駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
10日の土曜日は病み上がりの体にむち打って
3時間授業をこなしましたが、終わったあとは
放心状態。久しぶりに授業でへとへとになりました。

昼食後しばし休憩をとった後部活です。23日の
セレクションに向けて遠投、ベースランニングを
計測しました。1年生がここにきて伸びを見せて
います。目標は来年のこの時期に75m以上投げ
られるようになることかな。

2年生は、短距離でのボールのスピードは随分
上がってきているのはこちらから見ていても分かる
ので、後はボールの回転とか体の使い方とか、細かい
部分をこれから体得していってもらいましょう。

遠投・ベースランニング計測のあとは例のごとく
2チームにわけ、打撃練習と基礎体力向上メニュー
をこなしました。

以前からお世話になっている奈良県のO先生に
高砂市で行われる軟式野球の招待試合で野球の
勉強をしようと誘って頂いていたので、部活の後
夕方6時半から、宿泊地の明石に向けて車で出発。
10時ごろ明石に着きました。お風呂に入った後
バレーボールを見ながら、心地よい眠りにつきました。

11日は朝食を食べた後、すぐに高砂市に向けて
出発。朝8時からの開会式に何とか間に合いました。

高砂招待試合とは・・・(続きは以下へ)
兵庫県高砂市は人口9万人ほどの小さな都市なのですが、
市内にあるたった7校の中学校のうち3校が全国制覇を
成し遂げているという日本の中でも野球どころのひとつです。
今年も全中で荒井中が3位、全日本で宝殿中がベスト4と
いう成績を収めています。

高砂市の中学野球の発展に大きく寄与され、昨年の12月に
急逝された中上雅文先生が中心となって、県内外の学校を
高砂市に招待して交流戦を始められたのが9年前。それが
高砂招待試合から中上雅文記念大会に名前を変えて今年から
行われます。その記念すべき大会にO先生は、「開会式に
出るだけでも何かを感じてもらえるはず」とわざわざ若輩者
の私に声をかけてくださったのです。

開会式に出させて頂いて、野球を通して人間教育をして
おられる先生方の熱い思いがひしひしと伝わってきました。
先日県大会3位に入賞したときも感じたことですが、

「まず思いありき」だということ。

中上先生の思いに志を同じくする方々が全国から集まって
来られてこれだけレベルの高い交流戦が行われるまでに
なった。

私も生徒に対する熱い思いはしっかり持ち続けて、毎日
彼らのことをしっかり見守っていこうと決意を新たに
することができました。

開会式の前後でO先生を通じて、いろいろな方々と名刺交換
をさせて頂く機会がありました。野球専門誌「野球小僧」
の編集者の方や、mixiを通じてメッセージを交換したことも
ある神戸のK先生、また兵庫県、奈良県の実績ある指導者の
方々にお会いでき、直接お話をさせて頂いたことは貴重な
経験になりました。

それぞれの試合のレベルは高く、まず感じたことは
ピッチャーがコントロールを乱して崩れる試合は皆無
だということです。それと内野の基本(グラブに手を
添える、左足のかかとからボールに入っていく)など
の基本がどのチームもしっかりできています。いずれも
今のわがチームの修正すべき点。試合を作れるピッチャー
と、安心して打たせて取れる守備陣をこれから作って
いかなくてはいけません。

O先生と試合を見て回りながら、戦術、ピッチング、
バッティング、チーム作りをする上での着眼点など
についていろいろな意見交換をさせていただいた事も、
今自分の頭の中で整理できていなかった部分を整理できて
本当によかったです。今回O先生には本当にお世話になり、
感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

帰り道は2度事故渋滞に巻き込まれ、帰宅に5時間ちょっと
かかってしまいましたが、いろいろな方に元気をもらうこと
ができた有意義な勉強になりました。

東海地方は雨だったようなので、生徒たちは適度に休息も
取れたことでしょう。今日勉強したことをまた練習の中で
少しずつ還元していきたいと思います。頑張りましょう!
スポンサーサイト

遠いところご苦労様でした。先生の情熱は必ず生徒に伝わるはずですし、生徒の成長につながると思います。改めて野球をさせていただいたおかげで、多くの方に出会わせていただいたことを感謝しています。中上先生は僕のあこがれの監督であり、人間として目標とする方です。中上先生のようにライバルも味方もすべて「仲間」にできるような大きな人間になれるように頑張りたいと思っています。遠く離れた地ではありますが、共に頑張りましょう。12月愛知でお会いできることを楽しみにしております。

2007.11.12 18:47 URL | 奈良県O #- [ 編集 ]

先生、コメントありがとうございました。

本日もわざわざお電話を頂いて恐縮です。
ありがとうございました。今日からまた
新たな気持ちで部活に行かせてもらうこと
ができました。

先生の「生徒や保護者から自分を変えるチャンス
をもらっている」という言葉は本当に心に
残りました。中上先生には私は直接お会いした
ことはありませんが、中上先生とは思いを同じく
する同志だと思っていますので、そのつもりで
日々の指導にあたっていく所存です。

私の指導者としての一歩を踏み出すのに
手を貸してくださったのは間違いなくO先生
ですので、今後もそのご恩を忘れずに、先生に
「あの時高砂に呼んでよかった」と思って
いただけるよう、頑張っていきたいと思います。

交歓会も良く考えると来月のことですね。
是非とも参加したいと思っていますので
そこに合わせて何とか予定を調整したいと
思います。またよろしくお願いします。

2007.11.12 22:13 URL | Shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/568-affc8567

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。