りが遅かったので、ストレッチと骨盤体操しかできませんでした。明日は今日できなかった部分も含めて、しっかり練習したいと思います。

2007.10.28 20:53 URL | スグル #- [ 編集 ]

>T・ユウタ
早速いい練習が出来たみたいですね。
夏は無理をしすぎて怪我につながった
のでこの休みの間は充分怪我に気をつけて
下さい。

>スグル
久しぶりの実家だろうから今日はゆっくり
していいよ。まず宿題。そして体を動かして
いこう。

2007.10.28 23:21 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/560-bbd600d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。