駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
皆さん、112キロ走りなさいと
言われたらどうしますか?

あんた、何言ってんの??と
頭をはたかれそうな命令ですね。

無論、2日や3日で走りきれと言われても
無理な距離です。

この距離は、うちの部員が毎日の
ように1500mを走り続け、積み重ねた
合計の距離です。

過去ログを見ながら、走った日数を計算
してきましたが、だいたい75日になります。

75日×1500m=112.5キロ

直線距離でいうと静岡県、富士山までもう少し
というところまで走ったことになります。

努力の積み重ねとはすごいものです。
この点では、大いに生徒を褒めてあげたい。

そして、その努力を目に見える形にして
記録に残しておくことも、練習へのモチ
ベーションを高める上で大切だと思います。

頭にふと思い浮かんだことが、小学校の
時に学校をあげで取り組んでいた「マラソン
シール帳」でした。 

校庭を走った周回の回数だけノートに
シールを貼り、いま自分が三重県から
どこまで走ったのか、日本地図の中で
見ることが出来るようになっていました。

今でも覚えていますが、小学校5年生の
冬は静岡の「みしま」駅までシールを
積み重ねました。

今思えば、先生方は楽しく体が鍛えられる
ように、すごい工夫をしておられたんだなと
感心します。

一日6分30秒の自分との戦いですが、
それを75日続けるとすごいことになるのだ
ということが生徒のみんなも分かったと
思います。

他校と比べてうちがどれくらい練習しているかは
わかりませんが、自分で毎日手を抜かずに精一杯
やって、さぼりたい自分に克つ努力を続けていれば、
これくらい貴重な経験の積み重ねはないと思います。

その日の自分に克つ。

自分に克つ回数を積み重ねた分だけ、
プレッシャーのかかる場面で自分の
力をだすことができるはずです。

あと5日間、頑張ろう!
スポンサーサイト

凄い距離ですね・・・
これは間違いなく実になるでしょう。
春になって花が咲くのが楽しみですね^^

2008.02.27 21:59 URL | ドラ夫 #mQop/nM. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

計算するまでは、自分もここまでの
距離になっているとは思っていませんでした。
信じてついてきてくれた生徒にも感謝です。

これに+αして陸上の走力トレーニングも
毎日行っていますので、走ることに関しては
今年はかなりやったつもりです。

ですが、これで充分、ということはないと思います。
春の大会終了後、そして夏の大会の前にもう一度
体力強化をしないといけないと思っています。

今年は他校に体力負けは絶対したくない。
させたくない。悔しい思いをしていますから。

2008.02.27 22:39 URL | shun #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/649-c16b8d01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。