駆け出し顧問の練習日記

中学野球部員の生き生きした日常を一般公開します。私の監督としてのスキルアップも目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4月2日日曜日は雨でした。

昨日の試合の疲れや合宿でのトータルの疲労を
考慮して午前中はオフにしました。

その間にわたしはたまりにたまった仕事を片付け、
恒例の週1回の食料品まとめ買いに出かけ、
子供と遊び・・・。などなど結局忙しくしておりました。

午後は3時から活動です。 コウイチロウとヤブが接骨院
に行ってきました。 ヤブは体の硬さが尋常ではないことを
病院で言われたらしく、柔軟の必要性を強く感じたようです。
また、今日の午後からコウイチロウ、リョウタロウ、ぐっさんの
3名は中学男子寮の寮役員に任命されたため、研修会があり
事実上合宿は終了です。 本校は実に65%が寮で生活して
います。 その代表ですから気持ちを入れ替えて頑張って下さい。

メニューはいつもの室内メニューです。
一時的に晴れたので、1.5キロコースを
みんなでランニングした後、校舎内に戻ります。
メニューに入る前にヤブのことも考えて入念に
ストレッチをしました。

相手を肩車してスクワット20回×3
左右のランジ20回×3
股割りからジャンプ20回×3
倒立40秒×3 
腕立て伏せ20回×3
腹筋30回×3 背筋50回×3

途中でカナダから来た留学生のお世話が入ってしまい
練習の終わりに立ち会えなかったのが残念でした。

夜のミーティングでは、どういうアプローチをしようか
悩んだのですが、一人ずつ合宿の感想を言ってもらった
あと、秋から一体チームがどう変わったのか、具体的に
数字で見てもらうことにしました。

昨日の試合の大まかなデータです

   安打 四球出塁 失策 フライ死 盗塁
本校  7     6   6    1  4
日吉  6     7   1    5  6  

得点圏にランナーが進んだ回数も同じくらいです。
本校と相手の差は守備力であると結論付けられる
と思います。相手投手の能力などを総合的に考えると、
打撃力は少し上をいっていると言っていいでしょう。


次に新人戦2試合の平均データです

   安打 四球出塁 失策 フライ死 盗塁
本校  1.5     3   5     8   0

得点圏にランナーが進んだのは2試合でわずか3回です。

このように、新人戦終了後5ヶ月で、チームは自分から
チャンスを作れるようになり、狙って打球を転がせるように
なったことでバントをしなくても得点圏に走者を進められる
ようになり、先頭打者が出れば盗塁、進塁打で悪くとも
1死3塁の形を作れるようになってきました。 攻撃時間が
短く、守備の時間が長い状態からは脱却できたように思います。
ちゃんとした野球経験者がコウイチロウしかいないという中で
ここまでのレベルにくることができた。まず、そのことに自信
を持ってもらいたいと生徒には話しました。

そして、自分に身についた技術は自分の努力はもちろんであるが
これまで支えて下さった皆さんのおかげであること、そして部活
だけでなく学校生活もしっかりやっていくことでその人たちに
恩返しが出来るのだということを話しました。 最後に、今回の
負けが長い目で見て、「あの時負けておいてチームにとっては
良かったな」と言えるように、今後の練習に臨む意識を変えて
いこう、と決意を新たにし、最後のミーティングを終えました。

部活動の目的は、「教育の一環である」と私は考えています。
そこの軸がぶれないように活動していきたいと思いますし、
生徒を指導していく基準をいつもそこにおいて、平成18年度
も頑張っていこうと思いますし、指導者としての人間力の向上
を図っていきます。 保護者の皆様、今後ともよろしくお願い
いたします。




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stanak13.blog52.fc2.com/tb.php/77-65e64a75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。