駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日、テニスのツアートーナメントで
日本人男子史上二人目の優勝を
成し遂げた錦織圭君ですが、にわかに
注目されていますね。

松岡修三氏によると、錦織君は

「体を自分の思い通りに瞬間的に動かす才能」

に長けているのだそうです。 

たとえば体勢がくずれていても、相手の予想して
いないところにショットをコントロールしたり、ドロップ
ショットを相手が読んでいると見るや、ボールを打つ
直前に打ち方を変えて相手の読みをはずすショット
を打つことができるのだそうです。

松岡氏が言うには、この技術は教えて
習得できるものではない。これがセンスと
いうものらしいです。

しかしながら、錦織君は本当に生まれながらに
して体を自由にコントロールできていたのでしょうか?

そんなはずはありません。生まれたばかりの
赤ちゃんの頃は、まだ他人とそれほどの違いは
なかったと考えるのが自然でしょう。

メディアから流れてくる情報を総合的に考えて
見ると、それはどうやら彼の成長過程、特に
幼少期に隠されているようです。 

彼のご両親はピアノ、サッカー、水泳を初めとして
彼が興味を示すありとあらゆることをやらせてあげた。
テニスは彼が興味を示したものの中のひとつだった。
特にサッカーの技術は高く、かなりの腕前だとか。

サッカーならバランスと足裁き、ピアノなら
指先の微妙な感覚、水泳なら全体的な筋力の
底上げなど、ゴールデンエイジに鍛えておく
べき運動神経がこれらによって養われたと
考えるべきなのでしょう。

北米の学生と同じですね。

楽器や絵画、また複数のスポーツをやっている
子供たちの数は日本の比ではありません。
子供を伸ばしてあげるという観点からすると、
日本の学校教育システムはまだまだ
欧米には及ばない。

やはり親や指導者が子供の可能性を信じて
手を差し伸べてあげることが必要なのです。

昔の日本は周りと同じように振舞えること、
出過ぎないことが良しとされてきたように
思います。 

しかし時代は変わりつつあります。

子供にできるだけのことをして、能力を
伸ばしてあげても、周りがそれを認め
始めています。

親の押し付けになってしまっては
いけませんが、自分の子供が何を求めて
いるのか親が注意深く見てあげて
できるだけのことをしてあげたいと思っています。

うちの長男もやりたいことが色々あるよう
なので、新年度からは野球とサッカー以外に
新しいことにトライさせてあげようと思います。
スポンサーサイト

>自分の子供が何を求めているのか
>親が注意深く見てあげてできるだけの
>ことをしてあげたいと思っています。

同感です。うちの(カミさんの)教育方針は、
「やりたいことは可能な限りやらせるが
中途半端に止めるのはダメ」です。

次男(小2)は、野球・水泳・合気道・そろばんを
やってます。ちょっとやり過ぎなのに、最近
進○ゼミまでやり始めました。

やり出したからには途中で止められないので、
水泳は背が低くて思うようにできず、最初は
半べそかきながら行っていたようです。
おかげで、かなり体が丈夫になりました。

合気道も続けて「呼吸力」を身につければ王監督
のように、一本足で長時間立てるくらい軸が安定
するのですが、果たしてどうなることでしょう。

2008.02.26 21:13 URL | bigsky #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
先日の遠征は大丈夫でしたか?
雪でしたよね? こちらは何とか大丈夫
でした。

「やりたいことは可能な限りやらせるが、
中途半端に止めるのはダメ」

うちもこの方針に近いですね。

水泳は体が丈夫になりますか。色々な
方に聞いても、小さい頃の水泳は様々な
好影響があるようですね。うちも検討中です。

合気道はやったことが無いのでわからない
ですが、呼吸法は確かに体の安定に役立つ
と思いますし、何より集中力がつくと思います。

息子さんの今後が楽しみですね。

2008.02.26 21:34 URL | shun #- [ 編集 ]

日曜日の朝は30cm位の積雪で、朝4時起きで家の前の
除雪から始まりました。こんな状態で試合ができるか
不安でしたが中津川は別世界で全く雪がありませんでした。

試合の方は、12月からグラウンドで練習出来てないにしては、
ピッチャー陣の調子が良くてしまった試合となり、課題の
80%位はクリア出来たようです。

王監督の一本足打法は、別名合気打法とも言われており、
巨人時代の荒川コーチが熱心に合気道を習っていたため
生まれた打法だそうです。

2008.02.26 23:04 URL | bigsky #mQop/nM. [ 編集 ]

そうでしたか。この辺も山間部
に近いので、天気予報はまったく
当てにならず、今日は雪が降りました。

王さんと荒川コーチの間では、
名刺で割り箸を切るというものが
あったそうですね。ひと昔前に
私も挑戦したことがありますが、
あれこそまさに気を練る世界
なのかな、と言う気がしました。

2008.02.26 23:42 URL | shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/648-038df0b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。