駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
合宿2日目ですが、今日は教員研修があるので
練習に張り付いているわけには行きません。
生徒たちがどれくらい高い意識をもってやってくれるか
上級生のリーダーシップが問われるところです。

午前練習 9時~12時

ランニング、体操、ストレッチ(2人組で入念に)
アップは昨日と同じく試合用。

前に倒れながらダッシュ 30m×8本
前に開脚した状態からダッシュ 30m×8本
後追いダッシュ  30m×4本
追い抜きダッシュ 30m×4本

キャッチボール:昨日の注意事項を意識して正確性を高める。

【ここで教員研修のため抜けました】

ノックのボール回し:昨日に比べ声が出ていたがまだまだ。
          ボール回しで相手にあっと言わせるように
          なりたい。

軸足でバランスを取って10秒静止×4本・20秒静止1本
軸足に乗った体重をバットに伝えることを意識しながら
素振り50本

ティー打撃20本×2セット
ロングティー30本1セット

クールダウンで午前練習終了!

午前練習の反省
今日は卒業生で前チームの4番・ヨウイチロウがお手伝いに
来てくれました。スイングのスピードはまだまだ現役生に負けて
いませんでした。 人数が少ないのでとても助かったし、
緊張感をもって練習できた生徒が多かったようです。
練習を通してみてあげられなかったので練習効率があまり
よくなくて、投球練習までいけなかったのが心残りです。

午後練習は以下のリンクを!



午後練習 14時30分~17時(雨天中断)

午後は守備力の向上がテーマです。 腰高・べた足守備を
どう改善していくか、まずは基本に立ち返ることにしました。

ランニング・体操・ストレッチ
塁間での体をほぐすキャッチボール

内野守備の基本を全員で確認
まず私が手本をみせ、腰高を直すポイントをひとつ伝授。
みんな目からうろこのよう。親父に感謝!

【ここで教員研修のため抜けました】

手本になる子と要練習の子を組ませ、ゴロを転がして捕球、送球
までの一連動作をきっちり出来て1本→それを10本×2セット

ぐっさんをノッカーにして実際にバットで打った球を捕球→送球
(私はいなかったため、本数確認してません。途中で見に行ったら
 雨の中声も良く出ていて気合が入っていました!)

雨が大量に降ってきたため練習を中断し、帰寮。

20時からのミーティングは生徒主体でやらせました。
中学レベルだとみんな同じような反省事項になってしまうため、
「今日の練習での収穫」と「明日への反省」の2点に絞って
具体的に発表してもらいました。

そのあとWBC決勝のDVDをみましたがzzzな生徒もいましたネ

1.日本の勝因
2.日本のエラーが敗戦につながらなかったのはなぜか

にテーマを絞って見せました。自分のプレーに生かせることが
見つかれば、すぐにメモをとるように指示しました。最後まで
終わらなかったので、続きは明日以降に。

今日の総括: ミチアキの送球が昨日よりもよくなった
       コウイチロウとぐっさんのキャッチボールが
       絵になるようになった。
       リョウタロウの送球がレベルアップしている
       コウジの送球フォームがよくなった
       ユズの腰高がだいぶよくなった
       みんな声が良く出ていたがまだ出る

今日はずっと練習を見ていたわけではないので、目に付いた
ところはこのくらいでしたが、今日のミーティングでチームの
向かう方向性を話したので、そこに向かって全員が気持ちを
向けていってほしい。

教員研修との掛け持ち&雨が降ってきたのでてんてこ舞いで
疲れましたが、明日もがんばりたいと思います!!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/63-1d35de2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。