駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は午前中、グラウンドの雪かきを
部員と一緒にやりました。

日曜日だったので、いつも除雪道具を
調達するところも閉まっており、思いつく
ところを全て回って道具を調達しました。

16人+私で何とか内野とファールグラウンド
までは除雪したかったのですが、何せ道具
がないのと、生徒達も慣れない除雪作業で
1時間半くらいでばててしまったようで、
後半から作業効率が悪くなり、目標達成
とはいきませんでした。

こういうときに黙々と作業できる子と、そうで
ない子ははっきりしてきます。「疲れた」と
口に出す子とそうでない子もはっきり分かります。
(チームのために自分の気持ちを抑えておくことが
苦手な子)

意外にしっかりやってくれた子、本来はひっぱって
欲しいのに陰でさぼっている子、気を利かせて
言われた以上のことをしてくれる子もいれば、
言われたことをきちんとこなすのも充分でない子も
います。

チームをひっぱっていける人間を見極めるのには
野球だけでなく普段の学校生活、そしてこのような
奉仕作業の様子なども含めて考えなくてはいけない
と改めて思いました。

私も3時間たっぷり動いて、久しぶりに
いい汗をかきました。雪かきは体幹を鍛える
いい運動になりますね。

作業後は生徒達にも温かい飲み物で一服
してもらい、今日の部活は終了です。

雪かきだけで午前中が終わってしまいましたが、
自分たちのグラウンドですから自分たちできれいに
する。 この精神が大切です。

自然に任せているとおそらく今週いっぱい
グラウンドは使えないような状態になった
と思うのですが、明日、明後日がいい天気で
あれば木曜日くらいから通常練習ができそうです。

生徒達の頑張りのおかげ。ご苦労様でした!

グラウンドが使えるまで、しばらくはトレーニング
中心の部活が続きます。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/632-ffdb8361

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。